2012年8月25日

SUWADA OPEN FACTORY見学&アウトレット購入

3泊キャンプも今日でおしまい。長かったような短かったような、夏休み満喫感を噛み締めながら、ギアの片付け。夜は雨、朝は霧がかった曇だったものの、時間が立つにつれて、太陽さんこんにちは。

熱中症と闘いながら、なんとか10時にはキレイさっぱり完了。この日は土曜ってこともあって、やってくるキャンパーが多いこと。

リビングメッシュエッグとローチェア30を修理に預けて、汗だくの身体を抱えて、今回の旅で初の温泉へ。snow peakから10kmほど離れた八木ヶ鼻温泉いい湯らてい。入浴料はチョット高いけど、タオルや着替えを借りられて1日過ごせそうな所。寒い時期は重宝しそう。ずっとシャワーでしのいできたから、足を伸ばせる温泉は至福。ゆっくり疲れを癒して、一路、埼玉の実家に針路を取る。

道中、snow peakで気になったSUWADAの工場見学へ。建物からしていきなりオシャレ。


中に入ってもおしゃれ空間。並んでる製品は爪切りなのに、爪切りに見えないから不思議。


作業場を間近に見ることができる。iPad連動カメラなんかも並んでて、昔ながらの工場が最先端な雰囲気。ユニフォームまで黒一色で統一されててめちゃちゃCOOL。そしてキレイ。こんなに近くで見られても繊細な作業に狂いない集中力はさすがプロ、まさに職人。


廃材を利用した取っ手や燭台、めっちゃカッコイイ。この空間にいると、一生もんとして1つは欲しくなってくる、間違いなく。


と、隣にカフェ&ショップ発見。格安のアイスコーヒーと、評判のお菓子屋さんで作ったというマドレーヌを食べながら、しばしSUWADAプロダクツに囲まれながら休憩。


出る頃には、手元にこんなん持ってました。


型落ちのアウトレットってことでメッチャ安いんだもん。

爪切りはケース付きで2500円、普通に買ったら8000円クラス。

シザーナイフは、包丁にもハサミにも使えるキャンパーにうってつけな品物。ちょうどsnow peakの買おうか悩んでたとこだったし。材料から加工までSUWADA社長がかなりこだわりを持って作り込んだものらしく、定価は15000円。その1/5の値段でGET!

ちなみに、爪切りはもう1セット、実家への土産用にプレゼント。特に意識しなかったんだけど、父親にあげたら「ちょうど広告で見て、一生ものとして欲しかった」ってこと。ジャストタイミングで喜んでもらえて何より。

最後の最後までホクホクの夏休みキャンプでした!

0 件のコメント :

コメントを投稿