2006年12月30日

雪無し&大雪の苗場(スノボ2回目)

仕事のチームメンバーと行った苗場から帰宅。今回は贅沢にも2泊。会社終わりの夜出発で1泊、1日滑って1泊、ゆっくり寝て温泉入って帰ってくるというセレブツアー。

なのに宿泊費はわずか1000円!すげーぜサンクス、派遣会社。大手よりも福利厚生が充実してんね。

当の苗場はなんとも言い難いコンディション。27日夜~28日夜は今年のGWよりも全然雪がなく、コースはほとんど閉鎖。

唯一滑れるコースは人(初心者多し)がごった返して、人をよけるのが精一杯。楽しいとはほど遠い状態で、2回も衝突をくらい、みんな1回滑っただけで2度目はないと合意。

すぐにドラゴンドラで田代・かぐらエリアへ。ちょうどこの頃(昼過ぎ)、ニュースで騒がれていたような大雪が降り始め、標高の高い田代は最高のコンディションに。

猛吹雪に体力を奪われつつも、パウダーの中に突っ込んで気持ちヨクなり、テンション上がりっぱなし。盛大に後頭部を雪面に叩きつけ、脳天を揺らす。

しかし、田代は標高が高いからかリフト終了が早い。しかも斜度が足らないからボーダーにはちょいしんどい。グラトリ練習にはいいかもね。

その後は、雪合戦→鍋→温泉というコースで、充実した形の冬休みスタート。明日は大掃除、筋肉痛に負けるな追いこせ。

【次回ボード予定】
1/5~1/7 ニセコ

2006年12月27日

陰と陽、-と+

今日は12月とは到底思えないほど暖かく、台風一過のように空気が澄み切った。夕日に映える大山や自分の街の夜景がとても綺麗で、思わずちょっと見入ってしまった。

異常気象と言われてはいるものの、大雨のあとは快晴になる。万物はバランスよくできている。

明日から冬休み。キツイ仕事の後には楽しい休みが待っている。これもバランス。これが崩れだしたら考えものだ。

今から仕事仲間と苗場に行く。去年の大雪、今年の雪不足。こればかりはバランス取らなくてもいいのに。

雪だるさんのバカ。

2006年12月25日

裏磐梯猫魔スキー場へ行ってみた

2005年の大豪雪とは打って変わって、2006年は雪不足。12月末になった今でもオープンできないスキー場が多くて悲しいです。そんな中、計26時間の日帰りバスツアーで初滑りを強行してきました。行ってきたのは裏磐梯猫魔スキー場

もともとは黒姫高原スノーパークに行く予定だったんですが、雪不足でオープンが延期。ということで、急遽行き先が変更になった形での猫魔でした。

福島までスノーボードし行くのは初めてでしたし、そもそも積雪が不安でしたが、今シーズンの雪不足状況を考えればまずまずでしょうか(積雪40cm、リフト稼働率70%)。

麓は硬い&重いで春スキーみたいでしたが、山頂はなかなかの雪で、思い切り吹っ飛んでもいいような勇気を与えてくれました。 ただし、リフトが遅いので山頂まで行くのはちょっと大変。

昼食は「猫まんまセット」。猫魔なだけにナイスなネーミングメニューです。みそ汁かけご飯かなと思いましたが、ふたを開けてみると、かつおぶしとしらすを掛けたしょう油味のご飯。疲れた身体に利きます。友人はおにぎりにしてました。うーん、それも美味しそう。

ゲレンデ構成は練習に最適といった感じでしょうか。ゲレンデ全体は広いとは言えませんが、コースが上手く配置されているので、初心者から上級者まで楽しめると思います。


2006年12月17日

ねこま~にゃな猫魔(スノボ1回目)

計26時間、ヨメとixonと共にした弾丸日帰りバスツアーから昨晩帰宅。

予想通り、身体がバキバキ、お爺さま状態。日頃の運動不足とバスでの睡眠不足が祟った模様。ウィスキーガッツリ飲んだのに。今からベース持ってスタジオ行くの、きっついなー。

もともとは黒姫高原に行く予定だったものの、雪不足で行き先が変更になった形での猫魔。雪の状態が不安だったけど、今シーズンの雪不足状況を考えればまずまず(積雪40cm、リフト稼働率70%)。滑れただけマシか。硬い&重いで春スキーみたいだった。

ただ、こんな雪でも臆せず滑れたってことは去年より成長している証し。恐怖心がなくなった代わりに滑りがドンドン無謀になってるかも。もっと上手くなりてーな。っつうことで、ガンバロウ。

【今年度目標】
・ 180°成功率100% (現在 30%くらい)
・ フェイキーでカービング (現在 初~中級コースなら何とか)

【次回予定】
12/28 苗場

2006年12月9日

スノボーフェスの戦利品。

はい。またまたボード話ですみません。

8日の夕方から東京ビックサイトまで行ってきました。初のスノーボードフェス参加です。

ボードやビンディングはもちろん、ブーツからウェア、アクセサリーまでお買い得価格で販売していました。そしてそしてなんと言っても早割リフト券!!!人気のゲレンデで利用できるリフト券がほぼ半額~っ(>_<)

マイカーで行く方はホント必見です。

りくは目的のワックスを購入。10%offくらいになってたのでうれしかったw

周りの人はボードセット一式購入している人が多かったですね~。担いで持って帰ってましたよ(笑)

ボード類はそこまで激安っというほど激安でもなかったかなぁ。神田で買うのと変わらないくらい??あと各ゲレンデごとにブースがあって何かしら抽選会が行われていました。景品はほとんどのブースが1日リフト券!!

これはやるしかない!と、一緒に行った友達とあちこちのゲレンデ抽選会に参加してきました(笑)

普段、あまりくじ運のないりくでしたが。。。

・長野の車山高原や白樺湖付近などで使える1日リフト券(4000円) × 1枚
・同じく長野の富士見パノラマリゾートで使える1日リフト券(4500円) × 1枚
・舞子後楽園オリジナルマウスパッド(笑)←友達はリフト半額券当ててました

当てました~!!! いぇーい♪ 

けっこう当たるもんですね。ペアチケットとかもあって当ててる人多数いました。9日・10日までビックサイト西4ホールでやってるみたいなので、気になる方は行った方がいいかも。オススメ。土日は人多そうですが。。。因みに入場料500円です。

いやぁ。しかし。雪不足が。。。。心配(>_<)

来週末行く予定の黒姫高原ブースがあったのでそこにいたスタッフさんに聴いてみるとオープンができるかどうか微妙らしい。。。あ~。大雪モトム。。。

男だらけの深夜ドライブ

会社の帰り、たまたま一緒になった同期たち。日頃の鬱憤を晴らしに行くべと、急遽お山方面へ走りに行くことになった。

小雨の舞う中、男4人、車3台(ランエボ3、M34ステージア、アテンザ)で仲良くツーリング(暴走とも言う)。

23時半に出発。道志みちから山中湖へ抜け、R246で帰ってくる総走行150kmのコース。休日だったら1日がかりのコースを2時間半でぶっちぎる。

山の上は濃霧にみぞれ、黄色信号な天候だったのでスピードは控えめ。それでもエボ乗りの友人に「踏みすぎ」と叱られた。あんたに言われたくないよ(笑)

歌いながらアクセル踏むと色んなことが忘れられる。気持ちいい。死なない程度、捕まらない程度に、またいつか男だらけで逝ってきます。

2006年12月8日

初めてのホットワックス。

前回の102日記に続き、スノーボードの話題です。

買い揃えたホットワックスにさっそくチャレンジしました。初心者スノーボーダー2人にとって、ホットワックスかけるのも「はてな?」状態。

こういうときネットって本当に役立ちますね。やり方から必要品まで写真付き。便利な世の中です。

とりあえず。今のところ、クリーニングワックス+ベースワックスとして、ガリウム BASE WAXを使用してます。2人して3~4回繰り返し中。昨シーズンちょっとえぐれた数箇所が綺麗にうまりました♪よかったよかった♪

