2006年12月30日

雪無し&大雪の苗場(スノボ2回目)

仕事のチームメンバーと行った苗場から帰宅。今回は贅沢にも2泊。会社終わりの夜出発で1泊、1日滑って1泊、ゆっくり寝て温泉入って帰ってくるというセレブツアー。

なのに宿泊費はわずか1000円!すげーぜサンクス、派遣会社。大手よりも福利厚生が充実してんね。

当の苗場はなんとも言い難いコンディション。27日夜~28日夜は今年のGWよりも全然雪がなく、コースはほとんど閉鎖。

唯一滑れるコースは人(初心者多し)がごった返して、人をよけるのが精一杯。楽しいとはほど遠い状態で、2回も衝突をくらい、みんな1回滑っただけで2度目はないと合意。

すぐにドラゴンドラで田代・かぐらエリアへ。ちょうどこの頃(昼過ぎ)、ニュースで騒がれていたような大雪が降り始め、標高の高い田代は最高のコンディションに。

猛吹雪に体力を奪われつつも、パウダーの中に突っ込んで気持ちヨクなり、テンション上がりっぱなし。盛大に後頭部を雪面に叩きつけ、脳天を揺らす。

しかし、田代は標高が高いからかリフト終了が早い。しかも斜度が足らないからボーダーにはちょいしんどい。グラトリ練習にはいいかもね。

その後は、雪合戦→鍋→温泉というコースで、充実した形の冬休みスタート。明日は大掃除、筋肉痛に負けるな追いこせ。

【次回ボード予定】
1/5~1/7 ニセコ

2006年12月27日

陰と陽、-と+

今日は12月とは到底思えないほど暖かく、台風一過のように空気が澄み切った。夕日に映える大山や自分の街の夜景がとても綺麗で、思わずちょっと見入ってしまった。

異常気象と言われてはいるものの、大雨のあとは快晴になる。万物はバランスよくできている。

明日から冬休み。キツイ仕事の後には楽しい休みが待っている。これもバランス。これが崩れだしたら考えものだ。

今から仕事仲間と苗場に行く。去年の大雪、今年の雪不足。こればかりはバランス取らなくてもいいのに。

雪だるさんのバカ。

2006年12月25日

裏磐梯猫魔スキー場へ行ってみた

2005年の大豪雪とは打って変わって、2006年は雪不足。12月末になった今でもオープンできないスキー場が多くて悲しいです。そんな中、計26時間の日帰りバスツアーで初滑りを強行してきました。行ってきたのは裏磐梯猫魔スキー場

もともとは黒姫高原スノーパークに行く予定だったんですが、雪不足でオープンが延期。ということで、急遽行き先が変更になった形での猫魔でした。

福島までスノーボードし行くのは初めてでしたし、そもそも積雪が不安でしたが、今シーズンの雪不足状況を考えればまずまずでしょうか(積雪40cm、リフト稼働率70%)。

麓は硬い&重いで春スキーみたいでしたが、山頂はなかなかの雪で、思い切り吹っ飛んでもいいような勇気を与えてくれました。 ただし、リフトが遅いので山頂まで行くのはちょっと大変。

昼食は「猫まんまセット」。猫魔なだけにナイスなネーミングメニューです。みそ汁かけご飯かなと思いましたが、ふたを開けてみると、かつおぶしとしらすを掛けたしょう油味のご飯。疲れた身体に利きます。友人はおにぎりにしてました。うーん、それも美味しそう。

ゲレンデ構成は練習に最適といった感じでしょうか。ゲレンデ全体は広いとは言えませんが、コースが上手く配置されているので、初心者から上級者まで楽しめると思います。


2006年12月17日

ねこま~にゃな猫魔(スノボ1回目)

計26時間、ヨメとixonと共にした弾丸日帰りバスツアーから昨晩帰宅。

予想通り、身体がバキバキ、お爺さま状態。日頃の運動不足とバスでの睡眠不足が祟った模様。ウィスキーガッツリ飲んだのに。今からベース持ってスタジオ行くの、きっついなー。

もともとは黒姫高原に行く予定だったものの、雪不足で行き先が変更になった形での猫魔。雪の状態が不安だったけど、今シーズンの雪不足状況を考えればまずまず(積雪40cm、リフト稼働率70%)。滑れただけマシか。硬い&重いで春スキーみたいだった。

ただ、こんな雪でも臆せず滑れたってことは去年より成長している証し。恐怖心がなくなった代わりに滑りがドンドン無謀になってるかも。もっと上手くなりてーな。っつうことで、ガンバロウ。

【今年度目標】
・ 180°成功率100% (現在 30%くらい)
・ フェイキーでカービング (現在 初~中級コースなら何とか)

