2012年1月11日

ヤナバ スノーアンドグリーンパーク#1

2010-2011シーズン以来、すっかり我が家のホームとなったこのヤナバ。2011-2012シーズンも、既に5日間滑走済み。まとめてage。

2012年1月4日
朝5:30発、9:30着。ゲレンデ積雪90cm。道中の道の駅辺りから大雪。

相変わらずのガラガラゲレンデでテンション上がるも、天候不良で、滑るのはけっこうツラい。坊とも雪遊びがメインで、この日のために買い揃えたプラスチック製のパンダスキーやパンダボードを使う気にもならない。せっかく持ってきたビデオカメラも使えない。






シーズン初回の足慣らしも兼ねて、親二人は交互に軽く滑り、坊はお気に入りのキッズルームメインで1日目終了。









早めに上がり、前回お世話になったペンションくるみ(リトルから改名)で遊ぶ。




2012年1月5日
朝起きたらもっさり積雪、雪落とし。


いつも美味しい朝ごはんで満腹になり、いざ出発。


天候は完全に回復とはいかないも、だいぶ雪は収まって滑りやすい。ただ、前日の積雪がものすごく、朝一は未圧雪パウダーとの戦い。ここまで多いと、逆に悲しくなってくる。


ただ、坊もスキーにスノボーにと、次々チャレンジ。転んでも痛くないので、環境的には最高。坊はスノボーのが好きみたい。いいことだ。


2012年1月6日
念願のピーカン。ゲレンデも圧雪され、超滑りやすい!ひたすらキッカーを攻める。このとき、1週間以上、尻に痛みを持つことになるとは知る由もなく。


ようやく青木湖も拝めた。この雪でリフト頂上コースオープンかと思いきや、この日はギリギリNG。翌日からオープンしたみたい。残念。


この日も坊はスノボー練習。基本姿勢が様になってる。リフト乗りたいというから連れていったものの、流石に怖かったらしいか自力滑走は拒否。仕方なく、オレのボードに坊を乗せ、支えながら滑走。転ばないか不安だったものの、意外とやればできる。坊も楽しんだみたい。

来年はリフトに乗って一緒に滑っておりてこよう。目標。


お疲れ様でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