ホットワックスをかけるにあたって、ウチは家にあるものをけっこう代用してたりします。いちお節約という目的で。

スノーボードを置く台
→ ペットボトル2L+6本用の段ボール(マンガ入り)。引っ越しから未だに封印したままなので活用。

アイロン
→ コジマ電気で格安(1780円)だった家庭用アイロン。完全にスノーボードのお手入れ用に格下げ。

ワクシングペーパー
→ お菓子作り用のクッキングシート。

初滑りまでにあと数回行わなきゃいけません。。。スクレーバーでがりがりするのがとても楽しい♪掃除大変だけどね(-_-)

今日、東京ビックサイトで行われるJSBCの冬博へ友達と行くので、更にEXTRA BASE WAXTOP WAX SSF49を買い足そうともくろみ中(笑)。少しは安いかなぁ?と思ってるんだけど。。。ワックスは安くないのかな。。。(>_<)

このイベント、事前に申し込んでおけば無料入場券を送付してもらえるし、会場ではリフトの早割券買えるので行くしかない(笑)
ワックス買い足したら、また102に「無駄遣い」と怒られるかしら・・・(@_@)

2006年12月5日

2006冬のボーナス

出た。

自分の手元に来たのは1割以下。忘年会とボードで消える。わびしい。

成果主義なんて名ばかり。若手の給料なんて雀の涙。残業しないでどう生きる?ぜんぶ若者にツケを回すね、この国は。

愚痴はやめよう。そんなときにはコレ、ワンピース44巻。

号泣。

荒んだ気持ちに一陣の風。

今夜は暖かくして眠ろう。

2006年11月30日

スノーボードグッズ大量購入

スノーボードのためにiPod shuffleまで買ってしまうりく、そんなヨメを持ったダンナも負けてはいられません。去年はスノーボード初シーズンだったということもあり、周辺グッズを適当に済ませてきた感が否めませんでした。

しかし、今年は黒姫高原から始まり、苗場、ニセコ、妙高と、雪が降る前から既に4度のツアーを予約してしまっている我が家にとって、もっと周辺グッズの充実を図らなければという天の裁きが下り、ちょっと上グレードのスノーボードグッズを買い揃えることにしました。

まずはスノーボードケース。去年はスタッドレスも常備し、車ばかりの移動だったのでケースは不要でした。しかし、今年は車の買い換えでスタッドレスまで買う余裕がなく、バスや飛行機移動が主となるだろうと、2人分のボードケースを揃えました。

結果的に、ハードケースが5000円程度で購入できたのでかなりお得。アルペンなんかでも軽く10000円を超えるようなグレードです。ネット通販の特権ですね。


次に買ったのがゴーグル。去年はダイクマで買った1000円のゴーグルで通してましたが、流石に曇るわ外れるわで最悪だったので、思い切ってボードブランド物を購入です。

前々から気になっていたブランドDRAGONのDX。ロゴがかなりカッコいいんです。デザインも102の顔にフィットしたので即決定。ムラサキスポーツだと定価販売でしたが、ネット通販だと35%引き。ほくほくご満悦。

スノーボードケースもゴーグルも、当初の予算よりかなり抑えられたため、浮いたお金でホットワックスセットやフェイスマスク、スノー用の靴下など、去年は揃えられなかったグッズをガンガン買ってしまいました。

今年の冬は節約とはかけ離れて遊んでしまいそうです。

2006年11月26日

iPod shuffle

Apple iPod shuffle 1GB MA564J/A
年に2度のお楽しみ。ボーナスシーズン到来まであとわずか。
そんなわけで、各自のお小遣いと貯金にわけて、102とりくは早くも皮算用(・∀・)

りくに与えられたお小遣いは3万円です。その3分の1で、リニューアルされたiPod shuffleの購入決定!

前々から102のお下がりMP3プレイヤーを愛用していたんですが、やっぱり容量不足。サイズの大きいSDカード買うにも高いしなぁと思って、ドーンとお買い物しちゃいました。

ニューiPod shuffleは薄いし小さいしクリップ付き。これはスノボーに最適と言わんばかりのサイズです。たっぷり曲いれて持ち歩こうと思います(≧∀≦)/

残りのボーナスお小遣いは、スノボーウェアのジャケット買っちゃったのでそれに充てます。さらに残った分と月のお小遣い足してSkullcandyのヘッドホンを購入しようか悩み中。ヘッドホンに描かれたスカルがかわいいんです♪

あぁ。。。今年の冬はお財布が寒いかも(笑)

2006年11月18日

ELLEGARDEN ワンマンLIVE

ワンマンLIVEのチケット先行予約で当選しました!!

やったーーーー。欲張らなかった成果かなぁ?(笑)

LIVE自体は3月とまだまだ先なんですがね。。

いちお102の分も考え2枚取ったけど。。

平日じゃん!! 行けるのかなぁ、102ちん。

LUNASEA以来にいいバンド見付けましたよ。

りくは毎日のように聴いてます。聴いてるとなんかイロイロ頑張れるし。

今年のスノボーはELLEGARDEN聴きながら滑りたいと思います。

ってかスノボーの話すると102にうっとうしがられる。。きぃーっ(*`θ´*)

ホント、1人でスノボバスツアーとか行こうかなぁ。。

あぁ、先立つモノがない。。(>_<)

2006年11月14日

オフシーズンのスノボー練習 「Tボード・フリーボード」

本格的なスノボーシーズンまであと1ヶ月。去年からスノボーを始めたりくは、TVやネットで雪山の映像が出てくる度にテンションが上がるようで、「今すぐやりたいやりたい」と、ちょっとうっとうしいです。


そんなりくは置いといて、オフシーズンなのに無性にスノーボードがやりたくなっちゃうこと、ありますよね。そんなあなたに最適なボードが「Tボード」。

「Tボード」はスノーボードより一回り以上小さい2輪のスケートボードで、スノーボードのオフトレ用に開発され、スノーボードと同じカービングをアスファルト上で実現しているとのこと。

現在ではカナダとアメリカのナショナルスノーボーダーチームのオフトレ用ツールとして採用されている、なんだかスゴそうなボードです。雪のないところでもスノーボードに乗っているかのような爽快感を味わうことができるとか。

プロモ動画を見る限り、これは確かに楽しそう。今すぐにでも試してみたくなります。来年の夏はTボードと水着を持って、伊豆の海山ツアーに出掛けてみようかな。想像するだけでワクワクしてきてしまいますね。

言わずもがな、安全には十分な配慮が必要です。雪があってもなくても、安全あっての遊びですからね。そうそう、2輪ではなく、4輪でより安全な「フリーボード」もあります。4輪でもかなり遊び応えはありそうです。

もちろん、スノーボードだって忘れちゃいけません。今の内に初滑りツアーを申し込んで、がっつり準備しときましょう。

2006年11月13日

道の駅「ふじおやま」へ行ってみた

東京~神奈川の大動脈として、渋滞のひどさがよく知られているR246。特に神奈川のR246の評判の悪さは秀逸ですが、実は静岡のR246は道がよく整備されていて気持ちの良い国道です。丹沢山系~富士山を横目に見ながら快調に飛ばすことができます。

そんな知名度の高いR246ですが、なんと道の駅は1つしかありません。丹沢と御殿場のちょうど中間に位置する、そんなR246唯一の道の駅が「ふじおやま」です。

何を隠そうこの道の駅ふじおやま、かなりお気に入りな道の駅だったりします。なんと言っても、道の駅利用率ナンバーワンであろうトイレが超きれい!ウォッシュレット完備でホテル並みにピカピカなトイレが24時間利用できるとあっては、休憩しない手はないでしょう。

また、周辺の観光アクセスが抜群!R246から富士山須走口に入っていく道がすぐ側ですし、2007年からF1も開催される富士スピードウェイも間近。箱根へのアクセスだって良好です。

レストランで食べられるざる蕎麦が、安い割にかなりイケていたのが印象的です。施設として目玉と呼べるものはありませんが、道の駅のオーソドックススタイルを極めた結果と言ってもいいような気がします。

来年、富士登山実行の際は、道の駅ふじおやまのお世話になることは間違いないでしょう。

2006年11月9日

立冬も過ぎて。。1ヶ月後はスノボーだ!

