2010年12月28日

マキシマムザホルモン ヘドバン自慢エキストラ

マキシマムザホルモン

LUNA SEAは12/23も12/24も黒服限定GIGも落選したというのに、こういうのはすんなり当選してしまう、妙なチケ運のワタクシ。

無料ライブというどっかで聞いたような謳い文句につられて、ほいほい行ってみました。

前半30分ライブ、後半1時間半(当初予定では3時間)が映像撮影。撮影内容の詳細は2月まで1200人だけの秘密ということで、詳細は割愛よっと。

つうか、ホルモンのライブって意外と初だったけど、ッパねぇ。「F」が始まった途端、前の方に突っ込んだけど、モッシュ&円陣ヘドバンピットでグシャグシャ、2曲目で完全に酸欠。メロディー聞き取れないほどの爆音中の爆音。でも、音に身を任せられて楽しーっ!

途中のMCで、「これから撮影するけど、V系のようなヘドバンはダメよ!」「この間あったLUNA SEAみたいなやつね!」「そういや、上ちゃん行ったもんねー」というトークで、内心メチャクチャ嬉しかったのはオレだけだろう。コイツらのトークは、下手にM-1見てるより面白い。

ヘドバンの撮影はすげー上手く進んだみたい。ラッパーの監督も絶賛してた。結局、90分前倒しで終了。ホルモンファンの一体感、逆にこえーわ(笑)

2日前のLUNA SEAとは全く違うし、比較もできんけど、55000人の東京ドーム後だから、クラブチッタレベルの箱は気持ちよかったー。メンバーも近いし、ゲストのイケメン具合もよく見えた。

これでオレの2010年は終わったな。2011年はライブの年にするぜ!

2010年12月27日

LUNACY・LUNA SEAに影響を受けたバンドたちの黒服限定GIG後のツイート

LUNA SEA終幕後に、自然に好きになったバンドたちが、実はLUNA SEAの影響を受けてたって、こんなに嬉しいことはない。黒服限定GIGにけっこうバンドマンが出没してたんね。

特に、ELLEGARDEN・NCISのギター 生方さんがIMAGE時代にSLAVE会員だったってのはビビった。オクターブ多いから、そんな気はしてたけど。そこまで繋がってたとは・・・。エルレベースの雄一くんは根っからのJスレだし。

つうわけで、意外とTogetterで注目のまとめになりつつあります。マスドレやNCISがゲストのJライブ、行きてぇー!誰かチケット取って!!

2010年12月26日

2010.12.25 LUNACY 黒服限定GIG at 東京ドーム

s-20101225.jpg
5万/50万という倍率のプラチナ無料ライブ。ヤフオクで高値だったとか、なのに空席目立ったとか、そんなことはどうでもいい。SLAVEなら会場に入れただけでも、十分満足できただろ?贅沢言うな。こんなに満足したライブはSTARTUP GIG以来。

とにかく、笑った。そんなライブ。

予想はしてたよ、仲間たちと。メンバーがコスしてたり、NIGHTMAREやCHESSやったり、でも、予想はしてても、笑った。そして、ヤラれた。

ImageやSUSPICIOUSまでは予想できねーし。つうか、「LUNA SEA」の楽曲、今のあんたたちが演るとクオリティ上がりすぎだし。昔以上のシャウトしてんのに全然声つぶれねーし。あのINORANがSLAVEのコーラスしてるし。客席に飛び降りるし。HORIZONまで持ち出してくるし。

コアなファン、昔からのSLAVEには、そりゃー十分すぎるライブだったでしょう。KILL MEやもう死んだ振り~はなかったけど、オレも嫁さんも仲間たちもお腹イッパイ。ぶっちゃけ、ROSIERとか、アンコールなくてもよかった(終演後のアンコールは本気で叫んだけど)

それだけに、このライブは仲間たちと見たかった。仲間とはしゃぎながら見たかった。周りは「着席」「棒立ち」が多くて、どうにも分かち合ってる気がしない。

そりゃそうだ。「無料」に魅かれてやってきたある意味「にわかファン」にとっては、どう感じたライブだったんだろう?中には、今のシーンにはない音を感じとってくれた人もいるとは思うけど、そうじゃない人のほうが多いでしょ。

未音源のNIGHTMAREなんて、今日の5000/50000しか分からないんじゃない?コスしてる人ですら「新曲?」っつてるくらいだ。EDEN、STYLE~LUNACYの曲はゼロ。それでもこんなセットリストを持ってくるのが、コイツららしいっちゃコイツららしいんだけど。

