2014年6月7日

中国語 口語速成~家庭教師を雇い始めてみる

広州に赴任して早2ヶ月。

サバイバルだけで乗り切ってきた日常生活もそろそろ限界を感じ、機会があって知り合った日本語学校の先生からいい家庭教師がいると紹介してもらったので、中国語の勉強を始めました。週1回2時間です。

初めに先生に会うときはどんなもんか何気に緊張したけど、、、当たりでした。ね。

プロの先生ではないんだけど、プリントとか発音録音とか自主的にやってくれるし、中国の歌覚えたいって言ったら歌詞カードまで作ってきてくれるし、教え方も丁寧です。家族が来ても面倒見てくれそうだしね。

平日は働いて、土日は語学学校に行ってるという20歳の頑張り屋さん。なんというか、波長が合うというか、笑いのツボとか、ちょっとオタク入ってるとことか、エルレ・マンウィズ・ワンオク紹介したらすんなり受け入れるとことか、長く続けられそうな感じがします。

何が理由でも、モチベーションが上がるというのは大切です、うん。久々にエルレ聞いたらオレまでテンション上がりました。いいね、やっぱり。

0 件のコメント :

コメントを投稿