2011年3月21日

iTunesとWi-Fiで同期する「iSyncr」

Androidを買うのに最も悩んだ理由が、iTunes資源を活用できるか、でした。何だかんだ、iPod classic、nano、Shuffleと、一連のシリーズを活用してるので、iTunes以外のライブラリ管理をするつもりはありません。

isyncr.png「iSyncr」は、そんな悩みを解決するアプリ。iTunesのプレイリストを曲とセットで、そっくりそのままAndroid内に同期してくれます。同期先は本体メモリ、SDカードの指定がOK。

基本仕様では、USB接続での同期になります。アプリを Android にダウンロードして、起動させると左のメニューが出ます。

「Instllation」を選ぶと、PC用の実行ファイルをどこにインストールするか聞かれるので、好きなところを選択(通常はSDカード)。

PCとAndroidをUSB接続して、先ほど選択した場所(SDカード等)のトップに入っている「iSyncr.exe」を実行。

すると、同期するプレイリストの選択画面になるので、同期するプレイリストを選べば、Android内にiTunesのプレイリストがコピーされます。

isyncr.jpgOptionの「Sync iTunes Album Art Work」にチェックを入れれば、アートワークも完全コピーです。なんて便利なのか。

Add-onを追加すれば、Wi-Fi経由で同期が可能です。ケーブルレスで同期できる便利さは、一度体験してしまうと病みつき。iPod×iTunesを超えました。

「iSyncr」は2.99ドル、Wi-Fi Add-onは0.99ドル。円高の今、約300円程度でこんな便利なアプリが手に入ります。

iSyncr

iSyncr Wi-Fi Add-on

0 件のコメント :

コメントを投稿