イロイロ思うことはあるけど、ま、オレはすっげー楽しかったからいーや。

チケットを譲ってくれた嶋ちゃん、蒼真、チマ。

坊を預かってくれた父母。

たいした連絡も無く自動的に集まってしまうIN THEメンバー、元REVメンバー。

ほんっと、みんなには感謝してます。

それに、またこうやって仲間たちとコミュニケートできる機会を作ってくれたLUNA SEA。お前ら、最高だよ、ちくしょう。

MOTHERが終わった後の2階席から見る5万人の黒服は、圧巻だったぞ。会場の写真撮りたかった。

黒服限定GIG

次はスレ限やSTARTUP GIGのようオールスタンディングライブをぜひ。スタンディングじゃなきゃ本気で熱くなれない身体になっちまったもんで(笑)。またあーそびましょ。

インザ

※ さすがにジャージの黒服はオレ以外見かけなかったなー(笑)

FATE
Dejavu
MECHANICAL DANCE
IMITATION
Image
SLAVE
BRANCH ROAD
SANDY TIME
SYMPTOM
SUSPICIOUS
SEARCH FOR REASON

Drums Solo~Bass Solo

BLUE TRANSPARENCY
SHADE
CHESS
TIME IS DEAD
PRECIOUS...
NIGHTMARE

ROSIER
MOTHER

2010.12.24 LUNA SEA REBOOT at 東京ドーム

20101224銀テープ

なんだかんだいって一生SLAVE再確認。

GOD BLESS YOUは0ヶ月の坊を会場まで連れて行ったものの不参加、終幕後のソロも不参加、ってことで、俺ら夫婦にとってはちょうど10年ぶりのLUNA SEA。実は、始まるまではそんなに期待もなかった。

座って聴いてもいいと思ってたし、坊と廊下でホットドッグ食いながらでもいいと思ってたし、むしろ、参加できないならそれでもいいと思ってた。でも、この日用にアレンジされたTime Has Comeを聴いて、人生の半分以上付き合ったLUNA SEA DNAが震えました。

その後はもう、あえて書きません。とにかく楽しかった、それだけ。セットリストもバランス取れてて、良かったんじゃない?中盤の流れとか、もう少しコアよりでも嬉しかったけどね。

ライブ中に響いたことを一口メモにして残しておきます。

1993ツアータオル■ INORAN、ストラト似合わないなー。RAINでもカスタム使わないのか。
■ RAIN、RYUの声圧が物凄い。過去最高のできじゃないか。圧倒された。
■ IN FUTURE、キター!と思ったら、いきなり歌詞間違えんなよ!15kgの坊を抱えながら必死にヘドバン。
■ FINAL ACTでIN SILENCE聴けなかったことがすげー悔しかった。と思ったら、まさかこんなとこで聴けるとは!感動!泣きそう!
■ LOVE SONG、セミアコでソロとは大胆。こういう気持ちで聴くと、LOVE SONGはこういう曲になるのか。10年前は切なかったけど、今はみんな笑顔になれる曲。
■ 新曲(MARIA)はINORAN作曲?ポジティブな曲調で好き。ミクとか歌ってそうな雰囲気(笑)
■ 手拍子はやめて・・・。

と、調子乗ってたら、帰り道で1993ツアータオル失くしました・・・。レアだったのに、嫁さん、すまん・・・。↑が最後の姿。


Time Has Come
Dejavu
JESUS
END OF SORROW
SHINE
FACE TO FACE
gravity
RAIN
Providence
GENESIS OF MIND

Drums Solo~Bass Solo

IN FUTURE
I for You
STORM
DESIRE
TIME IS DEAD
ROSIER
TONIGHT

IN SILENCE
MARIA (新曲)
BELIEVE

LOVE SONG
PRECIOUS...
WISH

2010年12月23日

KORG pitchblack

「エルレのコピーにマルチはいらん!」と、重いTonelabを持ち運びたくないことに強引に理由をつけ、コンパクトな足元セッティングを固めた結果導入した一品。ひとまず、これで3月のライブに挑もうっと。

pitchblack

BOSS TU-2がカッコよくて、ずっと欲しかった。んだけど、20代でBOSSは卒業。勝手な取り決め。

KORG Pitchblack は Web でも好評、昔から「チューナー=KORG」のイメージもある。オフ時はトゥルーバイパスだっていうし、デザインも値段も選択の余地が無いくらいバシッとハマった。

事実、使い勝手は申し分なし。マルチのチューナーがメインだっただけに、スゲー見やすい。反応も早い。ただ、ストロボモードには慣れない。

2010年12月16日

mixi戻ってきました(早)

