2011年5月11日

J - Set FIRE Get HIGHER

LUNA SEAとELLEGARDENの繋がりが明らかになればなるほど、ついニヤリとしてしまう。

通称「5バカ」、Jの渋谷AX 5daysでぶち切れてたよ。1人の親であるという都合、5/5、5/8の2日間しか参加できなかったけど、十二分に満足。間に挟んだ自分のバンド(Quad 7)のライブも含めて、身体を痛めつけつつ、精神を開放できた3日間だった。

欲を言えば、5/6のNCISも見たかった。


5/5 MASS OF THE FERMENTING DREGS
EMI ROCKSで見てスゲー気になってたギター脱退後の新生マスドレ。初日一発目、ということで、客のノリがどーかなと心配してた。

残念ながら盛り上がってたのは一部のファンだけだったけど、つい、オレも突っ込んじゃいました。相変わらず、音のうねりが気持ちいい。マスドレのファンはおしゃれさんが多いね。




5/5 石鹸屋
前日にYou Tubeで見て、「コイツら何者!?」と思ってたら、やっぱり「何者!?」的なライブ。演奏やMCのクオリティは相当高い。なのに、ギターがメイド服着てたり、東方(同人に端を発した一大キャラクター市場、らしい)に軸足を置いているせいもあってか、どう聴いてもアニソン。

TRUE BLUEオマージュ(二次創作)のTrue Blossomはスゴし。こんなアレンジ、してみたい。



しかし、Jとの繋がりは一体・・・。


5/5 Northen 19
この日、一番楽しみにしてたけど、ドアウェイ・・・。客がほとんど微動だにしない・・・。前に突っ込んで行きたかったが、それすら許されない雰囲気。超残念。

でも、演奏は良かった!響いた!コイツら、もっともっと売れて欲しい。




5/8 Pay money To my Pain
激、の一言に尽きる。

ケンカモッシュ数人が仕切るいくつかのモッシュピットを中心とした激しいライブ。J以外でダイブが起きると思ってなかったから、ちょいビビった。

帰路、体調ダウンを考えて、大人しく見た。




5/8 a flood of circle
ミッシェル、ブランキー系。

ぶっちゃけあんまり好みじゃないけど、演奏と音のクオリティは相当高い。ベースの姉さんがやたら艶っぽい動きで見とれた。




5/8 the HIATUS
大人しく見るつもりが、気付いたら前から5列目くらいに居た。やっぱ音の包まれ感、誘い感が格別。聞いていて細美さんの世界観に惹き込まれるのが気持ちいい。

SKULLSHITに続き二度目、震災トーク後の「西門の昧爽」アレンジは響く。ギターのmasaさんは、前にJと組んでたんだね。




J
本編。さすが、PYROはSLAVEとは一味違う。年齢を感じさせない動き(笑)

5/5のセトリは神の域。激しい曲の連発で、休む暇、全くなし。すっげー楽しくて、オレも3回ほど、人の上を泳いじゃった。肩車で客を煽っちゃった。ホント、気持よかった。終わった後も興奮冷めきれず、疲れを感じなかった。

5/8、セトリは緩め。その分、ゲストの客層からか、モッシュやダイブがヤバい。明らかに「ココ飛ぶところじゃないだろ」みたいな曲でも飛んでくるし、周りはちっちゃな女子ばかりでダイバーが落ち込む穴になってるし、フォローに気が抜けない。

お陰で、Jに指差されてやたら絡まれるわ、ヤツの投げたペットボトルが脳天直撃するわ、いいんだか悪いんだか。アンコールのFeel Your Blazeでは我慢できずに飛びました。。終了後は完全にお爺ちゃんな身体。




やー、楽しかった!親になっても夫婦でこんなライブに行かせてもらえる、両親と長男に多謝!!

0 件のコメント :

コメントを投稿