温暖化されていると言われても、立冬と共にやっぱり寒くなってきました。毎朝、布団から出るのがイヤになってきた今日このごろ。

しかし、早起き頑張ってます。102ちんのお仕事が忙しくなり出勤時間を早めたのでねぇ~。。ってか今までが起きるの遅すぎたのね;2人して、とくダネ!の小倉さんのフリートークが始まる頃に起きてました。遅。

まだまだ寒くなるんだよなぁ。。こたつが欲しい。。外より家の中が寒いです。

そういえば。あと1ヶ月で待ちに待ったスノボーシーズン。

さっそく、スノボー初滑りを予約しました。なんだかとても安いツアーを扱っている旅行会社をみつけまして。。朝からてんやわんや。朝10時半からの電話受付だったんですがずーーーっと話し中。LIVEのチケットを取るかの如く、リダイヤル攻撃。。しかし1時間たっても繋がる気配がない。。

結局仕事に行かなくてはいけない時間になり、あきらめ掛けたとき一緒に行く友達から繋がったよ~との連絡がっ!仕事の合間をぬって友達に連絡をつけ予約取っていただきました(笑)ワーイ。
今シーズンは骨を折らないようにガンバリマス。りく1人でスノボーに燃えてるので、シーズン始まったら102をおいて1人で行ってるかもしれません(笑)

今シーズンの目標 → オーリー。
・・・・。

ハイ。まだ去年から始めたばかりの若葉マークです。ドコマデイケルカ。ELLEGARDEN聴きながら飛べるの夢みてます。

2006年11月4日

IKEA港北へ行ってみた

せっかくの休日。どこにも行かないで終わらすのは、なんだかそのまま年を取っていってしまいそう。なので、行ってみました、2006年9月にオープンしたばかりの話題のIKEA港北

IKEAファンブック
IKEAはスウェーデンが発祥の超大型家具モール。港北店は船橋に次ぐ日本2号店です。

もちろん、価格帯はかなり格安、日本ではニトリに近いと思います。ただし、決定的に違うのはその規模と買い物方法。

フロアはとにかく広い!の一言。見るための順路が決まってはいるものの、隅から隅までじっくり見るのであれば楽に半日は必要ではないでしょうか。へとへとになるのを覚悟でかからないと大変な目に遭います。

買い物方法も独特です。まず、ショールームと呼ばれるIKEA家具でコーディネートされた模擬的な部屋で品物を物色します。ただし、この場ではまだ買うこうことはできません。

気に入ったものがあれば商品名をメモし、後に辿り着く流通倉庫のようなセルフサービスエリアで自分で商品を探します。どんな大きなものも自分でレジまで運んでいかなければなりません。

こまごました商品はショールームの次に通るマーケットホールと呼ばれるフロアに並んでいます。ここは日本の日常的な買い物と同じなので、悩むことはありません。

商品のセンスとしてはニトリなんかよりは全然上で、かなりオシャレなものが多く、しかも安いです。りくはキッチンコーナーでときめき光線出しまくりでした。

さすがスウェーデンと言うべきか、環境にもかなり力を入れているということ。買い物袋などは全て有料です。とはいっても、袋そのものが使い勝手が良さそうなので、好感が持てます。

しかし、ちょっと見ていこうかレベルの甘い考えで行った102とりくは、案の定、帰る頃にはぐったり。オープン間もない連休もたたってか、2000台近い駐車場は満車。店内はごった返し、レジもほとんど流れていない状態(30分は待ちました)。帰りの駐車場も大渋滞でした。

収穫は29円のカップと490円のサボテン3つセット。労力を考えると、う~んという感じです。ただ、出口付近にある100円ホットドッグは抜群にお勧め。とても100円とは思えないくらいおいしかったです(疲れていたこともありますが)。レストランも良心的でかなり安めでした。

もう少し時期が経てば混雑が落ち着くのかも知れませんが、近くにららぽーともオープンするのでちょっとドキドキ。そろそろ欲しい家具もたまってきたので、来年の夏のボーナスの頃にがっつり探しに行こうかな。

2006年10月24日

エコを考えてみる。



と、こんなタイトルをつけてしまいましたが。
そんな大々的なことしてるわけではないです。
来年から『レジ袋有料化』が始まるので、慣れるために買い物行くときはエコバッグというんでしょうか。。買い物袋を持って行くようにしています。東京の杉並区などではスーパーと提携し、レジ袋を1枚5円にし、すでに有料化を始めているみたいです。ウチの近所にも有料化しているスーパーもあります。ウチの近所は1枚1円ですが、たった1円でも塵も積もれば。。。という考えからこのスーパーに行くときは買い物袋を必ず持って行ってます。
りくが使っているのは、お店で売られてるポリエステル製などのエコバッグではなくコットン素材の大きめなキャンバスバッグです。去年、102がモーターショーでやむを得ず買ったバッグ(カタログや資料が重くて買ったらしい。300円くらいだったかな?)で、102が捨てようとしていたのでウチの買い物袋に認定。
りくは基本的に歩いて買い物に行くのですが、安いと大量に買い込んでしまうのでいっつも両手いっぱい。そして重い。でもバッグを使用すると肩にかけられるので意外に重さにも耐えられるんですよね。たまに5kgのお米を買って帰ってきたりもします(笑)
よくおばあちゃんがガラガラひいて持ち歩いてるショッピングカートがあるともっと便利なんでしょうが。。さすがにあれを持ち歩く年頃でもないので。。。
レジ袋有料化になると、ゴミ出しが不便になるという話も聞きました。確かに今までタダでもらっていたレジ袋に入れて捨てていたのでねぇ。。うーん。とりあえず、ウチは100均でみつけた「取って付きゴミ袋」を利用してみてます。意外に枚数が入っていたので驚き。
将来のためやれることからやってみようかなぁと思う今日この頃でした。

2006年10月20日

北海道帰省とモノの置き場所がわからないダンナさま。

9月末から10月初旬にりく1人で実家に帰っていました。

特にコレといって用があったわけではないんですが、毎年この時期は航空券のたたき売りとも言わんばかりに安い運賃で帰れるので利用しています。

今回は羽田から新千歳までの往復航空券1万7千円くらいでした。往復ともANAかJALの7700円チケットが利用できればもっと安く行けたのですが。。。やっぱりチケットとるのは困難でした。行きはAirDo、帰りはANAを使って上記の価格。それでも繁忙期に比べたら安いです。

1年に1回帰るくらいなので帰省すると毎日のように過密スケジュール。

友達に会い、おばあちゃんのお家に行き、未だにりくの元部屋を片づけたり。。。昔、集めていた音楽雑誌や高校生の頃LUNASEAを通じて仲良くなった仲間達との手紙類などなど今回全て処分してきました。

あのころ仲良かった人たちは今頃何をしているんだろうなぁ。。と、懐かしい青春時代を振り返りながらも大量処分。昔はあれだけ捨てられなかったものなのに。大人になったってことかな。

写真をイロイロ撮ってきたので機会があれば載せようかと。お上りさん状態で札幌でテレビ塔やすすきの写真撮って来ちゃいました(笑)

話はかわって。この帰省でふと問題が。

結婚してから家事全般はもちろんりくが引き受けています。同棲の頃は多少家事を手伝ってくれていた102も結婚してからは全くと言っていいほど台所に寄りつきません。(食べた後の食器を片づけたり飲み物取りに来るぐらい?)

その結果、台所のどこに何があるか分からないってな問題が帰省前に発覚(笑)
お玉の場所がわからなかったり、パスタの保存場所がわからなかったり。。。同棲中は知っていたはずなのに。

結局、行く準備をばたばたしながらも台所に102BOXを設置。そこに102が使いそうな台所用品と食材を全てぶち込みました(笑)

やっぱり結婚するとダンナ様はそういうところがかわるんですかね?皆様のお家はどうでしょう??

