2012年4月23日

文化の違いで感じること

最近、海外のメーカーと仕事で付き合う機会が多いんだけど、なんていうか、文化の違いを痛切に感じていて、思うように仕事が進められないことにフラストレーションを溜めてます。

日本人同士なら暗黙知である程度の気持ちのやり取りができるんだけど、欧州系の人々は当然それが通じず。いわゆる「口だけ」を武器にして、やるといったことを平気でやらないで済ます、それが平気で通じる文化。それがどれだけ人を傷付けているかなんて、きっとヤツらは分からないんだろう。

もちろん、日本人でも約束を平気で破る、有限無実行の人間は多いけど、なんかそれとも違うんだよね。種をまいて1つ1つじっくり育てていく日本人にたいして、欧州人は「いいとこ取り」がうまい。根が狩人の欧州、農耕民の日本とで、やはりそもそもの生き方自体が違うんだろうと思う。

ともあれ、「口だけ」の人間は、育ってきた環境が違うからって、流れている血が違うからって、どう同頑張っても好きになれません。

0 件のコメント :

コメントを投稿