2013年9月26日

Nikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

運動会スタンバイです。

55-200mmでは、今後心もとないので、1.5倍の差ですが300mmを導入。

200mmに比べるとけっこうでかくて重いですね。

サンニッパほどではないにしろ、ちょっとしたバズーカ感覚が味わえます。これぞ一眼!みたいな。

もともとの55-200mmはAmazonマーケットプレイスに出品しました。

2013年9月23日

自転車のパンク修理

息子のチャリのパンクを修理しようと地元のイオンに来たら、「2週間待ち」とか言われました。

!?

少し前だったら考えられません。普通、その場でパンクくらい直すでしょ?

ふと周りを見ると、いわゆる修理待ちのロードレーサーがいっぱい。そういうことか、あり得ないよ、何、この、チャリブーマーたち。

ってことで、面倒だけど、自分で直しました。YouTubeって便利。

ロードレーサーに乗る人々こそ、自分でパンクくらい直して欲しいよね。

地鎮祭、滞りなく完了

ようやくここまで来たかって感じもするし、あっという間だった感じもするし、いずれにしてもここからですね。

地鎮祭自体は「こんなもんなの?」っていうくらいあっさり終わりました。

引かれた地縄を見ても、どうも図面と実際の建物がまだ結びつきません。でも、後悔しないような半年間にしたいですね。

まだまだ埋蔵物調査に地盤完了に、実際の工事に入るのは先になりますが、現場が無事に進みますように。

乾杯。

2013年9月16日

教え育てるということ

台風で3連休のキャンプが中止になりました。今シーズンはこれでお開きです。

おかげで、余裕のある3連休になりました。部屋の片付けをして、サッカーの練習をして、家族4人で初カラオケなんて行っちゃったりして。

そういえば、息子Aも齢5歳後半に差し掛かって、なかなか扱いが一筋縄では行かなくなってきました。少し前は「これをやれ」「これはダメ」と親の言うことが絶対だったのですが、小学校間近ともなると脳の働きも全然違ってくるのでしょう。命令や指示だけでは物事がきちんと伝わりません。

特に、サッカーとか、「○○の練習」の類、言葉だけではまったく伝わらない。伝えようとするとそこにストレスがかかって、ついつい口調が強くなります。ぶっちゃけ、親がキレちゃいます。きちんと自分で考えさせるように、物事を教えていかないと、かえって逆効果。

そのため、心がけるようにしました。

 ■ 「父さんはさっきなんて言った?」と親の言ったことを反復させること
 ■ 「何で?」と聞かれたら、「何でだと思う?」と逆に自分で考えさせること

「褒める」「叱る」も大切ですが、やっぱ自分で考える能力を持った一人の人間、考えるように仕向けると成長が早いです。できなかったサッカーの技も、2日間であっという間にできるようになってしまいました。

できない練習のときは、泣いてばかりでしたけどね。できてしまえば練習にも楽しい光が差し込むのです。そう、今日見た台風一過の夕焼けよう。

羨ましくなるくらい子どもの成長は早いですね。


2013年9月6日

海老名の豪雨


いやはや、延々と鳴り響く雷で、全然熟睡できなかった気がする。

落雷と停電で目が冷めて、起きたら起きたで頻発停電、道路は冠水で大渋滞だし、果てには幼稚園おやすみ連絡でヨメさんはパニック。

疲れた1日でした。



低気圧と前線の影響で関東各地で大雨となった5日、県内も激しい雨や雷に見舞われ、ほぼ全域に大雨警報が発令された。住宅などの浸水被害や停電が相次いだほか、交通機関が大きく乱れた。県と横浜地方気象台が土砂災害への警戒を呼びかけた。

 横浜気象台によると、海老名市では5日午前1時21分までの1時間で71・5ミリの降水量があり、9月の1時間当たりの降水量では観測史上最多を記録した。4日午前0時の降り始めから5日午後3時までの降水量も240ミリを超え、9月の1カ月分の平均雨量243ミリと同程度となった。