2006年10月13日

道の駅「川根温泉 ふれあいの泉」へ行ってみた

静岡県の名物、大井川沿いを走るSLの汽笛を聞きながら、並行して走る川根路R473。桜や紅葉も見応えがあり、季節を感じられる気持ちの良い峠道です。

この川根路沿いに位置するのが道の駅「川根温泉 ふれあいの泉」。その名の通り、日帰り温泉施設がメインとなっている珍しい道の駅です。

驚くなかれ、道の駅にも関わらず、温泉の他にも宿泊コテージやプールまで兼ね備えていて、ちょっとしたテーマパークにも引けを取らない施設です。

その料金もリーズナブル。温泉だけだと500円、プールとセットでも1000円、足湯はもちろん無料です。箱根レベルの日帰り温泉と比べたら、十分元が取れる、むしろ安すぎるとすら感じるほどの温泉です。

すぐ隣が大井川の河川敷のため、露天風呂はかなりの開放感。更に、タイミングさえ合えば露天風呂から大井川鉄道:SLの走っている姿を間近で見ることができる、これが最大の特徴です。露天風呂からSLなんて、全国他に探しても川根温泉くらいしかありません。

もちろん、河川敷まで降りていけば、SLの迫力は更に倍増。鉄道好きでなくとも、目の前を走るSLの姿には感動してしまいます。ついついマニアの方々に混じってカメラを向けたくなってしまうでしょう(絶好のカメラポイントがかなりあります)。

102・りくの節約ドライブコースに今後間違いなく追加される道の駅です。仲間とコテージにも泊まってみても面白そうです。

2006年9月29日

サドンデスソース

嫁に殺されかけました。

もとい、一握りの好奇心に殺されかけました。

りくがバイト先から手に入れてきたブレアーズ サドンデスソース

注意書きまでラベルに書いてあるという驚異の超激辛ソースです。サドンデスという名前が示す通り、ラベルにはドクロの絵、オマケでドクロキーホルダー付きと、とても食べ物とは思えないその見栄え。
このサドンデスソースは想像を超える辛さであるため、お子様、心臓の弱い方はご使用の際には十分に注意して、希釈又は調味素材としてご使用下さい。

辛さはドクロの見た目通り。いや、それ以上でしょう。

箸の先にちょびっとつけてなめただけです。もう・・・。しばらくの間、のたうち回りました。こんな辛さ、地上にあっていいものかと。辛さを通り越して痛い痛い。火でも吐けるんじゃないかと本気で思います。

なめた瞬間はもちろん、その後も30分以上汗がひかないわ、2時間経った今も胃の調子がおかしいわで、えらい目に遭いました。ただでさえ辛さに弱い102です。もう二度と一握りの好奇心なんて起こしません。

とりあえず、週末の飲み会とBBQには何食わぬ顔で持って行ってみようかと思います。

2006年9月27日

iTunes+iPodのアートワークを自動ダウンロード

Apple iPod 80GB ホワイト MA448J/A
踏み切りの音と信号の点滅がリズム的にリンクしてないのって気持ち悪くないですか?なんだか無性に腹が立ちます。そんなときはビートの効いた音楽で心を落ち着けます。

iTunes 7.0のノイズバグに悩まされた週末。そんな歯がゆい思いのまま、解決できずにイロイロ調べていると、iPodにも転送可能なアートワーク(CDジャケット)を自動でダウンロードできるソフトがあることを知りました。

自分のCDなどからiTunesに取り込んだ曲、アートワークが無くて寂しいですよね。そんな不満を解決してくれる素晴らしいソフトたちです。
これで102のiTunesライブラリが華やかになりました。もちろん、iPodでも表示可能ですよ。

TuneSleeve
iTunesライブラリ内の全曲をに対して、一気にアートワーク登録してくれるソフト。7000曲近い曲にアートワークが登録されていなかった102のライブラリには最適でした。

さすがにマイナーなCDは自動でアートワークを取り込んでくれませんが、Googleイメージ検索にリンクされているので、その検索結果を根気よくドラッグして登録していけば、例え膨大な曲数でもアートワーク登録することができます。

参考:iTunesライブラリ全曲にアートワークを一気に登録する「TuneSleeve」
ちゅねとも

iTunesで再生中の曲のみ、アートワークを自動表示してくれるソフトです。「TuneSleeve」で一気に登録した後は、この「ちゅねとも」を使って、新しく入手した曲のアートワークを登録していくと良さそうです。

参考:iPodの裏技その参「CDジャケットを自動でゲッツ!ちゅねとも」使い方

2006年9月24日

iTunes 7.0 ノイズが入りまくるバグ

Wave (初回限定盤)(DVD付)
YUKIの最新アルバムWave、いいですね。久々にしばらく聴き続けられそうなアルバムです。

iTunesを7.0にアップデートしました。

デザインが落ち着いた雰囲気に変わっていたり、ギャップレスプレイバック再生ができたりと、良い感じなのかなと思っていたら・・・騙されました。
曲を再生するとノイズが入りまくります。それも聴くに堪えられないほどのノイズ量です。

ネット上で調べると他にも同じ不具合を覚えている方が多く、完全にiTunesのバグのようです。他にも数々のバグが報告されています。Appleを信用しきっていたのが失敗でした。

我が家はiTunesで音楽ライブラリを完全に構築してしまっている上、iPodも必要不可欠ツールなので、バージョンアップしたのを激しく後悔しています。早く対応版が後悔されるのを切に願います。
あなたもiTunesのバージョンアップは待った方が吉ですよ。

2006年9月22日

Panasonic LUMIX FX07

Panasonic デジタルカメラ LUMIX FX07 エクストラブラック DMC-FX07-K
デジカメを水没させてから早1週間強。ついに耐えきれなくなり、買ってしまいました。

PanasonicのLUMIX FX07。Amazonで破格です。

浜崎あゆみのCMでもお馴染みですね。スナップ的な写真をよく撮る102にとって、手ブレ補正&広角レンズは憧れでした。これでシャッター姿勢を気にせずに、いろんなシーンをお構いなしに取りまくれます。

最近のデジカメは高機能かつ低価格に拍車が掛かってきましたね。これだけのデジカメが30000円代で買えちゃうんですから。儲けが出ているんでしょうか、コレ?

こういった面ではホント、良い時代になったとしか言いようがありません。

102が高三の時に初めて買ったデジカメなんて、131万画素のくせに無駄にでかくて70000円超えてました。今やフラッシュパスなんて死語だろうな・・・。

2006年9月19日

YST対策SEOとGoogleツール×3導入

この3連休、長い間おざなりにしていたこのサイトの裏方部分を色々といじってみました。ちょっとしたサイト備忘録を残しておこうと思います。

最近はSEOはもちろんのこと、アクセス解析ですらきちんとチェックしていなかったので・・・。

YST対策として、h1~h6タグをdivタグに変換
気が付いたらYahooからのアクセスが激減中。Yahooカテゴリに3つも登録されているにも関わらず、ページ検索ではキャッシュすらされていません。検索で引っかかってもMovable Type化する前のサイトが出てくる始末。

何故?と調べてみると、どうやら当サイトが検索エンジンスパムに引っかかっている可能性がある模様。

もちろん意図的に行ったものではなく、h1~h6タグの文法的に間違った使い方(h1の次にh5が現れるなど)やCSSでの文字サイズ変更が、Yahooにマイナス影響を与えているようです。YahooはGoogle以上に厳密なHTML文法チェックをしているんですね。

あまり納得いく対応ではないですが、暫定的にh1~h6タグをdivタグに変更する処理を行いました。個々のエントリーにも独自にh1~h6タグを使ったりもしていたので、全ての修正は骨が折れました。

Googleウェブマスターツールでサイトマップを作成
Googleウェブマスターツールは、自サイトとGoogleとの相性を確認するための無料ツール。

自サイトのページ情報をGoogleに送信、全てのページを効率的に収集してもらい、Google検索に表示しやすくするという、サイト運営者にとっては外せないツールです。

そのためにはサイトマップというxmlファイルを作成し、登録しなければなりません。サイトマップファイルは自分で作るにはかなり大変な作業なのですが、Movable Typeだとテンプレートを使って自動で生成可能です。もちろん、102も自動生成でサイトマップ作成を行いました。

アクセス解析をGoogle Analyticsに変更
いい機会だったので、アクセス解析も以前から評判の良いGoogle Analyticsに変更しました。

少し前まで数十万円するツールだったらしいのですが、現在は無料で提供されています。グラフィカルでとても見やすく、なおかつ高機能。まだ全然使いこなせていませんが、徐々に勉強しながら役立てていこうと思います。

