2013年8月4日

みなとみらい土屋鞄でランドセル購入


坊A、親2人とも、ほとんど一目惚れ状態。店舗限定の総牛革アンティークを購入しちゃいました(実際はじぃじばぁばに買ってもらった、ありがとうございます)

始めはパンクな黄色×黒を選んできたんだけど、さすがにこれじゃあ6年生まで使えない・・・。好きだけどね。

ってことで、次に見つけてきたブラウンステッチ、ゴールド金具のアンティーク。レトロ感が少し漂う、親ですら欲しくなる牛革の素材感。坊Aも終始ゴキゲン。

紺や緑や茶色も見せたけど、やっぱランドセルは黒がいいみたい。うん、シンプルが一番。

土屋鞄のランドセルは目立った飛び道具はないけれど、その分、当たり前のところは必要十分のクオリティを感じます。何しろ、量産の雰囲気をまったく感じない手作り感。

なんだかんだでみなとみらいをグルグルと10kmは歩いたにも関わらず、いつもなら疲れてグダグダして怒られるはずなのに、電車でも寝ないし、まったくグズらない。

親ですらヘトヘトなのに。ランドセルを買って、少しお兄ちゃんの自覚が生まれたか。いい傾向。6年間、頑張れよ。

※ この前日、いま検討いただいている工務店の方がブログを見ていただいて、「土屋鞄はいかが?」と勧められました。ちょうど土屋鞄を見に行こうと決めたところだったので、偶然を超えた出会いを感じました。

※ 土屋鞄の前に、パシフィコ横浜で神田鞄のランドセル出張販売会を見ましたが、イイものなんだけど量産感と飛び道具感がプンプンして、残念ながら、あまり魅力を感じませんでした。

※ どうでもいいけど、みなとみらいにsnow peakショップがオープンしてて、しかも入っているモールが好きな感じの店が多くて、また来たくなりました。


※ さらにどうでもいいけど、この日 「髪を立ててくれ」と初めて言われました。ランドセル見に行くって行ったから、背伸びしたくなったのかな。

0 件のコメント :

コメントを投稿