2007年3月26日

料理本を中古で買ってみた

りくはお料理の本を集めるのが好きです。でも意外にお料理の本って高いんですよね。本屋さんで立ち読みしながら、写メなんて撮ったりしたらデジタル万引き。犯罪行為はダメです。

ネットでもお料理献立のサイトさんはけっこうあるので検索できますが、メモったり印刷したりわざわざパソコンをキッチンに持って行くのも面倒。パソコンが油などで汚れるのもイヤ。水がかかる恐れもある。

そんな時は中古本屋さんに行きます。

雑誌の付録や通販で買ったらしきものなどけっこう種類豊富に揃っているので便利。値段も105円~あって掘り出し物たっくさん♪

ウチでは中古本屋さんで買った料理本は、お弁当のおかずやホームパーティーの際大活躍です。基本的に簡単にできるメニュー本を買うのでお料理時間も短縮できます。キッチンで水がかかっても壊れる心配ないですしね。

お菓子作りの本も同じく中古本買います。あと、100円ショップにもシリーズで取扱いがあるのでちょこちょこ集めています♪

ネット社会のこの世の中。色々便利ですが、こういう本は一生モノになるので買ってもいいかなぁと思います。

2007年3月23日

白馬五竜(スノボ9回目)

今シーズン、ラスト滑りかな。ニュービンディングを試すために白馬へ。

バス乗るために何年かぶりにアキバへ来たが、何だこの街は。様相が変わりすぎだ。期待してたのにメイドさんが居ないのが超悔しい。

では、行って参る。

2007年3月19日

ELLEGARDENライブ in ZEPP TOKYO

2007年3月16日、ELLEGARDENのELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 06-07のファイナル、ZEPP TOKYOに参戦してきました。平日だったけれど、りくがせっかくチケットを取ってくれたので、会社を早退して参戦。たまにはいいですよね。

大学時代はホームだと感じていたほど頻繁に行きまくっていたお台場、相当ご無沙汰で足を踏み入れました。最近はお台場行ったとしても仕事関連でMEGAWEBばかり。なんか腐ってますよね。

ライブ自体だってサマソニ以来の半年振り。平日に遊ぶためだけにお台場居るなんて、妙に新鮮な気分でした。でも、初春の半袖はさすがに寒い。みんな気合い入ってます。これならこんなPunkyなライブいも関わらず、アンコールが3回もあったのもうなずけます。

ライブ序盤は後ろの方で、様子を見ながらマイペースで跳ねてました。うーん、でも後ろの観客は何だか大人しい。自分の求めていた雰囲気ではなくてちょっとつまんない。

しかーし。ライブの進行と共に、徐々に自分のテンションが上がりきってしまいました。もういてもたってもいられず、アンコール頃には我慢できずに前の方へ。見知らぬカップルと肩を組み、モッシュで大勢に揉まれ、すっかり童心に還っちゃいました。

そう言えば気になったことが1つ。ELLEGARDENって音、でかすぎです。CDもそうなんですが、ライブでも音が潰れててよく分かりません。音の良いZEPP TOKYOが少しもったいないです。ま、楽しいからいいんですけどね。

ライブ終了後、心臓が痛んでしばらく動けませんでした。あー、歳とったな。

以下、備忘録としてのセットリスト。

Fire Cracker
Acropolis
Supernova
The Autumn Song
Pizza Man
Surfrider Association

Marry Me
スターフィッシュ
Gunpowder Valentine
Missing
Sliding door
Middle of Nowhere
Space Sonic
Salamander
アッシュ
ジターバグ
Red Hot
高架線
Marie
Winter
Make A Wish
No.13
風の日
Alternative Plans

2007年3月18日

機種変のダチョウ倶楽部

2年ぶりに携帯を機種変。山でもバリ3、ビクともしなかったmovaとも遂にお別れ。D902iSに。

通信工学出だというのに最近のケータイ事情は浦島太郎状態。FOMAは機能が多すぎて頭から煙が出そう。おサイフケータイなんて実際使うのか?油断してるとパケット代がすごそうだ。