Movable TypeにGoogle AdSenseプラグインを導入
Adsenseの収益を確認するたびにログインするのって面倒じゃないですか?そんな一手を解消してくれるキラリなMTプラグインを導入しました。

これを導入すると、Movable Typeの管理画面からAdsenseの収益ページがログイン無し、直で見ることができます。これでエントリーを投稿するたびにAdsenseの収益を確認することができるようになりました。

2006年9月18日

1日で球技3種目。



3連休だというのに何の予定もなく、1日中「塊魂」日和か?とも思った連休2日め。
あまりの暇さとゲームばかりではいかん!という思いから、102の職場仲間を集め無料のテニスコート(102の会社内にあるコート)へゴー。
程よく身体も温まったところで、バックハンドを教えてもらっていたら雨がパラパラ降り出してしまいテニスを断念。うーん、天気が不安定でイヤですね。
もっと身体を動かしたいというかみんな帰ってもすることがないので、そのままゴルフの打ちっ放しへ。久々だったわりにまっすぐは飛びました。
神奈川に引っ越す前は北海道で親と一緒にパークゴルフをしていたので。。打ちっ放しへ初めて行ったときはパークゴルフのスイングで情けなかったです(笑)最近はちょっとはマシになったかな?
程よく、バチコーンと打った所で。
ワタシ達ホントに何もすることなかったんですね。。ってか1人暮らし組が寂しがりなのか。102りくも寂しがりなのか。
その足で今度はボウリングへ(笑)
生まれて初めてです。1日に球技3種目を行うなんて。
ストライクが2回出てめずらしくアベレージが95!コレでも良い方なんです(笑)どうもコントロールが悪く小さい頃から父さんに癖を修正されてたんですが、直らない。
102は普通にストライクもスペアもガンガンだし、アベレージ1位でした。
いつもスポーツ種目で負けてる102がこの日はとても嬉しそうでした(笑)←職場仲間がスポーツ万能タイプばかり。。
そんなこんなで球技3種目こなしたところで、お腹も減りご飯をもりもり食べて帰宅。いや、私は少量ですよ、もちろん。ダイエット中ですから。。
いやぁ、意外に無計画なわりに楽しく充実したお休みを過ごせましたね。

Movable TypeにGoogle AdSenseプラグインを導入



Adsenseの収益を確認するたびにログインするのって面倒じゃないですか?そんな一手を解消してくれるキラリなMTプラグインを導入しました。
これを導入すると、Movable Typeの管理画面からAdsenseの収益ページがログイン無し、直で見ることができます。これでエントリーを投稿するたびにAdsenseの収益を確認することができるようになりました。

アクセス解析をGoogle Analyticsに変更



いい機会だったので、アクセス解析も以前から評判の良いGoogle Analyticsに変更しました。
少し前まで数十万円するツールだったらしいのですが、現在は無料で提供されています。グラフィカルでとても見やすく、なおかつ高機能。まだ全然使いこなせていませんが、徐々に勉強しながら役立てていこうと思います。

Googleウェブマスターツールでサイトマップを作成



Googleウェブマスターツールは、自サイトとGoogleとの相性を確認するための無料ツール。
自サイトのページ情報をGoogleに送信、全てのページを効率的に収集してもらい、Google検索に表示しやすくするという、サイト運営者にとっては外せないツールです。
そのためにはサイトマップというxmlファイルを作成し、登録しなければなりません。サイトマップファイルは自分で作るにはかなり大変な作業なのですが、Movable Typeだとテンプレートを使って自動で生成可能です。もちろん、102も自動生成でサイトマップ作成を行いました。

YST対策SEOでh1~h6タグをdivタグに変換



気が付いたらYahooからのアクセスが激減中。Yahooカテゴリに3つも登録されているにも関わらず、ページ検索ではキャッシュすらされていません。検索で引っかかってもMovable Type化する前のサイトが出てくる始末。
何故?と調べてみると、どうやら当サイトが検索エンジンスパムに引っかかっている可能性がある模様。
もちろん意図的に行ったものではなく、h1~h6タグの文法的に間違った使い方(h1の次にh5が現れるなど)やCSSでの文字サイズ変更が、Yahooにマイナス影響を与えているようです。YahooはGoogle以上に厳密なHTML文法チェックをしているんですね。
あまり納得いく対応ではないですが、暫定的にh1~h6タグをdivタグに変更する処理を行いました。個々のエントリーにも独自にh1~h6タグを使ったりもしていたので、全ての修正は骨が折れました。

2006年9月17日

みんな大好き塊魂

みんな大好き 塊魂 PlayStation 2 the Best


今までプレイしたPS2のゲームの中で一番面白かったものを挙げろと言われたら、迷わずこの塊魂シリーズを挙げます。102もりくも、初めて塊魂をプレイしたときは衝撃を覚えました。今までこんなゲームがあったかと。

音楽、キャラクター、ゲーム性、どれをとっても唖然としてしまうような衝撃。しかし、一目でそこにハマらせさせられてしまう妙な魅力。

慣れてしまえば現実逃避的な癒しと爽快感を同時に味わえる、ゲームの中のゲームといってもいいでしょう。しばらく離れていると、無性にゲームの世界(音楽ですら)が恋しくなってしまうことすらあります。
そんな魅力だからか、中古でも一向に値が落ちないこのゲーム。続編であるみんな大好き塊魂がベストになるのを2人揃って心待ちにしていましたが、遂にベスト価格2800円になって発売されました。
続編だけあって、ステージもゲーム性もキャラクターも音楽も全てがまた変な方向にバージョンアップ。2800円でこんな楽しい気分になれるゲームができるなんて、いい時代になったものです。
王様を巻き込むために、今日もゴロゴロ転がします。
な~ な~な なな~な~な~な かたまりだまし~い

シリーズの長、塊魂もこれに合わせて1800円に値下げされています。音楽は塊魂の方が好きですね。PSP版僕の私の塊魂はどうなんだろう?

2006年9月14日

デジカメは水没に耐えられるのか・・・



耐えられません(キッパリ)
やっちまいました。大山登山の写真をパソコンにコピーしようと、持って帰ってきたはずのデジカメを探すも何処にもない。家の中はもちろん、車の中にもない。
おかしいと思いつつも、「もしや!?」の可能性にかけて連絡してみた大山の駐車場にもない。だんだんと焦りながら、何気なく見た物干し竿にぶら下がっているリュック。洗濯機でピカピカに洗われたリュック。
・・・ありました。
リュックのポケットに、ぐしゃぐしゃになったポケットティッシュと一緒に。
わずかな望みに託しながら、スイッチを入れてみるも当然びくともしない。バッテリーを充電器に繋いでも3秒くらいで消えてしまう。どうやら完全にお亡くなりになってしまったみたい。
辛うじてメモリーだけは生きていた。これぞ天の助け、すげーなSDカード。洗濯機で回されてもびくともしないなんて。他のメモリーカードも似たような耐久性なんだろうか?
以上、否が応でもデジカメの買い替えを考えなければならなくなってしまいました。次は3m防水なんて超耐久のオリンパスμ720SWにしようか。でも、バッテリ持ちが微妙・・・。悩みどころです。

2006年9月13日

食欲の秋<ダイエットの秋。



大山登山の筋肉痛もそこそこ治ってきました。
登山翌日は両大腿筋の自由がきかず、立つのも座るのも一苦労。普段使わない筋肉を山登りは使うんだなぁと実感。臀部まで筋肉痛でしたもん(笑)
はて。筋肉痛も治ってきたところで再び筋トレ始めてます。
小さい頃からストレス太り体質ではあったものの最近またぷくぷくしてきたので。。。うーん。お腹が電話帳。。。毎日のように102に掴まれてます。←102のストレス解消法らしい(>_<)
そして太ってくると、どうも「負のパワー」が炸裂してしまいマイナスへマイナスへと思考も働いていきます。仕事以外の日は引きこもりがち。雨の日なんて特に無気力でぐでんぐでんな1日に(^^;)
そんな自分を解消すべく今年の秋は「食欲の秋」をあきらめ、ダイエットの秋に。。。一番太る時期なんだよね。
食事療法と運動で何とか月末までに3キロくらい落としたいなぁと思っております。月末、実家に帰るし。とりあえずはお金をかけずにお家で筋トレ&ウォーキングでダイエット。
根性つけるためにまた山登りしたいなぁ。。。

