2006年11月30日

スノーボードグッズ大量購入

スノーボードのためにiPod shuffleまで買ってしまうりく、そんなヨメを持ったダンナも負けてはいられません。去年はスノーボード初シーズンだったということもあり、周辺グッズを適当に済ませてきた感が否めませんでした。

しかし、今年は黒姫高原から始まり、苗場、ニセコ、妙高と、雪が降る前から既に4度のツアーを予約してしまっている我が家にとって、もっと周辺グッズの充実を図らなければという天の裁きが下り、ちょっと上グレードのスノーボードグッズを買い揃えることにしました。

まずはスノーボードケース。去年はスタッドレスも常備し、車ばかりの移動だったのでケースは不要でした。しかし、今年は車の買い換えでスタッドレスまで買う余裕がなく、バスや飛行機移動が主となるだろうと、2人分のボードケースを揃えました。

結果的に、ハードケースが5000円程度で購入できたのでかなりお得。アルペンなんかでも軽く10000円を超えるようなグレードです。ネット通販の特権ですね。


次に買ったのがゴーグル。去年はダイクマで買った1000円のゴーグルで通してましたが、流石に曇るわ外れるわで最悪だったので、思い切ってボードブランド物を購入です。

前々から気になっていたブランドDRAGONのDX。ロゴがかなりカッコいいんです。デザインも102の顔にフィットしたので即決定。ムラサキスポーツだと定価販売でしたが、ネット通販だと35%引き。ほくほくご満悦。

スノーボードケースもゴーグルも、当初の予算よりかなり抑えられたため、浮いたお金でホットワックスセットやフェイスマスク、スノー用の靴下など、去年は揃えられなかったグッズをガンガン買ってしまいました。

今年の冬は節約とはかけ離れて遊んでしまいそうです。

2006年11月26日

iPod shuffle

Apple iPod shuffle 1GB MA564J/A
年に2度のお楽しみ。ボーナスシーズン到来まであとわずか。
そんなわけで、各自のお小遣いと貯金にわけて、102とりくは早くも皮算用(・∀・)

りくに与えられたお小遣いは3万円です。その3分の1で、リニューアルされたiPod shuffleの購入決定!

前々から102のお下がりMP3プレイヤーを愛用していたんですが、やっぱり容量不足。サイズの大きいSDカード買うにも高いしなぁと思って、ドーンとお買い物しちゃいました。

ニューiPod shuffleは薄いし小さいしクリップ付き。これはスノボーに最適と言わんばかりのサイズです。たっぷり曲いれて持ち歩こうと思います(≧∀≦)/

残りのボーナスお小遣いは、スノボーウェアのジャケット買っちゃったのでそれに充てます。さらに残った分と月のお小遣い足してSkullcandyのヘッドホンを購入しようか悩み中。ヘッドホンに描かれたスカルがかわいいんです♪

あぁ。。。今年の冬はお財布が寒いかも(笑)

2006年11月18日

ELLEGARDEN ワンマンLIVE

ワンマンLIVEのチケット先行予約で当選しました!!

やったーーーー。欲張らなかった成果かなぁ?(笑)

LIVE自体は3月とまだまだ先なんですがね。。

いちお102の分も考え2枚取ったけど。。

平日じゃん!! 行けるのかなぁ、102ちん。

LUNASEA以来にいいバンド見付けましたよ。

りくは毎日のように聴いてます。聴いてるとなんかイロイロ頑張れるし。

今年のスノボーはELLEGARDEN聴きながら滑りたいと思います。

ってかスノボーの話すると102にうっとうしがられる。。きぃーっ(*`θ´*)

ホント、1人でスノボバスツアーとか行こうかなぁ。。

あぁ、先立つモノがない。。(>_<)

2006年11月14日

オフシーズンのスノボー練習 「Tボード・フリーボード」

本格的なスノボーシーズンまであと1ヶ月。去年からスノボーを始めたりくは、TVやネットで雪山の映像が出てくる度にテンションが上がるようで、「今すぐやりたいやりたい」と、ちょっとうっとうしいです。


そんなりくは置いといて、オフシーズンなのに無性にスノーボードがやりたくなっちゃうこと、ありますよね。そんなあなたに最適なボードが「Tボード」。

「Tボード」はスノーボードより一回り以上小さい2輪のスケートボードで、スノーボードのオフトレ用に開発され、スノーボードと同じカービングをアスファルト上で実現しているとのこと。

現在ではカナダとアメリカのナショナルスノーボーダーチームのオフトレ用ツールとして採用されている、なんだかスゴそうなボードです。雪のないところでもスノーボードに乗っているかのような爽快感を味わうことができるとか。

プロモ動画を見る限り、これは確かに楽しそう。今すぐにでも試してみたくなります。来年の夏はTボードと水着を持って、伊豆の海山ツアーに出掛けてみようかな。想像するだけでワクワクしてきてしまいますね。

言わずもがな、安全には十分な配慮が必要です。雪があってもなくても、安全あっての遊びですからね。そうそう、2輪ではなく、4輪でより安全な「フリーボード」もあります。4輪でもかなり遊び応えはありそうです。

もちろん、スノーボードだって忘れちゃいけません。今の内に初滑りツアーを申し込んで、がっつり準備しときましょう。

2006年11月13日

道の駅「ふじおやま」へ行ってみた

東京~神奈川の大動脈として、渋滞のひどさがよく知られているR246。特に神奈川のR246の評判の悪さは秀逸ですが、実は静岡のR246は道がよく整備されていて気持ちの良い国道です。丹沢山系~富士山を横目に見ながら快調に飛ばすことができます。