LUNACY黒服限定GIGの件で、今更、人間関係の繋がりの大切さを身に染みたので。

元同僚の女の子がオレのどうでもいい呟きを見ていてくれて、わざわざ黙ってe+を申し込んでいてくれたなんて、俺は寒空の下で泣くしかないじゃないですか。

自分からその繋がりを切ってしまうのはタダのバカだなと。

EMI ROCKSだってそう。人間関係が生んだ瞬間。


人間関係って人生の財産。


またよろしく。

2010年12月5日

上野動物園&ロマンスカー for 坊3歳

毎年、親バカ丸出しのEntryで申し訳ないが、2010年も記録として記載。

今年は誕生日前日の平日に有給を確保。坊の溺愛するロマンスカー先頭席を予約、WikiLeaksに情報が漏れないよう、バッチリと計画。

が、朝から台風並みの955hPa。大雨・強風・記録更新の暖気、3拍子揃った異常気象。気合十分、レインコート着てまで海老名駅まで行ったものの、恐れていたこのアナウンス。

ロマンスカー運休中

・・・ぐふっ。

次いで、小田急全線も運休。坊の説得に難儀、突然の経路変更にも難儀、出発から3時間もかかって上野着。


上野動物園


到着する頃にはすっかり快晴。スカイツリーもくっきり見えるほど。朝の荒れ模様は何だったのかと。。。まあいいや。気を取り直して、パンダの居ない上野動物園を散策。


上野動物園ゴリラ
ゴリラと眼を飛ばしあう父子。


上野動物園ぞう
坊が押したシャッターが起こした奇跡的な1枚。笑うゾウ。


上野動物園 紅葉
陽気は春なのに、紅葉は真っ盛り。キリンに目もくれず、イチョウの絨毯にはしゃぐ。


アメ横~秋葉原


あまりに陽気なので、都内散歩。


アメ横 マグロ
アメ横で夕飯ゲット。2000円也。後述のエビParty具材も格安で入手。


うさぎの森
人生初体験のメイドカフェにも。萌えるぜ。


待望のロマンスカーVSE


そんなこんなしてる内に、めちゃくちゃ心配してた帰路のロマンスカー、何とか運転再開。ようやく乗れるぜ、坊。

しかも帰りはVSE。特急としてはブッ飛んだデザインのコイツ。父ちゃんもけっこう嬉しい。


ロマンスカーVSE
大興奮。その一言。


ロマンスカー弁当
最後尾のパノラマ席、外は真っ暗だけど楽しい。ロマンスカー弁当もガッツリ。


手作りケーキ&エビParty


誕生日当日はヨメさん手作り料理で坊をもてなし。


ケーキ作り
と思ったら、ケーキ作り手伝ってる。台所好きな坊。父とは違う、エラい。


エビPARTY
で、アメ横でゲットしたエビを使ったエビParty。お母さん、スゴい頑張ってくれて良かったね。


3歳もこれからも、ずっと元気で。

子連れにオススメのメイドカフェ うさぎの森L⇔R

長男の誕生日記念と、ロマンスカーに乗って上野動物園へ。その帰路、休憩がてらに初体験しちゃいました。念願のメイドカフェ@秋葉原。

といっても、ベビーカー押しての子供連れ。そもそも子連れでメイドカフェなんて行けんのかい、と、試しに路上のメイドさんの客引きに付いて行ってみるも、付いたのは雑居ビルの上階。エレベーターもなく狭そう、雰囲気からして怪しそう。

ちょっと子連れじゃ・・・と、駅前まで戻ってみると、そこで見付けた秋葉原無料案内。ちょっとキレイめなメイドさんが、親切丁寧に教えてくれました。

子連れにオススメのメイドカフェ うさぎの森L⇔R

うさぎの森

何で子連れにオススメ?
まず、無料案内のメイドさんが教えてくれたのは、以下の情報でした。

・ 秋葉原最大級の広いフロアで、ベビーカーを押しての店内移動もOK。
・ 雰囲気がディズニーランドのスプラッシュマウンテンのようで、子どもも楽しい。
・ もちろん、エレベーターがある。

なるほど。確かにこれらはアキバの他のメイドカフェにはないうれしさで、行ってみてその通りに感じました。実際に行ってみて感じたのは、他にも・・・

・ 「うさぎ」をテーマにした店内で、いろんなモノに子どもは喜ぶ。
・ メイドさん(うさぎさん)が子どもと遊んでくれる。
・ 店内のBGMがメイドさん(うさぎさん)が唄う童謡。