2006年9月10日

大山登山してみた

この夏、富士登山を決行できなかった悔しさと来年に向けての準備の意味をかねて、近場にそびえ立つ大山(おおやま)登山にチャレンジしてきました。

大山(おおやま)は神奈川県の伊勢原市・厚木市・秦野市にかかる山で、大山豆腐の産地としてとても有名です。ちなみに、大山(おおやま)とふりがなをふっているのは、鳥取県にある大山(だいせん)と区別するためです。

市営駐車場~阿夫利神社下社
今回のコースは、大山ケーブルカーの追分駅付近「市営大山第2駐車場」に車を停め、そこから徒歩で頂上を目指すという登山初心者の2人には無難なコース。

駐車場代は1日600円と良心的ですが、あまり遅い時間だといっぱいになる噂を聞いていたので、AM8:00には到着するように家を出ました。

準備は比較的簡単。登山靴(靴の流通センターで買った安物)、Tシャツ、シャカシャカジャージ下、タオル、帽子、リュック(102のみ)。

リュックの中には、500mL×2本、昼用のお弁当、お菓子、ウィンドブレーカー上、マキロン、絆創膏、鎮痛剤、かゆみ止め、折り畳み傘、LEDライト、その他もろもろ小物類。あとから思えば、替えのTシャツは持って行けば良かったと思います(登りの汗でびしょびしょになり、頂上では身体が冷えます)。

準備を終え、追分駅までの商店街は階段が続きますがサクサク進みます。

阿夫利神社下社までは「きつ~い男坂」「らくらく女坂」「大山ケーブルカー(片道450円)」と3コースありますが、102とりくは迷わず女坂を選択。らくらくとは言ったものの、約40分階段を登りっぱなしなので結構しんどいです。休憩を1回挟み、登り切りました。

阿夫利神社下社では「神水」という、あたかもカリン塔でもらえそうなありがたいお水がタダで汲めます。女坂で消耗した水分をここで補給、更にはちょっと強くなった気分を堪能して、頂上に向け再スタート。


阿夫利神社下社~大山頂上
もっと行きたい! 東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド)
流石に阿夫利神社下社より上は「登山!」という雰囲気になってきます。登山道がごつごつとした岩場なので、スニーカーではちょっと厳しいかも。登山靴を買っておいて良かったと思いました。

途中、黄色いTシャツを着ていたりくがアブにたかられて暴れまわる場面も。虫が寄ってくる黄色い服はアウトドアには御法度ですね。次回から気を付けます。

途中に食べたチョコのパワーを実感しつつ、休み休みながらも16丁目の休憩ポイントに何とか到着。この頃になると、りくはだいぶ体力が消耗しているようです。

休憩しようと椅子に座ると、ヒルに足を喰われたというおじさんが「きみたちは大丈夫か?」と声を掛けてきました。恐る恐る確認してみると、りくの右足とお腹が血まみれ。あーあ、どうやら既にやられてしまった後のようです。

ヒルそのものに害はないものの、血がひたすら流れ続けるのが厄介。長めの休憩と傷の治療をして、再出発としました。

頂上までは更に急勾配な岩場が続きます。手を使わなければ危ないポイントもいくつかあり、ゆっくり進んでいると急に晴れ間が。きれいな青空を拝めると、ちょっと元気になります。

途中りくのヒルをやっつけて一喜一憂したり、男の憧れオニヤンマと対面してはしゃいだりと、こまめに休憩やイベントを挟みながら気持ちに余裕を持つようにして、目標のAM11:30前には念願の大山頂上に到着しました。

頂上で食べるおにぎりはかつてないほど美味しかったです。ただ、他の登山客が食べているカップラーメンも無性に美味しそうに見えました。売店で買うと300円、高い!!次回はコンロと共に持参しようかと。

頂上からの景色はあいにくの雲でほとんど何も見えませんでしたが、晴れた日には富士山がかなりきれいに拝めるようです。

ちぇ、残念。

運が良いと(?)、野生のシカも現れるみたいですよ。


大山頂上~市営駐車場)
午後になり、頂上から下り始める頃にはかなりの登山客が増えてきます。102・りくと同年代カップルの姿も多く見受けられました。

ただ、「ここ渋谷じゃないよ、山だよ。ちょっとなめすぎじゃねぇの?」というような無謀な格好(例:キャミに短パン、コンバーススニーカー)で登ってる女の子もちらほら居て、ある意味感心しちゃいました。彼女たちは無事に頂上まで行けたのでしょうか?

膝や腰に違和感を覚えながらも、下りはサクサク進みます。

道中すれ違うベテランのお年寄りから同年代カップル、高校生や中学生のグループなど、ひたすら繰り返される登山マナーの挨拶に気持ちよさを覚えながら、一気に阿夫利神社下社まで下りきりました。この日、何度「こんにちは」と言ったのでしょう。数えておけば良かったです。

さすがにこの頃には2人とも体力は削られ、身体にもガタが出てきます。りくを無理させないよう、帰りは神社で飼われている鹿を横目に見ながら、ケーブルカーで追分駅まで下りました(450円×2人)。まさにあっという間です。

帰路の商店街では、「今食べなきゃいつ食べる!?」と意気揚々に、大山豆腐の冷ややっこ(300円)を食べて栄養補給。疲れた身体に豆腐は最高です。おいしかった。

今回、初めて2人でまともに登山をしましたが、なかなか得るものは大きかったような気がします。また近い内に山、登りたいですね。

そこに山がある限り。


主なタイムスケジュール

AM 8:00  駐車場到着
AM 8:15  準備完、出発
AM 8:30  女坂スタート
AM 9:10  阿夫利神社下社 到着
AM 9:30  阿夫利神社下社 出発
AM10:10  16丁目 到着 (ヒル被害発覚)
AM10:30  16丁目 出発
AM11:15  頂上 到着 (昼食)
PM 0:10  頂上 出発
PM 0:40  16丁目 到着 (ヒル被害発覚)
PM 1:20  阿夫利神社下社 到着
PM 1:40  阿夫利神社下社 出発 (ケーブルカー)
PM 1:45  追分駅 到着 (ケーブルカー)
PM 1:50  大山豆腐 食す
PM 2:20  駐車場到着

2006年9月8日

道の駅「どうし」へ行ってみた

首都圏から山中湖・河口湖方面に向けたR246やR20の抜け道として、知る人ぞ知る「道志みち(R413)」。繁盛期には東名高速や中央道を使うよりも素早く富士山近傍に抜けられるため、102はかなり多用しているお気に入りの道です。

道が空いている以外にも何がお気に入りかと言えば、緩急の利いた走りの楽しい峠道と渓谷の清々しい景色。日頃のストレスなど簡単に吹き飛ばしてくれます。ヤビツ峠のような走り屋御用達の厳しい峠道ではなく、ちょっと流して気持ちの良い、カップルや家族でのドライブを楽しめる峠道です。
この道志みちに唯一ある道の駅が「道の駅どうし」。
生産日本一のクレソンが有名なこの地域独特のクレソンヌードルやクレソンケーキ、地元野菜の直売が有名です。水がとても綺麗で、道の駅内で湧き出ている清水はいつも大人気。
ロケーションがとても良く、子供が遊べる小川や広場、すぐ近くには道志川の河原、もちろん山々もあるので、道の駅の中だけでもちょっとした休日が完結できます。
注意しなければならないのは、春~秋にかけたシーズンはツーリングのバイクがかなり多いこと。飛ばし屋もたまに居るので、危ないなと思ったらすぐに道を譲る気持ちが大切です。
また、真冬は道が積雪したりアイスバーンになったりしているため、スタッドレスが必須。例えスタッドレスを履いていたとしても、十分注意が必要です。102は怖いので、真冬の道志みちはなるべく使いません。