 また、平塚市や三浦市、横浜市など、県内各地で局所的に激しい雨となった。

 県などによると、茅ケ崎市で4日午後11時すぎ、落雷で住宅1棟の屋根の一部が破損した。5日未明から座間市で乗馬クラブの更衣室の入った建物が床上まで浸水したが、いずれもけが人はいなかった。座間、大和、海老名、平塚の4市の住宅や商店計5棟で床下浸水があった。

 鉄道では、落雷による停電のため、相模鉄道が大和-海老名間で午前7時15分ごろから約5時間にわたり、運転を見合わせた。

2013年9月2日

SWEET LOVE SHOWER 2013 2日目

去年の田植フェスの苦い思い出に加え、今年は坊Bのフェスデビューとして0歳児連れ。台風を何としても呼び込みたくなくて、祈り続けた1周間。いざ蓋を開けてみると、、、

メッチャ晴れた!


つうか、むしろ晴れすぎ。

日差しが痛すぎる。終わってみたら家族4人とも火傷並みの日焼けを患ったのは笑い話。

朝6時過ぎに出て、8時前には会場着。会場前の民間駐車場に停めて、今年はお父さんだけでシートエリアの場所取り。

運動会みたい。

無事にステージ向かって右手のシートエリア、ベストポジションをゲット。

右後ろに話し方が妙に気持ち悪い変なブス&ババア集団がいたこと以外は。

まー、気にしないけどね。待ちに待った夏フェスだもの!

しかし、日差しがキツイ。ブルーシートに日光が反射して、座ってるだけで焼け石で焼かれてるよう。

くっきり見えてる富士山がニクい。
男三人で記念撮影。

ちょうど親子で来てるという方に声をかけてもらい、4人でも撮ってもらった。子連れが多いラブシャ。家族には気楽な感じがいいよね。

案の定、坊A(パンダ戦隊)、坊Bは、女子受けがよく、羨ましい。

今回のメインはLAKESIDEステージとMt.Fujiステージ。FORESTのゲスの極み乙女、WHITE ASH、coldrainも見たかったけど、子連れの移動はちょいきついと潔く諦め。

初っ端は、シートからアルカラ。「LUNA SEAは好きかー!?」とか、いきなりROSIERを絡めて歌い出すからマジでアガった!おもろいな、このボーカル。

そして、SiM。

突っ込みたかったけどね、家族優先で、後方で踊りました。

18kgの5歳児背負って、ツーステ決めたら腰をやりました。

でも、家族でSiMを楽しめるなんて最高。MAHは相変わらずイイMCするし。PAの調子が悪かったのが気になったが。

シャンペをシートでまったりと聞いて、ワンオク。

いい具合に坊Aも機嫌いいし、坊Bがぐっすり寝てたんで、ヨメさん、モッシュピットに突っ込んでいきました。帰ってきたらびしょびしょだし。男3人は、完全感覚Dreamerでうたた寝してました。贅沢な子守唄。

そのお返しにと、ホルモンはオレが突っ込みます。ベース機材トラブル、とか、細美さんのもらい事故、とか、本編以外にもいろいろと楽しめて、さすがはホルモン。予定調和がない。

「細美さんの言うことはー?!」 「ぜーったい!!」

予定調和だったのは、気付いたらモッシュピットの中心にいたこと、ヘドバンしすぎてオレのクビが死んだこと。

ここまででだいぶ体力が尽きてきて、シートでまたもまったり、飯を食いながら、夕暮れの電機グルーヴ。と、ここで1つの収穫。坊Aがすんげぇノッて楽しんでる。こんなにノッてるの見たことない。

