2013年3月14日

そりゃないよ、2013/7/1にGoogle Reader廃止

衝撃的すぎて、ショックすぎます。Google リーダーが 2013 年 7 月 1 日をもって廃止します。

We launched Google Reader in 2005 in an effort to make it easy for people to discover and keep tabs on their favorite websites. While the product has a loyal following, over the years usage has declined. So, on July 1, 2013, we will retire Google Reader. Users and developers interested in RSS alternatives can export their data, including their subscriptions, with Google Takeout over the course of the next four months.

PC時代から今のスマホに至るまで、ニュース閲覧にはRSSリーダーとしてずーっと使ってきただけに、いきなり終了とか言われると困っちゃいます。

それだけGoogleに生活が依存してしまっている証拠です。このままいつかYouTube廃止、Gmail廃止、Blogger廃止、とかを盾に脅迫材料として使われると、Googleが世界を牛耳ってしまうことすら、あながち夢物語ではないかもしれません。

Google+はもう廃止していいかもしれませんが。

いずれにしても、定期的なバックアップが必要ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