2011年3月28日

真っ直ぐな背骨はオーズの敗因

ライブ終了と同時に、腰痛リカバーのために整骨院へ。背中にタッチ1秒、こう言われた。

「背骨が極めてまっすぐですねー。バネの役割がなくなってて衝撃を吸収できてないので、腰に負担掛かるのも無理ないですよ」

なんと。調べてみると、フラットバック(平背)、ストレートバック症候群等と呼ばれる模様。猫背への意識が強すぎて逆にフラットになってしまったのか、そもそもこういう背骨だったのか、よく分からんけど、どうやら事実らしい。

これ、とっても困るの。

峠走行、ヘドバン、モッシュ、グラトリ、キッカー、全てに影響が出てしまうではないか。なるほど、つまり、人より多く衝撃を受けて生きてきたのか、オレは。ぎゃふん。

Dr.チョッパーもこう言っている。

背骨

Dr.チョッパー、どうしたらいいっすか?

0 件のコメント :

コメントを投稿