長男も違和感なく、ずっと楽しそうに遊んでました。

もちろん、親にもオススメ
そりゃあね、せっかくメイドカフェに行くんですから、親だってイロイロと楽しまないと損ですよね。秋葉原に染まった親御さんも、初めてという親御さんも、うさぎの森なら満足できると思います。

・ どちらかというと普通のカフェに近く、のんびりゆったり疲れを癒せる。
・ メイドカフェっぽいちょっと恥ずかしい「おいしくなる魔法」とかは基本なし。
・ 料理はすべてメイドさんの手作り(ガラス張りの厨房)で、しかも美味しい。
(あとで調べたら、手作り料理はメイドカフェの中では少ないようです)
・ メイドさん(うさぎさん)のかわいさのレベル高。メイド服もデザイン性高し。
・ キャラクターの「ぶさうさ」は彼女やヨメさんにもヒットする。


ただ、ちょっと残念だったのが、行った日がたまたま期間限定のイベント(お泊り会)で、メイドさんのほとんどがパジャマ姿だったこと。メイドカフェに行ったんだから、もっとメイドが見たかった!

・・・また行くかも(笑)

2010年11月21日

ユニクロ ヒートテック と g.u. あったかインナー

寒い時期になると、ここ数年、「あったかい」ことを売りにした下着をどこに行っても見るようになりますね。

そのキッカケを作ったと思われるのが、ユニクロのヒートテックシリーズ。102も今年から愛用し始めてます。ロンTしか持ってませんが、早朝出発や寒い地域に行くときは必ず着ます。生地に包まれている感じがして暖かいのはもちろん、例え汗をかいてもサラサラなのが心地いいです。

ヒートテック

昨日もユニクロ創業祭でヒートテック一律値下げのセールをやっていましたが、店舗もネットショップももの凄い混雑ぶりだったようです。

本格的な冬になると、ヒートテックは毎年売り切れが続出しますもんね。102も去年は「時すでに遅し」の気分を味わいました。

今年はそんな事態を避けるため、そろそろ買い増ししたいのですが、ユニクロのセール時は大混雑、かといって、いつか安くなるものを定価で買う気は起きません。そういえば、と行ってみたのが、ユニクロの廉価ブランド g.u.。

ヒートテックに似た「あったかインナー」を展開しています。

ヒートテックと同じ東レの開発で、コンセプトはヒートテックと同じです。素材が若干違いますね。アクリルの代わりにレーヨンが多く含まれてます。素材の違いがあるかは詳しくないですが、ヒートテックよりも生地が厚い感じです。

あったかインナー

ドライや抗菌など、機能の数はヒートテックの方が上ですが、ヒートテックよりあったかインナーは500円も安いです。セールのときは690円なんかで売ってます。これは嬉しい!

イオン(トップバリュー)のヒートファクトや、しまむらのファイバーヒートも、安くて暖かくて、評判いいみたいですね。今後はヒートテックにこだわる必要はないかもしれません。

結果的に暖房費削減もできるし、寒くても動けるから時間も効率的に使えます。この手のインナーにハマってしまいそうです。

冬スポ 2010-2011

冬スポ

今年もこの時期がやってきた。さあ、徐々にテンション上げていこう。

とか言いながら、こういうイベントに行くと雰囲気に呑まれてイロイロ買ってしまいそうになる。そこをグッと堪えるのが非常に難しい。

今年はヨメと共に、パンツを買う必要があったため(~去年のはボロで捨てた)、とにかくそれのみをターゲット。ジャケットもグローブもビーニーもビンディングも欲しい。こういう所でポンッと10万くらい使いたい。が、現状は土台無理。

坊の癇癪にもめげず、お互い気に入ったモノと出逢う。予算Overなのは内緒。

スノーボードパンツ

その後は坊へのサービス。ゲーセン経由、アンパンマンミュージアム。既に遊び疲れて死亡中。少しは家族サービスになったかな。

今シーズンはゲレンデに何回行けるか。乞うご期待。

2010年11月17日

iPod nano 第6世代

ipod nano

初期型iPod Shuffleが壊れたので通勤用に買い換えました。至る所で評判が良くないのを知っての購入です。個人的にはShuffleに液晶が付いてればいのに、とずっと思っていたので、自分の感覚には合ってるかなと、Apple Storeで注文しました。



筐体の色
色は見ての通り、赤。目立ちたがってみました。Apple Store限定色の(PRODUCT) RED製品です。商品代金の幾らかが世界基金に寄付されるということで、ちょっと国際貢献した気にもなれます。

