2011年2月14日

ギター習熟訓練 スタート

実はギター教室に通い始めることにした。

ギター歴10年弱、幾度と無く壁にはぶつかってきたけど、今回の壁は自分だけでは乗り越えられなそうだと思ったから。

今までコードやスケールのイロハなんぞ全く無視、ひたすらコピーとアレンジしかしてこなかった。フィーリングとか感情とか、そういうのに頼ってるってことを言い訳にして、基礎知識ゼロでここまできた。

それ故の壁。

練習は耳コピが増える一方で、その方法論はまさに手当たり次第。過去の経験と「勘」に頼り、フレット上を探って、ソレっぽい音を見付ける。という作業の繰り返し。非効率極まりない上、複雑なコードやフレーズになると白旗上げざるを得ない。

ちゅうことで、次なる Step up。安定感のある演奏は勿論、即興演奏や作曲もできることを目標に、基礎から教えていただくことにしました。天才じゃないんだから、努力するしかない。

幸い、海老名市内に2000円/時間という格安の教室を発見、行ってみると引き出しの数はもの凄いのに、何故かゆるーい感じのレッスン。知り合いの兄さん家に遊びに行ってるような、居心地のいい感覚。あー、オレにはちょうどいい、ってことで即決。

上に行くためには、自分が何を知らないのか、何が足りないのかを気付くのが第一歩。そのためには人に教わるのが最も効率的。事実、教室に通い始めてから、いろんな視点でギターに触れられるようになった。音楽理論の本を買ったのも初。

現在はアドリブソロに向けた基礎を教わっている真っ最中。今後もガンバロウ。

0 件のコメント :

コメントを投稿