【次回予定】
12/28 苗場

2006年12月9日

スノボーフェスの戦利品。

はい。またまたボード話ですみません。

8日の夕方から東京ビックサイトまで行ってきました。初のスノーボードフェス参加です。

ボードやビンディングはもちろん、ブーツからウェア、アクセサリーまでお買い得価格で販売していました。そしてそしてなんと言っても早割リフト券!!!人気のゲレンデで利用できるリフト券がほぼ半額~っ(>_<)

マイカーで行く方はホント必見です。

りくは目的のワックスを購入。10%offくらいになってたのでうれしかったw

周りの人はボードセット一式購入している人が多かったですね~。担いで持って帰ってましたよ(笑)

ボード類はそこまで激安っというほど激安でもなかったかなぁ。神田で買うのと変わらないくらい??あと各ゲレンデごとにブースがあって何かしら抽選会が行われていました。景品はほとんどのブースが1日リフト券!!

これはやるしかない!と、一緒に行った友達とあちこちのゲレンデ抽選会に参加してきました(笑)

普段、あまりくじ運のないりくでしたが。。。

・長野の車山高原や白樺湖付近などで使える1日リフト券(4000円) × 1枚
・同じく長野の富士見パノラマリゾートで使える1日リフト券(4500円) × 1枚
・舞子後楽園オリジナルマウスパッド(笑)←友達はリフト半額券当ててました

当てました~!!! いぇーい♪ 

けっこう当たるもんですね。ペアチケットとかもあって当ててる人多数いました。9日・10日までビックサイト西4ホールでやってるみたいなので、気になる方は行った方がいいかも。オススメ。土日は人多そうですが。。。因みに入場料500円です。

いやぁ。しかし。雪不足が。。。。心配(>_<)

来週末行く予定の黒姫高原ブースがあったのでそこにいたスタッフさんに聴いてみるとオープンができるかどうか微妙らしい。。。あ~。大雪モトム。。。

男だらけの深夜ドライブ

会社の帰り、たまたま一緒になった同期たち。日頃の鬱憤を晴らしに行くべと、急遽お山方面へ走りに行くことになった。

小雨の舞う中、男4人、車3台(ランエボ3、M34ステージア、アテンザ)で仲良くツーリング(暴走とも言う)。

23時半に出発。道志みちから山中湖へ抜け、R246で帰ってくる総走行150kmのコース。休日だったら1日がかりのコースを2時間半でぶっちぎる。

山の上は濃霧にみぞれ、黄色信号な天候だったのでスピードは控えめ。それでもエボ乗りの友人に「踏みすぎ」と叱られた。あんたに言われたくないよ(笑)

歌いながらアクセル踏むと色んなことが忘れられる。気持ちいい。死なない程度、捕まらない程度に、またいつか男だらけで逝ってきます。

2006年12月8日

初めてのホットワックス。

前回の102日記に続き、スノーボードの話題です。

買い揃えたホットワックスにさっそくチャレンジしました。初心者スノーボーダー2人にとって、ホットワックスかけるのも「はてな?」状態。

こういうときネットって本当に役立ちますね。やり方から必要品まで写真付き。便利な世の中です。

とりあえず。今のところ、クリーニングワックス+ベースワックスとして、ガリウム BASE WAXを使用してます。2人して3~4回繰り返し中。昨シーズンちょっとえぐれた数箇所が綺麗にうまりました♪よかったよかった♪

ホットワックスをかけるにあたって、ウチは家にあるものをけっこう代用してたりします。いちお節約という目的で。

スノーボードを置く台
→ ペットボトル2L+6本用の段ボール(マンガ入り)。引っ越しから未だに封印したままなので活用。

アイロン
→ コジマ電気で格安(1780円)だった家庭用アイロン。完全にスノーボードのお手入れ用に格下げ。

ワクシングペーパー
→ お菓子作り用のクッキングシート。

初滑りまでにあと数回行わなきゃいけません。。。スクレーバーでがりがりするのがとても楽しい♪掃除大変だけどね(-_-)

今日、東京ビックサイトで行われるJSBCの冬博へ友達と行くので、更にEXTRA BASE WAXTOP WAX SSF49を買い足そうともくろみ中(笑)。少しは安いかなぁ?と思ってるんだけど。。。ワックスは安くないのかな。。。(>_<)

このイベント、事前に申し込んでおけば無料入場券を送付してもらえるし、会場ではリフトの早割券買えるので行くしかない(笑)
ワックス買い足したら、また102に「無駄遣い」と怒られるかしら・・・(@_@)

2006年12月5日

2006冬のボーナス

出た。

自分の手元に来たのは1割以下。忘年会とボードで消える。わびしい。

成果主義なんて名ばかり。若手の給料なんて雀の涙。残業しないでどう生きる?ぜんぶ若者にツケを回すね、この国は。

愚痴はやめよう。そんなときにはコレ、ワンピース44巻。

号泣。

荒んだ気持ちに一陣の風。

今夜は暖かくして眠ろう。