色は非常にキレイです。メタリックレッド、クリムゾンといった雰囲気。さすがAppleですね。

タッチパネルの操作性
102の手は人より大きい方ですが、片手でも十分操作できます。小さな液晶ですが、意外にも操作性はいいです。iPhoneなど使ったことはないものの、練習なしで全く問題なく使いこなせました。

アイコン選択も、メニュー選択も、現時点は不便を感じていません。

電車通勤での使い勝手
これはShuffleと比べるとマイナスです。Shuffleはポケットに入れてても、手探りで停止や曲送りができましたが、このnanoは一度ポットから出して、「スリープ解除ボタンを押す」、「時計表示をタッチで解除する」、「タッチで操作パネルを出す」、「操作アイコンをタッチする」という手順を踏まなくてはなりません。

面倒なのは間違いないです。せめて時計表示を出さないようにする設定があれば、一手間減るのですが。。。なお、音量調整は独立したハードボタンが付いているので問題ありません。

バッテリの持ち
残念ながら、カタログ表記ほどは持ちません。このnanoは電源OFFという概念がなく(厳密には無操作36時間でOFF)、待機は全てスリープという状態なので、何もせずともバッテリが減っていきます。

感覚的ですが、普通に使って10時間強といったところでしょうか。通勤では不便を感じませんが、旅行など、遠出の際は注意が必要かもしれません。

まあ、10時間が15時間になったからといって、何も変わることはありませんが。

付録機能
いわゆる音楽プレイヤーの他に、FMラジオ、歩数計、時計、写真ビューワ等が付属で付いていますが、現時点、使いどころがありません。ラジオはこの先使う機会がありそうですが、その他の機能は携帯で事足りちゃってます。

総じて・・・
マイナス点はあるものの、102はこのiPod nano、小っちゃくって、かわいくって、携帯性は抜群で、ちょっと人目にも付いて、お気に入りです。機能性を求めるなら別の選択肢もあるでしょうが、アクセサリ感覚のiPod nanoもいいんじゃないでしょうか。

Appleの失敗作とは思えませんよ。Minorityな一品であるからこそ、逸品に進化して欲しいですね。

2010年11月10日

オーディオテクニカ ATH-CKS50, CKS70

audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS50 WH  audio-technica ダイナミック型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS70

そろそろiPodをいい音で聴きたいなと、買ってみました。102がCKS70、りくがCKS50購入です。

ヨドバシカメラでいろんなイヤフォンを実際に試しました。元々、SONYのインナーイヤータイプを使っていて、音漏れのしにくさが特に気に入っていたので、インナーイヤーに的を絞って選びました。

ipod nano

オーディオテクニカは安い割に低音がクリアで、かつ、高音までバランスが取れて鳴ってくれます。安っぽいイメージしか持ってなかったので、想像以上に音がキレイで意外でした。いい意味で裏切られました。

SONYは低音が強調されすぎ、音が篭るのが嫌いだったんです。一方、CKS50/70は低音を謳い文句としているため、低音の質が上品で美しい。「ドンッ」ではなく、「ズンッ」といった感じ、解像度が高く、どの音域の音も聞き取れます。

りくは耳が小さく、SONYのインナーイヤーは合わなかったのですが、オーディオテクニカはXSサイズであれば合いました。パッドのフィット感も悪くないです。

正直、5000円程度でこの品質のイヤフォンが手に入るとは思ってませんでした。コストパフォーマンスは最高です。

なお、CKS50とCKS70を比較しても、値段ほどの差はないように思えます。特にこだわりがなければ、CKS50でも十分です。iPodのイヤフォンと比べたら、全く別世界です。

「何かいいイヤフォンある?」と聞かれれば、間違いなくCKSシリーズをおすすめします。

2010年11月7日

EMI ROCKS参戦記

EMI ROCKS

幸運にも無料で参加。もらったチケットはなんと関係者席。嫁・子の協力ももらって、生まれて初めての貴重なライブ空間を体感することができた。

モッシュにダイブって騒ぐことはできなかったけど、中2階的なスタンドで、終始寛ぎながら、一音一音をじっくり感じる。あまりの快適さにライブ中にウトウト。生爆音に包まれながら眠るなんて、なんという余裕とVIP感。

