2010年12月28日

マキシマムザホルモン ヘドバン自慢エキストラ

マキシマムザホルモン

LUNA SEAは12/23も12/24も黒服限定GIGも落選したというのに、こういうのはすんなり当選してしまう、妙なチケ運のワタクシ。

無料ライブというどっかで聞いたような謳い文句につられて、ほいほい行ってみました。

前半30分ライブ、後半1時間半(当初予定では3時間)が映像撮影。撮影内容の詳細は2月まで1200人だけの秘密ということで、詳細は割愛よっと。

つうか、ホルモンのライブって意外と初だったけど、ッパねぇ。「F」が始まった途端、前の方に突っ込んだけど、モッシュ&円陣ヘドバンピットでグシャグシャ、2曲目で完全に酸欠。メロディー聞き取れないほどの爆音中の爆音。でも、音に身を任せられて楽しーっ!

途中のMCで、「これから撮影するけど、V系のようなヘドバンはダメよ!」「この間あったLUNA SEAみたいなやつね!」「そういや、上ちゃん行ったもんねー」というトークで、内心メチャクチャ嬉しかったのはオレだけだろう。コイツらのトークは、下手にM-1見てるより面白い。

ヘドバンの撮影はすげー上手く進んだみたい。ラッパーの監督も絶賛してた。結局、90分前倒しで終了。ホルモンファンの一体感、逆にこえーわ(笑)

2日前のLUNA SEAとは全く違うし、比較もできんけど、55000人の東京ドーム後だから、クラブチッタレベルの箱は気持ちよかったー。メンバーも近いし、ゲストのイケメン具合もよく見えた。

これでオレの2010年は終わったな。2011年はライブの年にするぜ!

2010年12月27日

LUNACY・LUNA SEAに影響を受けたバンドたちの黒服限定GIG後のツイート

LUNA SEA終幕後に、自然に好きになったバンドたちが、実はLUNA SEAの影響を受けてたって、こんなに嬉しいことはない。黒服限定GIGにけっこうバンドマンが出没してたんね。

特に、ELLEGARDEN・NCISのギター 生方さんがIMAGE時代にSLAVE会員だったってのはビビった。オクターブ多いから、そんな気はしてたけど。そこまで繋がってたとは・・・。エルレベースの雄一くんは根っからのJスレだし。

つうわけで、意外とTogetterで注目のまとめになりつつあります。マスドレやNCISがゲストのJライブ、行きてぇー!誰かチケット取って!!

2010年12月26日

2010.12.25 LUNACY 黒服限定GIG at 東京ドーム

s-20101225.jpg
5万/50万という倍率のプラチナ無料ライブ。ヤフオクで高値だったとか、なのに空席目立ったとか、そんなことはどうでもいい。SLAVEなら会場に入れただけでも、十分満足できただろ?贅沢言うな。こんなに満足したライブはSTARTUP GIG以来。

とにかく、笑った。そんなライブ。

予想はしてたよ、仲間たちと。メンバーがコスしてたり、NIGHTMAREやCHESSやったり、でも、予想はしてても、笑った。そして、ヤラれた。

ImageやSUSPICIOUSまでは予想できねーし。つうか、「LUNA SEA」の楽曲、今のあんたたちが演るとクオリティ上がりすぎだし。昔以上のシャウトしてんのに全然声つぶれねーし。あのINORANがSLAVEのコーラスしてるし。客席に飛び降りるし。HORIZONまで持ち出してくるし。

コアなファン、昔からのSLAVEには、そりゃー十分すぎるライブだったでしょう。KILL MEやもう死んだ振り~はなかったけど、オレも嫁さんも仲間たちもお腹イッパイ。ぶっちゃけ、ROSIERとか、アンコールなくてもよかった(終演後のアンコールは本気で叫んだけど)

それだけに、このライブは仲間たちと見たかった。仲間とはしゃぎながら見たかった。周りは「着席」「棒立ち」が多くて、どうにも分かち合ってる気がしない。

そりゃそうだ。「無料」に魅かれてやってきたある意味「にわかファン」にとっては、どう感じたライブだったんだろう?中には、今のシーンにはない音を感じとってくれた人もいるとは思うけど、そうじゃない人のほうが多いでしょ。

未音源のNIGHTMAREなんて、今日の5000/50000しか分からないんじゃない?コスしてる人ですら「新曲?」っつてるくらいだ。EDEN、STYLE~LUNACYの曲はゼロ。それでもこんなセットリストを持ってくるのが、コイツららしいっちゃコイツららしいんだけど。

