2011年8月16日

アテンザ節電北海道旅行(知床クルーズ)


大きな地図で見る

2011.8.9。5日目。朝靄→快晴。

いよいよメインイベント、世界遺産・知床でのホエールウォッチング。家族3人ともテンション上がる。

朝5時発、朝日を浴びながらオホーツク海沿いを抜ける。

s-DSCN0836.jpg

いきなり何か得体のしれない生物を発見。大量に蠢いている雰囲気。オットセイ?アザラシ?が、時間切れで観察終了。

s-DSCN0838.jpg

斜里付近。ひたすら真っ直ぐな道路。飽きる。

s-DSCN0840.jpg

濤沸湖沿いで大量の馬。牧場じゃないのに?

s-DSCN0845.jpg

知床峠、世界遺産の貫禄か、気持ちのいい峠道。芦スカやビーナスラインに匹敵。

s-DSCN0858.jpg

s-DSCN0917.jpg

しかし、道沿いに大量のエゾシカ。至る所にシカ。危なっかしくてスピード出せない。

s-DSCN0854.jpg

当然の如し、キタキツネ。

s-DSCN0916.jpg

道の駅らうす。タラバガニ、毛ガニ、花咲ガニの無料試食コンボで贅沢に朝っ腹を満たす。

s-DSCN0859.jpg

季節外れのシャチに期待を膨らませ、

s-DSCN0864.jpg

いざ出航。船はネイチャークルーズのEver Green号。

s-DSCN0871.jpg

あいにくの朝もやの中、まずイシイルカを1匹。速い。海面から跳ねないらしい。

s-DSCN0881.jpg

国後島の近くへ行くと、視界も晴れ、

s-DSCN0884.jpg

マッコウクジラを間近に!

s-IMG_5037.jpg



その後も2匹のマッコウを確認。この頃には携帯が海外モードに入り、ロシア扱い。恐るべし、北方領土問題。

帰港直前にはカモメに負けているオジロワシ。

s-IMG_5048.jpg

残念ながらシャチは見られなかったが、日本離れした一連の体験。Amazing。知床ラーメンを食し、てんとらんどへ戻る。

s-DSCN0904.jpg

スタンプ押した道の駅
・ 流氷街道網走
・ 葉菜野花 小清水
・ しゃり
・ うとろ・シリエトク
・ 知床・らうす

0 件のコメント :

コメントを投稿