2014年5月8日

家の中のワンポイントディスプレイ

さて、また一ヶ月前に話を戻します。

出国前にやりたかったこと、いろいろありましたが、中でも絶対にやっておきたかったのがギター(ベースも)のディスプレイ。長期で触れられなくなる楽器たちの負担を少しでも減らすべく、何よりインテリアとしての存在感も持たせたく、すべて壁掛けにしました。


リビングに1本、趣味部屋に3本、写真にはありませんがロフトにも何本かかけられるようにしています。リビングと趣味部屋には楽器を照らすためだけの専用のスポットライトを贅沢にも設置。自己満足感が半端ないです。


吹き抜けの鉄柵には、snow peakタープとCHUMSのバッグを掛けて、アウトドアショップ風に。木の雰囲気とベストマッチです。ちょっとした高原のショップみたい。


という、自己満足だけの記事でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