2011年10月30日

ドラゴンクエスト展

ドラクエヲタクの血が騒いでいたら、嫁まで行きたいと言い出したので、ドイツ帰国後翌日に時差ボケ解消がてら、行ってみました。

観光で六本木ヒルズに来るのは初。52階でやってます。




到着は土曜15時頃でしたが、入場まで40分とかの大混雑だったので、まずは列を逆走し、ルイーダの酒場で時間つぶし。




物価は決して安くないですが、、、スライム肉まん、350G。通貨がゴールド。



ギガンテスのこんぼう、850G。



スライムを食べる過程はグロですね。



17時過ぎると赤富士も見え始め、徐々に空いてきたので中へ。



展示物はとにかく懐かしさを感じます。カードゲームキングレオとか、もう、ガキの頃ど真ん中です。詳細はネタばれするので割愛。

なお、撮影可能ポイントは限られてます。



何故かうちの子は、さまようよろいのみに大反応しました。

終了後は摩天楼を眼下に、リッチなアーバンディナー。マドハンドのハヤシライス(1000G)、ザオリクーラー(900G)。



ばくだんいわのコロッケ(800G)、エルフののみぐすり(750G)



なんだかんだで、1日中楽しんでしまったイベントでした。時間切れで、展望台も美術館も行くのを忘れてたほどに。

2011年10月17日

表参道ぶらり

嫁さんのレーシック検診、嫁母の上京最終日、ドイツ出国前 最後の週末、ということで、行ってきた。や、楽しかったね。季節外れの夏空で蒸し暑かったけど、都会も悪くないよ。ホント。

ラフォーレ。嫁がFOREVER 21を知らなかった。マジ?



目的地の1つ、CHUMS表参道店。blog読んでて、一度来たかったのココ。



前日にblogで見付けたパスポートケース(もち、ドイツ用)の他、ギターストラップ、定期入れ、嫁さん用の手袋。ホントはもっともっと欲しかったけど、衝動買いはほどほどに。また来る、絶対。



うれしい誤算。ギターストラップの長さは105cmが限界と聞いてたけど、いざ手にとってみると、かなり長めにも調整できる。オレは普段140cmだが、そこまで対応可能。Max 145cmくらい?

一気にILPが派手になった。



ブラリと坊が路地裏で見付けた eLmers Cafe。メッチャ癒される空間。ちょっとリッチなランチでぐったり。



念願のロマンスカーMSE。案の定、坊は大興奮。



町田付近で全員落ち、寝ぼけ眼で帰宅。家族サービスになったかしら?

2011年10月14日

東京近視クリニックでレーシックしたら?(1ヶ月後)

一ヶ月経った経過を書こうと思います。

1週間検診
s-14 - 1.jpgこの頃までは、目の乾きとゴロゴロ感(ハードコンタクトを入れてるような感じ)が続いて、正直、不安な日々でした。夜間のハローグレアもきつく眩しいので、サングラスも手放せなかったです。

ただし、1週間検診時点で視力は1.5、目にも問題は全くなし。上記は誰もが通る一時的な症状のようで、少し我慢すれば改善されるとのこと。安心しました。帰路に市販の目薬を購入し、これをいつも持ち歩くようになります。

2~3週間
この時期になると、確かに目の状態は落ち着きます。ゴロゴロ感はなくなり、「あれ?メガネかけてないのに見えてる」と錯覚するほど、通常な状態に戻りました。

ハローグレアも落ち着き始め、夜景がめちゃくちゃ綺麗に感じるようになります。横浜の夜景がこんなに綺麗だったのかと、感動さえしました。自分の見えてる風景が変わるので、思わずいいカメラが欲しくなってしまいます。

目の乾きも落ち着くものの、目薬は手放せず、定期的に差す習慣がつきました。心なしか、デスクワークでの目の疲れも改善されたと思います。

1ヶ月経って
s-DSCN1266.jpg
かなり慣れます。メガネかけてたのが不思議に思うくらい、自然な雰囲気。疲れてくると、たまにちょっと違和感を感じる時はあるものの、メガネやコンタクトの違和感に比べるとずっといいです。

この感覚を周りにも味わってもらいたいため、明日、嫁さんを同じ東京近視クリニックに行かせることにしました。オレにとって、「夜景の見え方の変化」が本当に感動したので、これをみんなに伝えたいです。

もし興味のある方は・・・
紹介券が何枚か余ってますので、Twitter などで連絡いただければ提供します。ご連絡下さい。