2010年4月20日

華蔵寺公園、トーマスタウン、日光・那須

群馬、埼玉、栃木と、この2週は北関東を制覇。長文失礼。

華蔵寺公園で花見
華蔵寺公園 遊園地

本ブログでは馴染みの会社メンバーと花見。今回は遠出と群馬まで足を伸ばし、超満開の桜を堪能。こんなにモフモフの桜で花見したのは生まれて初めてかも。坊は幸せ者だ。

チケットが70円/枚という格安遊園地に感動し、親も大助かり。1500円/家族で十二分に1日遊べる。

群馬から東北道経由で実家帰省。しかし、三郷ICが何処もかしこも出口渋滞を起こし、30分以上STOPの表示。仕方無しに、常磐道 流山ICから大回る。ふと、中央道、圏央道、関越道、北関東道、東北道、外環、首都高、常磐道を1日で走破したことに気付く。


ららぽーと新三郷でトーマスタウン
ばぁばに連れられてとうとう禁断ゾーンへ足を踏み入れてる。案の定、約1名ほど半狂乱。大はしゃぎ。しかし、何もかもが高い。節約の術もなく、貧乏性の我が家には向いてないテーマパークという結論。

トーマスタウン


日光、那須観光
ヨメ誕生日に合わせて、毎年恒例の保養所を利用した1泊旅行。41年振りとの前日の大雪に恐怖するも、一転の快晴で決行。先週、華蔵寺公園で使った伊勢崎に再び降り立ち、足尾経由で日光へ。

桜が咲き乱れる峠があると思えば、

足尾

雪が残る峠もあり、不思議な季節感で風情。

那須岳

冬季はスタッドレスでも来ようとは思わない、雪のいろは坂も貴重な体験。5年前、工場実習のストレス解消にと、シビックで攻めまくったのを思い出しながら、のんびりと華厳の滝を鑑賞。

そのままヨメ要望の東照宮。「見猿聞か猿言わ猿」や「眠り猫」のスケールの小ささを目の当たりにするも、「鳴竜」に感動してたので◯。「鳴竜」を待ってる間に、とあるカップルが言った言葉、

「ジャパネット日光」

確かに、東照宮は何処へ行ってもお守りを宣伝してる。入場料も高いし、一体1日でいくら荒稼ぎするのか。真剣に計算してみたくなる。

そりゃあ、坊だって大事なところで「日」の文字を隠すわな。

日光 世界遺産

その後は那須で定番観光。(面倒くさくなってきた。。。)

石の美術館で覗き発覚。

石の美術館

九尾の妖狐の殺生石、ナルト?

殺生石

閑散なのに全てがバブル価格、りんどう湖ファミリー牧場。

りんどう湖ファミリー牧場

朝起きたら窓の外に坊の仲間。

s-IMG_1958.jpg

スタンプ押した道の駅
・ 那須高原友愛の森
・ 湯の香しおばら
・ 東山道伊王野
・ 富弘美術館
・ くろほね・やまびこ

0 件のコメント :

コメントを投稿