以下、ライブの所感。

股下89
コンテストで勝ち取ったOpening Actらしい。盛り上がりには欠けるけど、このでかい会場に物怖じせずスゴい。音の重さはなかなか。


清 竜人
全く知らん人。だけど、貫禄があるというか、全体的に巧すぎ。ちょっと曲調の趣向が違う。


MASS OF THE FERMENTING DREGS
通称マスドレというらしい。オレ的に今日のBest Act。

3ピースで、VoとGtが女子なのに、この音の重厚感とノイジーさは何?鳥肌たった。思わず、帰宅時にCD買ってしまう。

で、帰ってきて調べてみたら、なんと今年限りでギターが脱退!?折角出会えたと思ったのに超残念。CDで聴くのとライブで聴くのとだと、雰囲気が雲泥の差だな。

マスドレ




Base Ball Bare
そういや、初めて通しで曲を聴いたかも。全体的にまとまっててカッコいい。ギターの空間系の使い方が秀逸。シンセっぽい音出してたけど、ギターシンセじゃないよな。




雅-MIYAVI-
ビビった。何でドラムとセミアコ1本でこんなグルーブが出せんの?しかも指で。

キャラクターは好きになれないけど、フィルター掛けずに曲だけ聞けば素直にカッコいい。日本人なんだから、MCは日本語でしゃべろうぜ。




HIFANA
クラブサウンドは打ち込みが定番のはず、なのに、何で全部の音サンプラー叩いて出してんの?有り得ないけど現実。これがLiveか。


Fire Ball
ゴメン、休憩で見てなかった。


布袋寅泰 @ シークレットゲスト
シークレットは宇多田か、布袋さんか、ベッキーかで予想し合ってたけど、セッティングがバンドだったのでやっぱり。1曲目のキル・ビル、ヤバい。

BOOWYの曲、定番の曲ばかりで、会場の盛り上げ方は流石大御所。




9mm Parabellum Bullet
やっと生で見れたよ、9mm。何故そんなハチャメチャな動きの中、音が正確に出せるのだ?オレにとってのパフォーマンスの目的地だな。

会場のハチャメチャも一番。だったけど、全体的に大人しかった?モッシュピットは幾つかできたけど、ダイブは一人も居なかった。




RADWIMPS @ アコースティック
突然SEが止まり、何だ何だと思わぬ内に、いきなりステージに登場。「どうして演りたいから出てきました、RADWIMPSと申します」、なんて。会場のどよめきが凄かったぞ。ホントに突然やってきた模様。

VoとGtの2人で、有心論のアコースティックバージョン。大ファンの嫁には申し訳ないけど、染みた。9mmで疲れ果てロビーに逃げてった人々は可哀想に。




ストレイテナー
CDだとパッとしないけど、ライブだといいねー。

KILLER TUNE


ACIDMAN
すんません、ウトウトしちゃいました。


東京事変
流石、盛り上がり最高潮。音が心地良すぎ。なんかもう、言葉じゃ説明できない領域。一言で言うなら、美しいライブ!




吉井和哉
ゴメンなさい、嫁・子を待たせてたこともあり、最後まで居られませんでした。

2010年10月31日

ドラムデビュー

アンパンマンドラム
一足早く、じじばばから誕生日プレゼントをゲットした坊。そう、電子ドラム3点セット。

アンパンマンも馬鹿にならぬ。けっこう、いい音を奏でるぞ。マイクまで付いてカラオケもできる。電子ドラムなので、もちろん音量調整も可能。

坊もすっかりお気に入り。親好みのいい傾向。いいタイミングでメトロノームももらったし、親には無いリズム感を徹底的に養うのだ。

しかし、この年頃に買い与えるオモチャは選択肢が多すぎて悩むぜよ。

親からの誕生日プレゼントは何にしよう。。。スノーボードは流石にまだ早いしな。。。


箱根結婚式

そして、先週は同期の結婚式。ここまで冠婚葬祭が詰まった月は今生もうないだろう。

車以外の交通網で初めて箱根へ。大型バスで国道1号を登っていくのは、想像以上に怖い。バスの運ちゃん、コーナーを攻める攻める。

相変わらず、同期で必要以上にバカ騒ぎして、親戚の方々に「元気だね、学生みたいだね」と言われる始末。

余興だって手を抜かず、命賭けて季節外れの富士登山までしてしまう仲間たち。コイツら、ホントにバカで好きだ。

お二人さん、お幸せにね。

同期たち

2010年10月19日

2010.10.13 祖父の他界

10/13、AM7時に母から祖父の死を伝えられました。実際には1:30頃、苦しむこともなく逝ったようです。1年前にあと半年の命と言われたじいちゃん、覚悟はしてたけど、完全に受け止めるまでは時間がかかりました。まだどこかで嘘じゃないかとさえ思います。

身内の死は初めてで、当日はまさにパニック。両親はその日中に北海道へ飛び、俺は忌引き休暇のための引き継ぎを作り、妹に連絡。飛行機を予約し、嫁・子の喪服を買い、じいちゃんへ手紙を書き、翌日、睡眠2時間で北海道へ。