2006年9月7日

伊豆・修善寺でレンタサイクルしてみた

旅行とチャリンコ、この2つがこんなに相性良いものだとは思いませんでした。

伊豆のレンタサイクル:湯っくりんぐ中伊豆は、伊豆半島中央部を中心としたレンタサイクルネットワーク。たった500円という格安価格で自転車を1日中借りられます。

伊豆の名所、修善寺。景観が素晴らしいこの街は、残念ながら車で行くには道が狭く、電車で行くには交通の便が良くありません。そのため、レンタサイクルが大活躍します。落ち着いた小道や修善寺川(桂川)のせせらぎを眺めながら自転車で走る爽快さは、なかなか普段の生活では味わえません。
特にお勧めコースは、狩野川記念公園に車を停めてレンタサイクル(駐車料金無料!)。雄大な狩野川沿いを走りながら、修善寺温泉街を抜け、修善寺周辺を散策。茶屋で一休みしたら、元のルートで狩野川記念公園へリターン。
渋滞する車を横目に見ながら、チャリンコ様々、爽快な修善寺散策を楽しむ一時はちょっとした優越感すら覚えます。時間も全行程2~3時間、500円ということを考えれば十分すぎます。
8つのサイクルステーション(とは名ばかりの観光案内所のような所)が連携しているため、ステーション間であれば乗り捨ても可能です。地元に根付いた雰囲気なので、とても気の良い地元民が対応してくれます。
もちろん、サイクリングの後はレンタル時にもらえる日帰り温泉クーポンを使って、ゆっくりと温泉に浸かって疲れを癒して下さい。

2006年9月4日

富士山新五合目須走口~小富士へ行ってみた

生まれて初めて実弾発砲の生音を聞きました。

よく言われるように、実際の音は創られた音より鈍かったものの、山々に良く響いていてちょっとドキドキしました。富士山新五合目の須走口までの道は自衛隊の演習場なんですね。

富士登山と聞くと、思わず「相当きついんじゃないの?準備も大変でしょ?」と一歩身を退いてしまう人が多いもの。
確かに102も七合目くらいまで登ったことはありませんが、頂上まで行くとなるとかなりの装備が必要で、実際頂上まで行って帰ってきたぐったりへとへとになった人々を見ると、果たして自分にできるのか?とも思ってしまいます。
しかし、ちょっとした観光気分でも富士山登山の気分を味わいたい、そんなあなたにお勧めなのが「富士山新五合目須走口~小富士」ルート。
車で新五合目まで登った後は、行って帰っても1時間程度のちょっとしたハイキングコース。厚手のスニーカーと1枚上に羽織るものさえあれば手軽な気分で富士山散策を楽しめる、まさにお手軽コースです。
天気さえ良ければ、眼下に広がる雲海と目の前にそびえ立つ富士のいただきが、あたかも富士登山をしているかのように思わせてくれます。
ただし、登山シーズンの7~8月は駐車場がとても混雑しますのでご注意を。あと、毒キノコにも。
�� 実は8/26に頂上にチャレンジする予定だったのですが、準備が間に合わずご破綻に・・・。来シーズンは絶対頂上までチャレンジするぞ!

2006年8月31日

伊豆モビリティーパークへ行ってみた

4WDのSUVに乗っているあなた。普段の運転で4WD性能を限界まで引き出すことってありますか?ありませんよね。そんな歯痒い思いをしている4WD乗りのあなた、朗報です。

伊豆半島の中央、伊豆の国市にあるモビリティーパークでは、自分の4WD車を持ち込んで、20万m2ものオフロードコースを思いのままに走らせることができます。
色々なコースやセクションがあり、車種や運転のレベルに合わせて、自由に4WDオフロードの醍醐味を味わえます。きっと自分の4WD車の奥深さに気付かされることでしょう。
4WDなんか持ってない!というあなたもご安心を。
「オフロードクルージング」という、車そのものを運転できない人にも4WDの楽しさが味わえる超お勧めアトラクションがあります。既に4WDを持っている人にだって是非体感していただきたい。
ダットサントラックの荷台に取り付けられたフルバケットシートに座り、フルスピードでオフロードコースを疾走する体感は、まさにジェットコースター。むしろジェットコースターより恐怖感満点です。日本ではここでしか体験できません。もう「凄い!」の一言です。
その他にも4WD車レンタルで自由にオフロードコースを楽しんだり、バギーやマウンテンバイク(持ち込みもレンタルも可)でオフロードコースを走行できたり、キャンプ場を併設していたりと、まさにアウトドア&オフロード天国。
入場無料なので気軽に立ち寄って、是非4WDの凄さを目の当たりにしてみてください。

2006年8月29日

FF3:ファイナルファンタジー3

ファイナルファンタジーIII


買う気はありませんでした。友達に借りる予定だったんですがね。CMを見ている内に洗脳されたようです。気付いたら手元にありました。

FF3には特に思い入れはなく、初めてプレイしたのもパソコン上のエミュレータで、だったのですが、音楽がとにかく良かったことが記憶に残っています。

初プレイ当時、既にプレステの時代であったにも関わらず、ファミコンの数和音かの電子音に感動させられたのは今思えば凄いことだと。そんな電子音でさえ素晴らしい音楽、もちろんNintendo DS版では磨きが掛かっています。ヘッドフォンで聴いてると心地よい気分にしてくれます。
ゲーム性だけに限らず、音楽もやはりFF3~FF6がピークだったなと。20代後半の主張でしょうか?
オープニングムービーもNintendo DSとは思えないくらい綺麗です。流石はスクウェアエニックス。得意どころはハードが変わっても外しませんね。
内容そのものはオープニング以外ファミコン版とほぼ同じの模様。難易度は若干簡単になってるように思います(敵の数が少ないなど)。
しかし!たまねぎ剣士だけは残しておいて欲しかった・・・。

2006年8月28日

UDON

恐るべきさぬきうどん―麺地巡礼の巻


UDON一杯の奇跡

まさにこのキャッチコピーに相応しい!本広監督は天才だなと、改めて実感させられます。一言で言うなら「奇跡的に面白い!」です。

タイトルの通り「うどん」をテーマに、約2時間ずっとうどんのことばかり追い掛けますが、なんでたかが(失礼)うどんというテーマの中にこれだけ色々な感情を埋め込むことができるのか。

感情の一番おいしい所を巧くえぐっていく。予期せぬ笑い、興奮する迫力、素直な感動、「踊る大捜査線」で垣間見た本広監督お得意の魅せ方が随所に詰まってました。
出演者も超豪華。「何でこの人まで!?」と思わず突っ込んでしまいたくなる多くの出演者がチョイ役で登場します。しかも唐突に。思わず誰もが吹き出してしまうでしょう。特に顔が出ただけでお笑いが起こる大泉洋、すげーです。
本広・亀山コンビがどういう意図でこの映画を作ったのか分かりませんが、確かにこの映画がキッカケでうどんブームが巻き起こるんじゃないかと、期待すらしてしまいます。
映画を観た次の日の昼食がうどんだったのは、今更言うまでもありませんね。

2006年8月27日

念願のホームベーカリー



【在庫あり】ナショナル SD-BT103 (ホワイト) ホームベーカリー

各家庭にホームベーカリーという家電用品が普及していない頃から、ウチの実家にはホームベーカリーがありました。昔は10万近くだったとか。なんて高いものをウチの親は買っていたんだろう。。。モノが良いのか、1万円前後で買えるこの時代になっても現役らしいです。
今現在売られているホームベーカリーは、天然酵母パン、デニッシュ風パン、パン生地はもちろん、パスタ生地・うどん生地まで作れる機能も充実。会社によっては餅つき機能も。すごいなぁ。
そんなホームベーカリーに昔から憧れを抱いていたりくも、とうとう買っちゃいました(親から貰おうかとも思ったけど貰えそうになかったので/笑) 102の夏ボーナスから頂いたお小遣いで購入。
朝ご飯に焼きたてパンを食べる喜びを味わっています。ホントにふかふかで美味しいです。「市販の食パンのパン耳は堅くてキライ」といつもパン耳を残していた102もホームベーカリーのパンになってから残さず食べるようになりました。
説明書にレシピもたくさん載っていて徐々に試しています。ホームベーカリーレシピ専門のサイトさんもあったりして勉強になります。
ウチが買ったホームベーカリーはNational ホームベーカリー SD-BT103-W
色々ある機種の中で迷いに迷いました。ランク上のSD-BT113にしようかとも思ったのですが予算を考えてSD-BT103の方にしました。ウチはパンが焼ければいいので。凝った機能がついていても使いこなせないので。
ネットで価格を調べた結果、値段にばらつきがあり人気商品だったため品切れも多く、結局Amazonで新品を購入しました。
大事に使っていくぞー。

