2013年3月10日

Nikon D80→D5100に乗り換え検討

父親から、昨年末にもらったD80。

J1でも満足してた我が家にとって、APS-Cの画質感はやっぱり衝撃で、例えCCDとはいえ、どこに行くにもD80持ち歩くのが当たり前になってました。

ただ、ショット数は既に25000枚超えでシャッターの寿命が見えている、ファインダーには満足なものの液晶を使った撮影ができないのは子どもに不利、CCDで好感度にはめっぽう弱く、お遊戯会クラスでも使えないレベル。ってな感じで、けっきょくD80とJ1とP300の3台体制という、何だか無駄っちゃ無駄な始末でした。

D5200が発売されて、一気にD5100相場も落ちたってことで、ヤフオクの保証付き中古を狙って、調べている最中です。ほとんど衝動買いに近しい勢いですが、なんとか自分を納得させる材料を集めています。型落ちとはいえ、30000円前後でデジ一眼を買えるってのもスゴいですね。

D5100のメリット
・ バリアングル液晶 → 子どもの撮影に最適
・ ISO6400 好感度性能 → どうせならライブハウス撮影クラスまで欲しい
・ CMOS素子で、CPUもD7000同等。つまり画はD7000相当。
・ 200g軽い、小さい

D5100のデメリット
・ファインダーがD80よりヘボらしい
・サブ液晶がないので、快晴時は設定が見にくいらしい
・2ダイヤル→1ダイヤルになるので、操作性に難?

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5200 18-55 VR レンズキット ブラック D5200LKBK

0 件のコメント :

コメントを投稿