通夜、宴会、告別式、火葬、四十九日法要、きちんと悲しむ間もなく、じいちゃんとの最期の別れ。死ぬと無に還ると信じてましたが、火葬が終わって骨を拾っているとき、人は死んでも人の中には残り続けるんだなと、心底感じました。

今日はたまってた仕事が鬼忙しくて、そんなこと感じる暇はなかったけど、独りになると急に寂しさが込みあげてきます。

形見分けの時計。

形見分け

2010年10月17日

じいちゃんへ

長い長い闘い、おつかれさまでした。

去年の夏、じいちゃんがもう長くは生きられないと知らされたとき、正直、実感がわきませんでした。じいちゃんは長生きすると、勝手に思い込んでました。そう思わせてくれるのがじいちゃんでした。

病院にお見舞いに行ったとき、痛々しい手術の跡とやせ細った身体になりながらも、優しい笑顔と自分の力で生きようとする、いつものじいちゃんがそこに居ました。無理してると分かってながらも、そんなじいちゃんの姿に安心させられました。じいちゃんは強い人でした。

あのとき、また会いにくるよと言ったのに、それがこんな形になってしまって、本当にごめんなさい。

そういえば、10年前に2人きりで2ヶ月間暮らしましたね。周りはみな、頑固者のじいちゃんと生活するなんてあり得ないと言ってたけど、俺はすごく楽しかった。毎日一緒に買い物に行き、じいちゃんはいつものように大好きなチョコレートを買って。一緒に料理をしながら、昔話も聞かせてくれました。

話にいつも出てくるのは、俺ら孫のこと、そしてばあちゃんのことでした。自分の話はあまりしてくれなかったけど、人のことを何より気にかけていたじいちゃん。

夢だった孫の結婚式に出られて本当によかったね。


釣りのためなら命がけで海に出かけて行ったじいちゃん。

出会い系をやりたいからって、携帯の使い方を知りたがったじいちゃん。

最後まで自分の弱さを見せることのなかったじいちゃん。


なかなか会いにこれなくてごめん。

病気のつらさ、分かってあげられなくてごめん。

孫らしい孝行、何もしてあげられなくてごめん。


だけど、じいちゃんからもらったものは、絶対に忘れません。

だから、俺らのことは心配せず、今はゆっくり休んでください。

たまには、大好きなチョコを食べながら、ひょっこり空から見守ってください。


じいちゃんの孫でよかった。本当にありがとう。そして、おつかれさま。

2010年10月11日

スノーピーク ソフトクーラー18

ソフトクーラー

今年の猛暑キャンプを乗り切るのに、ホームセンターで買った1000円レベルのクーラーボックスじゃ事足りんと、奮発して買ったスノーピークのソフトクーラーです。

ソフトクーラーとしてはかなり高価な部類ですが、信頼のスノーピーク(実際はシアトルスポーツのOEM)であること、何より日常使いしてもおかしくないデザインに一目惚れ。キャンプだけでなく、ちょっとしたピクニックなんかで活躍しそうですね。

11L、18L、38Lと3種類がラインナップされてますが、中間を選びました。38Lだと車に入りきらないし、そもそもビールも飲まない、ナマ物は現地調達がメインなので、18Lでも十分だろうと。

保冷剤No.1のロゴス 氷点下パックを2個入れても、2Lのペットボトル2本に、2泊分の食料が入りますので、3人家族の我が家としては十分な容量です。欲をいえば、25Lくらいの容量のものがラインナップされると、さらに嬉しいんですけどね。

ソフトクーラー

保冷力もソフトクーラーとしてはさすがのレベル。35度クラスの炎天下に2泊放置したにも関わらず、まだ中の食材は冷え冷えでした。(氷点下パック×2、凍らせた2Lペットボトル1本)

この子も長い付き合いになってくれそうです。


2010年10月10日

2010猛暑→秋の頃

Twitterばかりで久しくブログ更新をサボってたので、まとめて更新。ちょっと手抜きしつつ。

9/18 B1グランプリ
B1グランプリ

やー、混んでた混んでた。5品程度しか食べられなかったけど、祭りのようで楽しかった。会場の隣が相模川河川敷だったのも幸いして、無理せずゆっくりと堪能した。モツは嫌いなので、甲府のモツ煮は食べなかったけどね。

付近の渋滞はすごかったなー。え?もちろんチャリンコで行きましたよ。

B1グランプリ河川敷

B1グランプリ坊


9/19 内緒
現時点、ちょっと書けないので保留。


9/25 赤城山オートキャンプ
いつもの3家族で今回はキャンプ、初の宿泊集会。夜はメチャ寒だったけど、親も子もみんな、自然を、火を、肉を、満喫。大人数のキャンプも楽しいね。

赤城山オートキャンプ場

何より子ども通しで遊んでくれるから楽。AもSも2人目おめでとー!