イロイロ思うことはあるけど、ま、オレはすっげー楽しかったからいーや。

チケットを譲ってくれた嶋ちゃん、蒼真、チマ。

坊を預かってくれた父母。

たいした連絡も無く自動的に集まってしまうIN THEメンバー、元REVメンバー。

ほんっと、みんなには感謝してます。

それに、またこうやって仲間たちとコミュニケートできる機会を作ってくれたLUNA SEA。お前ら、最高だよ、ちくしょう。

MOTHERが終わった後の2階席から見る5万人の黒服は、圧巻だったぞ。会場の写真撮りたかった。

黒服限定GIG

次はスレ限やSTARTUP GIGのようオールスタンディングライブをぜひ。スタンディングじゃなきゃ本気で熱くなれない身体になっちまったもんで(笑)。またあーそびましょ。

インザ

※ さすがにジャージの黒服はオレ以外見かけなかったなー(笑)

FATE
Dejavu
MECHANICAL DANCE
IMITATION
Image
SLAVE
BRANCH ROAD
SANDY TIME
SYMPTOM
SUSPICIOUS
SEARCH FOR REASON

Drums Solo~Bass Solo

BLUE TRANSPARENCY
SHADE
CHESS
TIME IS DEAD
PRECIOUS...
NIGHTMARE

ROSIER
MOTHER

2010.12.24 LUNA SEA REBOOT at 東京ドーム

20101224銀テープ

なんだかんだいって一生SLAVE再確認。

GOD BLESS YOUは0ヶ月の坊を会場まで連れて行ったものの不参加、終幕後のソロも不参加、ってことで、俺ら夫婦にとってはちょうど10年ぶりのLUNA SEA。実は、始まるまではそんなに期待もなかった。

座って聴いてもいいと思ってたし、坊と廊下でホットドッグ食いながらでもいいと思ってたし、むしろ、参加できないならそれでもいいと思ってた。でも、この日用にアレンジされたTime Has Comeを聴いて、人生の半分以上付き合ったLUNA SEA DNAが震えました。

その後はもう、あえて書きません。とにかく楽しかった、それだけ。セットリストもバランス取れてて、良かったんじゃない?中盤の流れとか、もう少しコアよりでも嬉しかったけどね。

ライブ中に響いたことを一口メモにして残しておきます。

1993ツアータオル■ INORAN、ストラト似合わないなー。RAINでもカスタム使わないのか。
■ RAIN、RYUの声圧が物凄い。過去最高のできじゃないか。圧倒された。
■ IN FUTURE、キター!と思ったら、いきなり歌詞間違えんなよ!15kgの坊を抱えながら必死にヘドバン。
■ FINAL ACTでIN SILENCE聴けなかったことがすげー悔しかった。と思ったら、まさかこんなとこで聴けるとは!感動!泣きそう!
■ LOVE SONG、セミアコでソロとは大胆。こういう気持ちで聴くと、LOVE SONGはこういう曲になるのか。10年前は切なかったけど、今はみんな笑顔になれる曲。
■ 新曲(MARIA)はINORAN作曲?ポジティブな曲調で好き。ミクとか歌ってそうな雰囲気(笑)
■ 手拍子はやめて・・・。

と、調子乗ってたら、帰り道で1993ツアータオル失くしました・・・。レアだったのに、嫁さん、すまん・・・。↑が最後の姿。


Time Has Come
Dejavu
JESUS
END OF SORROW
SHINE
FACE TO FACE
gravity
RAIN
Providence
GENESIS OF MIND

Drums Solo~Bass Solo

IN FUTURE
I for You
STORM
DESIRE
TIME IS DEAD
ROSIER
TONIGHT

IN SILENCE
MARIA (新曲)
BELIEVE

LOVE SONG
PRECIOUS...
WISH

2010年12月23日

KORG pitchblack

「エルレのコピーにマルチはいらん!」と、重いTonelabを持ち運びたくないことに強引に理由をつけ、コンパクトな足元セッティングを固めた結果導入した一品。ひとまず、これで3月のライブに挑もうっと。

pitchblack

BOSS TU-2がカッコよくて、ずっと欲しかった。んだけど、20代でBOSSは卒業。勝手な取り決め。

KORG Pitchblack は Web でも好評、昔から「チューナー=KORG」のイメージもある。オフ時はトゥルーバイパスだっていうし、デザインも値段も選択の余地が無いくらいバシッとハマった。

事実、使い勝手は申し分なし。マルチのチューナーがメインだっただけに、スゲー見やすい。反応も早い。ただ、ストロボモードには慣れない。

2010年12月16日

mixi戻ってきました(早)

LUNACY黒服限定GIGの件で、今更、人間関係の繋がりの大切さを身に染みたので。

元同僚の女の子がオレのどうでもいい呟きを見ていてくれて、わざわざ黙ってe+を申し込んでいてくれたなんて、俺は寒空の下で泣くしかないじゃないですか。

自分からその繋がりを切ってしまうのはタダのバカだなと。

EMI ROCKSだってそう。人間関係が生んだ瞬間。


人間関係って人生の財産。


またよろしく。

2010年12月5日

上野動物園&ロマンスカー for 坊3歳

毎年、親バカ丸出しのEntryで申し訳ないが、2010年も記録として記載。

今年は誕生日前日の平日に有給を確保。坊の溺愛するロマンスカー先頭席を予約、WikiLeaksに情報が漏れないよう、バッチリと計画。

が、朝から台風並みの955hPa。大雨・強風・記録更新の暖気、3拍子揃った異常気象。気合十分、レインコート着てまで海老名駅まで行ったものの、恐れていたこのアナウンス。

