2013年12月15日

窓サッシが入ってみると 日当たりバツグンな吹き抜け

LDKの大開口窓です。デッキにつながる予定。

LIXILのデュオPG、ペアガラスです。サッシ色はシャイングレー、久保田さん宅のイメージが強いのでそれに合わせました。

悩んだ末、LOW-E断熱仕様です。冬はぽかぽかしたいので遮熱は無し。

右にちょっと見えるスタディスペースのサッシも同様。
なかなかの日当たりです。

床には断熱材のミラフォーム50mmが貼られてます。

写真を撮り忘れましたが、帰る頃にはこの上にすっかり合板が敷きつけられてました。

この3日後に躯体検査。クボタ住建は検査ギリギリまで床を貼らず、基礎・土台を乾燥させてくれます。
2F吹き抜けから子供部屋。ここも日当たりはバッチリ。

吹き抜け大開口と寝室のベランダ窓はLOW-E遮熱断熱にしました。軒がないので夏の日差し対策。ちょっと窓の緑掛かってます。
こいつは易易とハシゴで1F~2Fを行き来します。

オレは怖い。いつもすくみます。

2Fの自分の部屋の窓、上げ下げが相当に気に入ったよう。

ちなみに、この後、幼稚園のお遊戯会だったんで、幼稚園帽を装着してます。下は制服。

もちろん、息子Aはバッチシかさこ地蔵の主役を決めてくれました。おじいさん。

0 件のコメント :

コメントを投稿