そんな知名度の高いR246ですが、なんと道の駅は1つしかありません。丹沢と御殿場のちょうど中間に位置する、そんなR246唯一の道の駅が「ふじおやま」です。

何を隠そうこの道の駅ふじおやま、かなりお気に入りな道の駅だったりします。なんと言っても、道の駅利用率ナンバーワンであろうトイレが超きれい!ウォッシュレット完備でホテル並みにピカピカなトイレが24時間利用できるとあっては、休憩しない手はないでしょう。

また、周辺の観光アクセスが抜群!R246から富士山須走口に入っていく道がすぐ側ですし、2007年からF1も開催される富士スピードウェイも間近。箱根へのアクセスだって良好です。

レストランで食べられるざる蕎麦が、安い割にかなりイケていたのが印象的です。施設として目玉と呼べるものはありませんが、道の駅のオーソドックススタイルを極めた結果と言ってもいいような気がします。

来年、富士登山実行の際は、道の駅ふじおやまのお世話になることは間違いないでしょう。

2006年11月9日

立冬も過ぎて。。1ヶ月後はスノボーだ!

温暖化されていると言われても、立冬と共にやっぱり寒くなってきました。毎朝、布団から出るのがイヤになってきた今日このごろ。

しかし、早起き頑張ってます。102ちんのお仕事が忙しくなり出勤時間を早めたのでねぇ~。。ってか今までが起きるの遅すぎたのね;2人して、とくダネ!の小倉さんのフリートークが始まる頃に起きてました。遅。

まだまだ寒くなるんだよなぁ。。こたつが欲しい。。外より家の中が寒いです。

そういえば。あと1ヶ月で待ちに待ったスノボーシーズン。

さっそく、スノボー初滑りを予約しました。なんだかとても安いツアーを扱っている旅行会社をみつけまして。。朝からてんやわんや。朝10時半からの電話受付だったんですがずーーーっと話し中。LIVEのチケットを取るかの如く、リダイヤル攻撃。。しかし1時間たっても繋がる気配がない。。

結局仕事に行かなくてはいけない時間になり、あきらめ掛けたとき一緒に行く友達から繋がったよ~との連絡がっ!仕事の合間をぬって友達に連絡をつけ予約取っていただきました(笑)ワーイ。
今シーズンは骨を折らないようにガンバリマス。りく1人でスノボーに燃えてるので、シーズン始まったら102をおいて1人で行ってるかもしれません(笑)

今シーズンの目標 → オーリー。
・・・・。

ハイ。まだ去年から始めたばかりの若葉マークです。ドコマデイケルカ。ELLEGARDEN聴きながら飛べるの夢みてます。

2006年11月4日

IKEA港北へ行ってみた

せっかくの休日。どこにも行かないで終わらすのは、なんだかそのまま年を取っていってしまいそう。なので、行ってみました、2006年9月にオープンしたばかりの話題のIKEA港北

IKEAファンブック
IKEAはスウェーデンが発祥の超大型家具モール。港北店は船橋に次ぐ日本2号店です。

もちろん、価格帯はかなり格安、日本ではニトリに近いと思います。ただし、決定的に違うのはその規模と買い物方法。

フロアはとにかく広い!の一言。見るための順路が決まってはいるものの、隅から隅までじっくり見るのであれば楽に半日は必要ではないでしょうか。へとへとになるのを覚悟でかからないと大変な目に遭います。

買い物方法も独特です。まず、ショールームと呼ばれるIKEA家具でコーディネートされた模擬的な部屋で品物を物色します。ただし、この場ではまだ買うこうことはできません。

気に入ったものがあれば商品名をメモし、後に辿り着く流通倉庫のようなセルフサービスエリアで自分で商品を探します。どんな大きなものも自分でレジまで運んでいかなければなりません。

こまごました商品はショールームの次に通るマーケットホールと呼ばれるフロアに並んでいます。ここは日本の日常的な買い物と同じなので、悩むことはありません。

商品のセンスとしてはニトリなんかよりは全然上で、かなりオシャレなものが多く、しかも安いです。りくはキッチンコーナーでときめき光線出しまくりでした。

さすがスウェーデンと言うべきか、環境にもかなり力を入れているということ。買い物袋などは全て有料です。とはいっても、袋そのものが使い勝手が良さそうなので、好感が持てます。

しかし、ちょっと見ていこうかレベルの甘い考えで行った102とりくは、案の定、帰る頃にはぐったり。オープン間もない連休もたたってか、2000台近い駐車場は満車。店内はごった返し、レジもほとんど流れていない状態(30分は待ちました)。帰りの駐車場も大渋滞でした。

収穫は29円のカップと490円のサボテン3つセット。労力を考えると、う~んという感じです。ただ、出口付近にある100円ホットドッグは抜群にお勧め。とても100円とは思えないくらいおいしかったです(疲れていたこともありますが)。レストランも良心的でかなり安めでした。

もう少し時期が経てば混雑が落ち着くのかも知れませんが、近くにららぽーともオープンするのでちょっとドキドキ。そろそろ欲しい家具もたまってきたので、来年の夏のボーナスの頃にがっつり探しに行こうかな。