2011年7月19日

ドイツSttugart 出張記

いつか来るな、と思ってたけど、遂にやってきました、ドイツ出張。

何気に生まれて初めての海外だっただけに、行くまではドキドキワクワクしっぱなしで、座席がフルフラットになるANAビジネスクラスだというのに、眠れない始末。仕事しつつ、ひたすら機内で食いまくるという初の国際線体験。

フランクフルト空港着後は、上司のレンタカー(BMW5)に同乗し、アウトバーン体験。180km/hでかっとぶかと思えば、いきなり急激に道が狭くなったりと、やはり日本の高速とは全然違う。Mazda 6(Atenza)やCivic TypeRがやたら多かったのが嬉しい。

アウトバーン

やはり国外だなと思ったのが白夜。夜21時だというのにこの明るさ。時差ぼけと相まって、時間間隔が解らない。仕事中もずっと頭がぼーっとしてる。

白夜

仕事を3日間頑張ってもらった半日のオフ。Sttugartの街を観光しました。

まずは定番のMercedes-Benz Museum。朝一だったのでゆっくり見学。夏休みシーズンだからか、昼頃は大混雑でした。天下、歴史のある自動車メーカーというのは感慨深い。エンジン1つとっても、重みを感じました。

ベンツミュージアム

ベンツミュージアム

Sバーンにも1人でチャレンジ。システムが分からなくて券売機の前で悩みに悩んだ。ドイツ語は難しい(と思ったら、液晶に英語ボタンがあって解決)

s-DSCN0315.jpg

s-DSCN0323.jpg

Sttugartの街は都会でした。名古屋に近いイメージを感じた。何故かは分からない。H&Mだったり、FOSSILだったり、日本の馴染みのショップが軒を連ねていて、少し落ち着く。

Sttugartの駅もベンツ。

s-DSCN0326.jpg

巨大な神殿風美術館。の前の公園。みんな日向ぼっこで気持よさそう。露店でパンを買って、オレも仲間入り。

s-DSCN0333.jpg

同じく神殿風デパート。エセ寿司屋が大繁盛。

s-DSCN0335.jpg

外国だなぁ、と感じる市場。じっくり見たかったけど、時間がなくて素通り。

s-DSCN0346.jpg

宇宙人もいました。

s-DSCN0363.jpg

街中歩きまわって、なんとか家族への土産も入手。電車のおもちゃに、ドイツ版ワンピース。。。え?もちろん、きちんとしたモノも買いましたよ。

フランクフルト空港の帰路でR34がいて、ちょっと驚き。

s-DSCN0382.jpg

日本に帰ってきて、暑さと時差ぼけで萎えたけど、いろいろと貴重な経験ができました。機会があればまた行きたいかな。

s-DSCN0400.jpg

※ 今回の写真は、この出張のために買ったNikon Coolpix P300で撮影。日中はPowershot G9より露出オーバー気味かなーと思ったけど、発色もなかなか。f1.8のレンズは暗いミュージアムでもばっちり明るく撮れました。30000円以下のコンデジとしては当たりだったかな。

0 件のコメント :

コメントを投稿