2010年8月15日

那須 ACNオーキャン宝島へ行ってみた

大好きなACNグループのキャンプ場へ、夏休みに2泊3日で行きました。

標高700m近いはずなのに日中はメチャクチャ暑かったり、台風4号の間接的な影響で雨に降られたりと、真夏の自然に打ちひしがられそうになりましたが、早4回目のキャンプもイロイロと思い出深いものになりました。

季節、天気のいい時期にもう一度リベンジしたいキャンプ場です。

ACNオーキャン宝島の宿泊ステータス
■ 2泊3日、大人2人、幼児1人
■ サイト料:11130円
■ サイト:14番 ・・・ 公園・プールの目の前の角エリア。シングルサイト。
■ 2010年8月中旬、日~火

ACNオーキャン宝島


ACNオーキャン宝島のイイところ
■ オーナーの人柄が素晴らしい。どの管理人さんも人当たりがよく、いつも笑顔。なぜかビールを1本無料でもらえました。

■ サイトは砂利で水はけがいい。木で区切られているため、プライバシーも十分。ただし、若干地面が斜めで、眠るときの身体の方向は気を使った方がいいでしょう。

■ トイレ、水回りがキレイ。過去行ったキャンプ場の中で断トツ。家族連ればかりだったので、サイト利用者のマナーもいいのでしょう。

■ 名水百選はさすが。真夏の水道の水ですら冷たくて美味しい。この水を使った料理や水割りは格別の一言です。

■ 注文すれば朝食に頂ける焼きたてパンが絶品。名水効果もあるのでしょう。食べないのは損。

■ キャンプ場横に流れる名水の川はホントにキレイ。真夏の水遊びは文句なしです。

名水の川


ACNオーキャン宝島のちょっと・・・なところ
■ 全体的にサイトが狭い。サイト内に電柱が立ってたり、駐車位置の融通が難しかったり、レイアウトを決めるまで2時間掛かりました。他のサイトもみな苦労が見られます。スクリーンタープ使うなら「どでかサイト」がオススメ。

■ 季節柄なのか、プールの隣だったからか、水が腐ったような異臭をときどき感じました。すぐ鼻は慣れますが、あまりいい気分ではありません。

■ シャワー・洗濯機の数が男女1基ずつと少ない上、トイレの中にあるのはどうなんでしょう。近所に日帰り温泉がない上、家族風呂の料金も高いので、たまにシャワーは渋滞しました。


マインドマップ

0 件のコメント :

コメントを投稿