赤城山オートキャンプ場


10/2 新幹線見学
坊は新幹線LOVEなのに、家の近くを新幹線通ってるのに、そういえば、近くで見たことないなー、と、平塚の田んぼの中で見学。

空気を切り裂く音に坊がビビるほど近くで見られることにオレも驚き。でも、東海道新幹線はバリエーションが少ないからちょっとつまんない。武蔵浦和とかの方がイロイロ見られて楽しいかも。

平塚の新幹線


10/3 ミラコスタ結婚式
何が彼をそうさせたのかは分からないが、ディズニーを溺愛する元バンドメンバーの相棒の結婚式は当然の如くミラコスタ。ミラコスタを夢見てたヨメも大興奮。ディズニシーが上から目線で見下ろせて優越感。

ミラコスタ

もちろん、彼と彼女もやってきる。式の牧師のノリがディズニーっぽくって楽しかったな。友人の幸せな顔を見るのは何度でも嬉しいもの。おめでとう!

ミラコスタ結婚式

2010年9月15日

Movable Typeコンテスト参加中

密かに応募してみました。強豪ひしめく中ですが、シンプルを売りに健闘できれば嬉しいです。

良ければ投票をお願いします。Twitterからも投票できます。

Movable Type コンテスト 2010

2010年9月6日

無計画で黒部ダムへ

ストレスなのかフラストレーションなのか。何をやってもどうもパッとしない。満足しない。漫然と時間だけが過ぎてしまう。夏バテ気味のそんな1週間も終わりに差し掛かった金曜の朝。

急遽、遠出がしたくなり、会社に行く前の僅かな時間で黒部ダムへ行くことを決意。例えヨメが同意しなくとも、カプチーノで独りで行ってやるほどの気構えで提案してみると、話が膨らみ、車中泊の小旅行に。

とはいえ、昼は会社、夜はスタジオ、計画する暇も寝る暇もなく、勢いだけで渋滞が始まる前の中央道へ。道中に地図と無料パンフレットを眺めながら、即興の計画。これこそ旅の醍醐味と、自分を納得させながら進むのが、我が家の旅Style。

黒部ダム
専用の電気バス、トロリーバスでしか入れない黒部ダム。2500円/人とお高いが、自動車会社社員としては気になる乗り物。どうやら巨大なバッテリは積んでおらず、パンダグラフから電気を供給してる模様。バスの形をした電車に近い。

トロリーバス

ダムより上にもいけるが、ケーブルカーやらバス乗り継ぎやらで、簡単に10000円/人コースなので今回はパス。ダムエリアを貪りつくす。

黒部ダム

規模感は宮ヶ瀬ダムとそう違いはないが、間近で見れられる放水は格別。至る所に虹がかかる。マイナスイオン浴びすぎ。

黒部ダムの放水

黒部ダムの虹

水が超キレイ。景色も超キレイ。至る所で湧き水があり、飲み水には困らない。どころか、美味しすぎて飲みすぎ。

黒部ダムの水

空も真っ青。偶然収まったトンボもご機嫌。心が洗われる感じ。でも、坊を抱えた階段昇り降りで身体は痛すぎ。

黒部ダムの空

下界は35度。でもココは・・・。心も身体もすっかりクールダウン。

黒部ダムの気温

道の駅で車中泊
無計画の成功に満足した後は、周辺の道の駅をグルグル周り、「ぽかぽかランド美麻」で夕飯&温泉。「おがわ」で車中泊。標高が高いから涼しいと思いきや、113年ぶりの猛暑はそう甘くなく、なかなか寝付けず。

でも、空を見上げればものすごい数の星。シャッタースピード15秒じゃ、その数百分の一程度しか収められないけれど、なんかもう、見ただけで泣きそう。

道の駅おがわの星空

翌朝気づいた変な守り神と「地球の重心」であることを示すモニュメント。長野って重心とか中心とかヘソとかいうフレーズが多い。一晩守ってくれてありがとう。

道の駅おがわ

隣の信州新町にも謎のモニュメント。こういうに出会えるから無計画の旅ってやめられない。

信州新町役場

スタンプ押した道の駅
・ アルプス安曇野 ほりがねの里
・ 安曇野松川
・ 池田
・ ぽかぽかランド美麻
・ おがわ
・ 中条
・ 信州新町
・ 長野市大岡特産センター