そう。

今日はなんと、海老名の憩い場”VINA WALK”でダチョウ倶楽部のコントショー。機種変帰りに見たかったが、あまりの人の多さに断念。

海老名にこんな人が集まるのは、ヒット時のいきものがかり並み。

ダチョウ人気、伊達じゃない。

2007年3月16日

ELLEGARDENワンマン at ZEPP TOKYO

ヨメがせっかくチケットを取ってくれたので、会社を早退してZEPP TOKYOまで参戦。たまにはいいよね。

一時期はホームだと思っていたほど行きまくっていたお台場も相当ライブ自体だってサマソニ06以来。なんだか新鮮な気分。でも、初春の半袖は寒い。

ライブ序盤は後ろの方、様子を見ながらマイペースで跳ねてみる。うーん、でも後ろの客は大人しい。自分の求めていた雰囲気ではなくてかなりつまんない。

しかし、ELLEGARDENって音でかいねー。潰れてて音がよく分からん。音の良いZEPPが少しもったいない。ま、楽しいからいいか。

途中からテンションが上がりきってしまい、我慢できずに前の方へ。見知らぬカップルと肩を組み、モッシュで揉まれ、ちょっと童心に帰る。

でもライブ終了後、心臓が痛んで切実に救心を求む。あー、歳とったな。

2007年3月12日

夢遊病 一歩手前

最近睡眠中の行動がおかしいらしい。や、当然自覚はない。

【2週間前】
・ 急に起き上がる

【1週間前】
・ 「分かりました」と言う
・ 眠りながら「ねみぃ」と言う
・ 起き上り、壁に寄りかかって眠る
・ 周囲を歩きたそうな素振りを見せる

【昨日】
・ 「分かりました。その件に関しましては○○(上司の名前)が展開させていただきます」とハッキリ言う

そろそろ危ないかしら・・・

2007年3月10日

NEWビンディング購入

土曜にボードに行く予定だったにも関わらず、ヨメも巻き込んで終電まで飲み明かす。朝6時に出発予定が起きたら7時半。ETC通勤割使えないじゃん、と駄々をこねてみる。

結局、素直にボードは諦めて適当にドライブ。ケータイ機種変しようかと思ったけど決断できず、ヤビツ峠越えようかと思ったけど通行止めで引き返し、家で”のび太の恐竜”を見入る。

ふと自分のボードを見てみたら、ビンディングがぶっ壊れていることに気付く。パーツがなくなっていてハイバック剛性がふにゃふにゃ。

最近至る所にダメージが来てたからな。そんなに激しい滑りはしてないつもりだが。一気に酷使しすぎたか。

ボード関係の決断は早い。あっという間にネットでNEWビンディング注文。

binding.jpg

これで、ビンディングを試すまでは今シーズン終了できなくなった。さて、次はどこ行こう。

2007年3月1日

Movable Typeコンテスト エントリーイベント当選

2006年8月~2007年2月にかけて開催されていた「Movable Type コンテスト2006」。いよいよ受賞サイトが発表されました。

受賞サイトは当サイトが全く及ばないほど高レベル。どれもこれもコンテンツの充実はもちろん、エンターテイメント性が非常に高い。もはやブログの域を超えています。

特に大賞の相鉄Styleさん。102の地元に直結しているサイトであるためもあってか、そのクオリティの高さが目を見張ります。まさに地元スペシャルなコミュニティが考え抜かれているサイト。ここまでマイナー路線をピックアップしてブログとマッチングさせたサイトは見たことがありません。まさにWeb2.0、ロングホーンといった流行りのコンセプトで成功を収めていると言えるのではないでしょうか。

さて、実は当サイトもエントリーしていました。もちろん、受賞しようなんて甘い考えまでは抱いていません。

しかし、なんとエントリーイベントのメディアカイト賞に当選させていただきました。エントリー総数470サイトから抽選で5サイトが選ばれるだけとは言え、Movable Typeコンテストのサイト上に紹介されただけでもとても名誉なことです。単純に喜んでいます。

賞品は、ubicast Blogger for Movable Type。Movable Type用のツールで詳細は確認できてませんが、なにやらいろいろと遊べそうなツールです。届き次第、このサイトで試してみたいと思います。
以下、ubicast Blogger for Movable Typeの紹介。
ブログ・サーバー・ソフトウェア『Movable Type』専用のクライアントツールです。ワープロ感覚でいつでもどこでも記事が作成できます。ドラッグ&ドロップで画像を挿入。また簡単に動画ブログの実現もできます。