ロマンスカー運休中

・・・ぐふっ。

次いで、小田急全線も運休。坊の説得に難儀、突然の経路変更にも難儀、出発から3時間もかかって上野着。


上野動物園


到着する頃にはすっかり快晴。スカイツリーもくっきり見えるほど。朝の荒れ模様は何だったのかと。。。まあいいや。気を取り直して、パンダの居ない上野動物園を散策。


上野動物園ゴリラ
ゴリラと眼を飛ばしあう父子。


上野動物園ぞう
坊が押したシャッターが起こした奇跡的な1枚。笑うゾウ。


上野動物園 紅葉
陽気は春なのに、紅葉は真っ盛り。キリンに目もくれず、イチョウの絨毯にはしゃぐ。


アメ横~秋葉原


あまりに陽気なので、都内散歩。


アメ横 マグロ
アメ横で夕飯ゲット。2000円也。後述のエビParty具材も格安で入手。


うさぎの森
人生初体験のメイドカフェにも。萌えるぜ。


待望のロマンスカーVSE


そんなこんなしてる内に、めちゃくちゃ心配してた帰路のロマンスカー、何とか運転再開。ようやく乗れるぜ、坊。

しかも帰りはVSE。特急としてはブッ飛んだデザインのコイツ。父ちゃんもけっこう嬉しい。


ロマンスカーVSE
大興奮。その一言。


ロマンスカー弁当
最後尾のパノラマ席、外は真っ暗だけど楽しい。ロマンスカー弁当もガッツリ。


手作りケーキ&エビParty


誕生日当日はヨメさん手作り料理で坊をもてなし。


ケーキ作り
と思ったら、ケーキ作り手伝ってる。台所好きな坊。父とは違う、エラい。


エビPARTY
で、アメ横でゲットしたエビを使ったエビParty。お母さん、スゴい頑張ってくれて良かったね。


3歳もこれからも、ずっと元気で。

子連れにオススメのメイドカフェ うさぎの森L⇔R

長男の誕生日記念と、ロマンスカーに乗って上野動物園へ。その帰路、休憩がてらに初体験しちゃいました。念願のメイドカフェ@秋葉原。

といっても、ベビーカー押しての子供連れ。そもそも子連れでメイドカフェなんて行けんのかい、と、試しに路上のメイドさんの客引きに付いて行ってみるも、付いたのは雑居ビルの上階。エレベーターもなく狭そう、雰囲気からして怪しそう。

ちょっと子連れじゃ・・・と、駅前まで戻ってみると、そこで見付けた秋葉原無料案内。ちょっとキレイめなメイドさんが、親切丁寧に教えてくれました。

子連れにオススメのメイドカフェ うさぎの森L⇔R

うさぎの森

何で子連れにオススメ?
まず、無料案内のメイドさんが教えてくれたのは、以下の情報でした。

・ 秋葉原最大級の広いフロアで、ベビーカーを押しての店内移動もOK。
・ 雰囲気がディズニーランドのスプラッシュマウンテンのようで、子どもも楽しい。
・ もちろん、エレベーターがある。

なるほど。確かにこれらはアキバの他のメイドカフェにはないうれしさで、行ってみてその通りに感じました。実際に行ってみて感じたのは、他にも・・・

・ 「うさぎ」をテーマにした店内で、いろんなモノに子どもは喜ぶ。
・ メイドさん(うさぎさん)が子どもと遊んでくれる。
・ 店内のBGMがメイドさん(うさぎさん)が唄う童謡。

長男も違和感なく、ずっと楽しそうに遊んでました。

もちろん、親にもオススメ
そりゃあね、せっかくメイドカフェに行くんですから、親だってイロイロと楽しまないと損ですよね。秋葉原に染まった親御さんも、初めてという親御さんも、うさぎの森なら満足できると思います。

・ どちらかというと普通のカフェに近く、のんびりゆったり疲れを癒せる。
・ メイドカフェっぽいちょっと恥ずかしい「おいしくなる魔法」とかは基本なし。
・ 料理はすべてメイドさんの手作り(ガラス張りの厨房)で、しかも美味しい。
(あとで調べたら、手作り料理はメイドカフェの中では少ないようです)
・ メイドさん(うさぎさん)のかわいさのレベル高。メイド服もデザイン性高し。
・ キャラクターの「ぶさうさ」は彼女やヨメさんにもヒットする。


ただ、ちょっと残念だったのが、行った日がたまたま期間限定のイベント(お泊り会)で、メイドさんのほとんどがパジャマ姿だったこと。メイドカフェに行ったんだから、もっとメイドが見たかった!

・・・また行くかも(笑)