あれ?キミ、テクノ好き?いいけどね、DJも悪くないよ。

そんな坊Aが一番楽しみにしてたきゃりーぱみゅぱみゅ、案の定、聞きいってる。

ステージ見せろと、おんぶにだっこに肩ぐるまに、オレの腰は限界です。でも、家族でライブが楽しめるなら、それくらいはいくらでもしましょう。

のりことのりお、最高です。ファッションモンスターを歌いながら、LAKESIDE、トリのHIATUSへ。

サウンドチェックもったいねーから、とか言って、セッティングからいきなり曲演っちゃうとこなんてエルレ時代から変わってないね。急に出てきた湿気と雲、さすがの細美さんの伸びる声、スキの無いMC、すべてが相まって、これをライブと呼ばずとして何をライブと呼ぶのか。

ホルモンの「もらい事故」のくだり、「あいつらは金もねえ、コネもねえ、それだけでメシが食えるようなルックスがあるわけでもねえ。努力をかけて実力で勝ち取ったもんだったから、俺はほんとにうれしかったです」、最高。ちょっと泣きそうになった。

坊Aの体力的にもラストまでは限界で、ペテルギウスや紺碧は車に歩きながら歌いました。花火をちょっとだけ見て、一気に道志みちを駆け抜けて帰宅。いつも親のやっかいな趣味に振り回されてる坊Aに坊B、本当にお疲れさま、そして、ありがとう。

請負契約完了


晴れて、建物分の請負契約も完了しました。

契約前の数週間はサッシや内装やその他もろもろ、いろいろな決め事が多くて、仕事の激務と相まって、完全な睡眠不足で死にそうでしたが、これがスタート地点。家族も工務店さんもみんな真剣に考えてくれるので、苦労も苦労に感じません。

まだまだコストダウンや外構、電気工事など、考えなきゃいけないことは山ほどあるけど、適当に決めて後悔することだけはイヤだから、ちょっとだけ無理してあと数ヶ月を楽しもう!

2013.8.24 Quad7 12th Live 浜名湖ガーデンパーク

今年もやって来ましたNARUフェス!

去年から出させてもらって、広い野外ステージと格安の出演料、そして何より、バンドでの遠征。お客さんの盛り上がりはNBNLにはとうてい及ばないけど、こっちじゃなかなか体験できないイベントってことで、今年も出ちゃいます!

Eviさんのギター配線トラブルからスタートして、一時はどうなるかと思ったけど、これもまたライブ。やっぱり広いステージは気持ちいい!


初めて知ったけど、連写で撮ってG+にバックアップされると、勝手にGoogleさんがアニメーションにしてくれるのね。

I Hate Itのソロは、野外には気持よすぎ。

調子に乗って、いつもより多く回ってます。

しかし、アニメーションGIFサイトみたいで気持ち悪くなってきた。

程々が一番だな、こういうの。

RELAY G30 ワイヤレスの恩恵に預かって、ステージサイドまで駆け抜けちゃいました。

反面、ワイヤレスのトラブルも多くて参った。

ステージから飛んだ途端に、送信機がぶっ飛ぶ。

そのくせ、ぶっ飛ばないようにストラップを固く閉めてたのが仇となって、簡単にはとりつかない。

おかげで、ステージサイド上ではパニック。(同時に、Eviさんもステージ上で送信機飛ばす)

内音では、WI-Fiと干渉してたのか、音がブツブツ途切れるし。課題が見えたライブでもありました。

いずれにしても、めちゃくちゃ楽しんだ1日。笹Pは仕事でトンボ返り、オレも家庭都合で日帰りだったんで、打ち上げができなかったのだけが心残りか。

コイツも終始楽しんでたし。
5ヶ月でライブデビューを飾ったコイツもごきげん。

お疲れ様でした!!

2013年8月24日(土) 浜名湖ガーデンパーク野外ステージ

SE~あまちゃんRemix
1. Space Sonice
2. Steleo Man
3. My Friend is Falling Down
4. Alternative Plans
5. I Hate It
6. Lonesome
7. スターフィッシュ
8. Salamander
9. 2020