2014年2月8日

造作家具製作も進んでいます

頭を悩ませて深夜まで図面を引いた各種造作家具。

久保田さんはオレたちの希望を本当に忠実に再現してくれます。もちろん、ちょっとしたコミュニケーションミスによる間違いもあるけれど、そんなのもすぐ修正してくれるから安心。

造作キッチン。

ヨメさんが提案したワゴン型収納×2個も寸法ピッタリで完璧。

この絵だけじゃどこがワゴンになってるか分からないでしょ。
キッチン背面の食器棚。

だいぶヨメさんテイスト、収納力よりも遊びなデザインが入ってます。

キッチンカウンターの丸い角Rがヨメさんはお気に入りみたい。
スタディスペース。オレ設計。

家族で勉強やパソコンをするために、カウンターの高さも1cm単位でシミュレーションを重ねました。
キャットウォーク。棟梁デザイン。

ただの板を想像してたのに、一面ヒノキの超豪華なキャットウォーク。全ての角が落とされてて、メチャクチャカッコいい。

元々、この上に吹き抜けの鉄手すりを付ける予定だったけど、あまりのキャットウォークの出来の良さに、手すりを付けるともったいない、という棟梁、奥さん、オレ、ヨメ満場一致で手すり廃止。
TVボード。オレ設計。

Simple is Best。ただし、タモ材で豪華。普通に買ったらきっと結構値が張るよ。

とにかく、全てが木に囲まれたこの家、特にこのリビング、早くこの床にゴロンとしたい。




0 件のコメント :

コメントを投稿