2009年4月1日

何かが変わる3/31

別れ、旅立ち、いろんなものが交錯する年度末。オレの身近でも人事異動が激しくありました。

ご時世と言えばそれまでだが、長らくの戦友だった派遣メンバーが大幅カット。会社の一方的都合で、一番会社に貢献してる人間を斬る。そして遺るのは現場を知らない、会社を食い潰す高給取り。

みんなの「悔しい」「残念」という挨拶を聞いてて、何もできない自分にものすごい悔しさを覚えました。畜生。

せめてオレにできることと言えば、楽しさや思い出を共感できる場をセットするくらい。そのためならイベンターでも何でもヤリます。

今日ほどこの言葉が胸に響いた日はありません。


「正しいことをしたければ偉くなれ」
by 和久 平八郎


0 件のコメント :

コメントを投稿