2010年1月9日

グラニフ福袋の中身

グラニフ子どもが産まれて以来、仕分けにて真っ先に予算削減されたのが衣料費。昔は数万円単位の服を買うことも珍しくなかったですが、今となってはユニクロですら高く感じてしまいます。アバクロ来日なんて違う世界の話のようです。

ファストファッションなんて大衆用語が流行る前から、安い服でまとめるのは基本となってました。

ただ、安い服でばかりとはいえ、ジャージやチノパンで出掛けるようなお父さんにはなりたくありません。いかに安く、そしてそれを安く見せないか、なんてファッションするのもまた楽しいものです。

そうなると、福袋という日本文化はありがたい。今年はDesign Tshirts Store graniph、通称グラニフの5000円福袋を購入しました。中身は・・・、

グラニフ福袋

・ 半袖T×4
・ ロンT×1
・ 半袖パーカー×1
・ 長袖パーカー×1
・ ストール×1

定価23000円相当です。評判は人によって違うようですが、102的には当たりです。青のストールは悩みどころですが、その他は使い勝手が良さそう。インナーにも普段使いにもイケそうです。スノボーにもいいかも。

他におススメの福袋があったら教えてくださいね。

0 件のコメント :

コメントを投稿