2010年1月29日

カーDVD DreamMaker DVW001

昔はこんなものに頼らずとも、クルマに乗ってましたけどね。いざ自分が親になってみると、渋滞時なんかの子どものご機嫌取りにありがたみを感じてしまいます。

今まで長距離ドライブ時は、カーナビのモニターにiPodを繋いで、mp4化したDVDやテレビ番組を車内で流していましたが、大きな欠点が2つあり、何とかせねばとずっと悩みを抱えてました。

カーナビ+iPodの悩み1
カーナビ・カーオーディオをトトロやトーマスに占有されてしまうため、急に道案内が欲しくなったときやラジオを聞きたいときなど、アニメを一時ストップさせて長男を泣きじゃくらせるしかありませんでした。

カーナビ+iPodの悩み2
カーナビの位置とチャイルドシートの位置が直線上ではないので、チャイルドシートから身を乗り出してカーナビのモニターを覗く長男。安全上の心配と、姿勢が悪くなるんじゃないかという心配がありました。そこで、後席でもDVDなどの動画を見やすい環境を構築しようと決意したのです。

楽天やヤフオクで人気のヘッドレスト埋め込みタイプ
楽天やヤフオクを見ると、ヘッドレストにモニターが埋め込まれたタイプが人気のようです。2台で10000円弱と価格も安いです。ただし、

・ 生産国が妙に怪しい(日本語マニュアルが無い)
・ プレイヤーを別に用意し、配線する必要がある
・ 電源やアースも自分で配線を分岐、接続させる必要がある
・ スピーカーにも繋げなきゃいけない
・ そこまでやっても車検に通るか微妙

といった心配事が多々でてきます。配線はお手のものですが、手間を掛けるのも面倒ですし、何かあったときすぐに取り外しできる方がいいと考えました。

取り外しが超簡単、DVDプレイヤーも装備
そこで行き着いたのがDreamMaker ポータブルDVDプレイヤー DVW001です。とにかく取り外しが簡単、お母さんにだってできちゃいます。ヘッドレストに専用のバンドで固定するだけ、電源もシガーソケットに挿すだけです。

また、モニターにDVDプレイヤーが内蔵されてるので、家と同じようにディスクを入れるだけ。スピーカーももちろん内蔵されてます。こんな簡単な車載プレイヤーは、今まで見たことありません。

モニターが2台セットのため、後席の右と左でお母さん専用、子ども専用といったシステムとすることもできます。AC100V対応なので、旅行先のホテルなどでも使えるのが嬉しいです。USBやSDカードも備わってるので拡張性も申し分ありません。

これで長男もおとなしく、しばらくは楽しい長距離ドライブが満喫できそうです。

0 件のコメント :

コメントを投稿