2010年1月11日

お風呂の自動保温と追い焚きはどっちが得?

答えは、追い焚き だそうです。

自動保温は人がお風呂に入らない間もお湯を適温に保ち続けますので、ガスがひっきりなしに回ります。その分、ガス代が掛かってしまうということですね。

追い焚きはガスの瞬間的な量は自動保温より多くなりますが、お風呂に入る時だけしか使わないのでガス代は比較的抑えられるようです。

例えば、奥さんの1時間後に旦那さんがお風呂に入る場合なら、自動保温でも追い炊きでもあまり変わりせんが、3時間くらい後になってしまうと追い炊きの方がお得になります。

どちらにしても、ガス代を節約するためには、お風呂はなるべく同じ時間に済ませておく、蓋や保温シートでお湯が冷めないようにする、などの工夫が大切ですね。

0 件のコメント :

コメントを投稿