2012年3月19日

Aterm WR9500N

300Gbpsって売り文句に惹かれて、発売すぐに買ったBUFFAROのWZR-HP-G300NHを使い続けてきたんだけど、買った直後からずーっと不安定で。ファームウェアをあげても、ドライバーをあげても、全然よくならならない。

ジャマな外付けアンテナがあるのに寝室まで電波飛ばないし、近ごろはマンションに無線LANが乱立したからか、さらに不安定でぶちぶち切れる切れる。。。こんなんもう使えるかーっ!とブチ切れ半分で、ようやく踏ん切りをつけました。

値段はちょっと高いんだけど、「安定」で評判のいいNECのAterm。今のところ、以下の無線LAN 3大不具合は皆無!

干渉する?
5GHzの電波を飛ばせる(普通は2.4GHzのみ)、ハイエンドの Aterm WR9500N を選んだので、電波が飛び交ってるマンションの中でも干渉しにくく、アタマ1つ抜けだせます。優越感!

切れる?
切れませんねー。スリープ復帰後とか、今まで絶望的にダメだったシーンでもだいじょうぶ。PC 3台、スマホ3台、Apple TV、Wii、DS、ここまで繋いでも特に問題は起きません。最高。

届く?
アンテナ内蔵なのに、外付けのG300NHより届く届く。2.4GHzなら鉄筋3LDKの家中、電波に困ることはありません。5GHzでもなんとかOKレベル。G300NHの2.4GHzの電波強度が、Aterm WR9500Nの電波強度とイコールくらいかな。

速い?
速いです。3倍くらいに速度が跳ね上がりました。今までリビングのPCから20Mbps超えることはありませんでしたが、つないだだけで50Mbps超えです。有線LANかと。


いやー、BUFFAROはもう買いません!

0 件のコメント :

コメントを投稿