2006年8月25日

九十浜海水浴場へ行ってみた

夏と言えば海水浴!しかし人人人、ゴミゴミゴミ、人ゴミだらけの砂浜・海、イヤになりますよね。

そこで関東圏の海水浴に特にお勧めなのが九十浜海水浴場。伊豆・下田にあるプライベート感覚の海水浴場で、人に邪魔されず静かにのんびりと海水浴を楽しめます。

波が穏やかで、遠浅なビーチも広くないため、小さな子供連れでも安心。もちろん、水の綺麗さは折り紙付き。日本屈指のエメラルドグリーンの透き通った海で、リゾート気分を味わえます。まさに海の穴場です。
近くの白浜海水浴場が大混雑するだけに、この静かな空間での海水浴デートにはいくらかの優越感すら覚えることでしょう。
駐車場も1日1000円と良心的な価格です。鬱陶しい海の家の勧誘などもありません(そもそも海の家がありませんが)。
お昼は売店もしくは持ち込みのカップラーメンで十分!むしろ海で食べるカップラーメンほど贅沢に感じるものはありません。お昼代は浮かせて、伊豆高原でおいしいディナーを食べちゃいましょう。
人だけが多い湘南、ガラが悪い湘南、水が超汚い湘南、そんな神奈川の海に嫌気が指したあなた、是非行ってみて下さい。

2006年8月24日

トクー!トラベル(タビータ)の直前予約で失敗



日本全国のシャチを制覇する!
との心がけのもと、強行で名古屋港水族館に行く予定を立てていた今年の夏休みラスト。しかし、車の調子が微妙になってしまったので、長距離旅行は中止に。急遽、行き先の変更を余儀なくされました。
もともと名古屋行きのときも「宿泊先は適当に」と考えていましたが、何の気無しにトクー!トラベルを見ていると、前日&当日予約限定の直前予約で2000円台の宿があるわあるわ。朝食付きで2300円くらいのペンションが伊豆にあったので、思わず飛びついてしまいました。
そのペンションは直前予約にも関わらず、「△」印のリクエスト予約。△なので空室があるのだろうと勝手に思いこみ、そもそもリクエスト予約というものの意味を全く知らなかったので、「申込=予約=宿泊」だと信じ切っていた102とりくは、意気揚々と予約申し込みをしてしまいました。
衝撃を受けたのが申し込み後に表示されたページ。
「宿に空室状況を確認した後、予約可否を連絡します。連絡は明朝10時頃(旅行当日)の予定です。」
・・・。
んなことを今更言われても、連絡が来るまで待ってたら伊豆に着くのは夕方になってしまうし、かといって宿を予約した以上出発しないわけにもいきません。事前の調べが足りなかった自分達が悪いのですが、まさか宿が取れているのかドキドキしながら伊豆に出発する羽目になるとは思いもしませんでした。
道中は携帯メールとのにらめっこ。いつ連絡が来るのかとヒヤヒヤしながら伊豆に向かいました。結局、トクー!トラベルから予約可否の連絡が来たのは下田に着く一歩手前。しかも結果は最悪なケース「予約不可」。かなりショックを受けながら渋滞に巻き込まれ、ダブルパンチでした。
そんな意気消沈した心を下田の透き通った海がなんとか発起させてくれて、結果的には宿泊先も無事に確保できましたが(でも途中インターネットカフェとか行ったりしててんてこまいでした)、やっぱりギリギリまで何も考えていない旅行計画はなにかと危険です。行き当たりばったりの旅も好きですが、たまの夫婦旅行くらいは余裕を持って楽しみたいですね。
安さが魅力のトクー!トラベルの直前予約、今後はきちんと計画立てて上手く使いたいと思います。

2006年8月23日

Movable Type コンテスト 2006



自分の作ったウェブサイトって、客観的に周りからどう見られて、どう評価されているのか、実は知りたいものではないでしょうか?102は正直知りたいです。社交辞令のようなコメントだけでは満足できません。
というわけで、初めて自分の運営するサイトをコンテストというものにエントリーさせました。エントリーしたのは、GMOホスティング&セキュリティ株式会社が主催する「Movable Type コンテスト 2006」です。

エントリーそのものは自分が受賞できるはずだとか、そんな自惚れ的なことは一切考えておらず、プロの審査員にどう見られるのか、その一端でも垣間見られればいいなと思いました。正直、豪華な賞品群に惹かれもしましたが・・・。
タイトルの通り、Movable Typeで作られたサイト限定のコンテストですので、Movable Type 2.X世代からサイト運営している102にとっては、なんとなく外せないなーと。現在のようにMovable Typeサイトが蔓延して素晴らしいサイトが多々生まれてきている以上、うちのサイトが立ち入る隙があるとは思えませんが。
Movable Typeでサイト運営されているあなた、一緒にコンテストに応募しませんか?
【エントリー受付】
�� 2006年12月15日(金) 18:00
【結果発表】
2007年2月上旬

2006年8月21日

愛車アテンザ当て逃げ事件 修理編



先に102雑記:愛車アテンザ当て逃げされる!をお読み下さい

日が経つに連れ当て逃げ犯人に対し苛立ちが沸々と。。。その矛先をぶつける相手が居ないため、苛立ちパワーをアテンザ修理に注ぎ込むことにしました。
液体コンパウンド トライアルセット

自分達での節約修理を考えた結果、99工房 液体コンパウンドトライアルセット99工房タッチアップペンを購入。2つ合わせて2000円くらい。
業者に出したら数万は飛びますからね。車両保険適用したら保険代も高くなっちゃうし。完璧を求めなければ、自分たちでも十分修理可能です。とは言え、相手が分かればこんな面倒なことしなくてもいいんですけどね。。。
「さぁ、やるぞー」と2人で意気揚々と外に出たものの、めっさ暑い!熱中症予防もかねて、りくは首に濡れタオル+保冷剤&帽子も深々かぶり。。。まるで農作業に出かけるような装い。
傷は大体縦30cm×横35cm
1.jpg ビフォア
2.jpg 拡大図。切り返し跡もくっきりと。
手順通りに単純作業の繰り返し。さすがに1人では大変なので交代でゴシゴシ磨きました。画像はないんですが塗装がはがれてしまったところはタッチペンで補修。塗装がえぐれた部分がまだ下の方だったのは不幸中の幸いだったかな。
「細目コンパウンド(60分)→極細コンパウンド(60分)→細目コンパウンド(40分)→極細コンパウンド(30分)→超極細コンパウンド(30分)」
時間をかけて根気よく丁寧に磨いた結果、光の加減でうっすら見える?くらいの傷になりました*
4.jpg アフター。102の姿もくっきり見えます。
最後に車購入時にマツダからもらっていたコーティング剤を塗って終了~。
他人の車傷つけておいて何事もなかったかのように逃げる奴は車の運転する資格はないと思う。気づかないわけないんだから。最近、ニュース見ててもひき逃げも多いし。日本人のモラルの低下ってやつですかね。
そんな人間にはなりたくないなぁ。と思う今日この頃、マンションの貯水タンク清掃で断水になることをすっかり忘れてて溜め水忘れてました。洗濯がすすぎで止まったままです。あうち。

2006年8月18日

サマーソニック ゼロシックス

SUMMER SONIC 2006

なんで今まで行かなかったんだろう。

って心の底から悔しがれるほど楽しかった!

真っ黒に日焼けして、傷作って。未だに身体痛い部分あるけれど、アリーナでぐっちゃぐっちゃにされてサイコーでした。久々のライブがサマソニで良かったです。

LINKIN PARKはライブのくせにクオリティ高すぎだし、Lostprofetsの一体感と弾け方は102の脳天直撃だったし、マリンステージ唯一の日本勢ELLEGARDENは人気ありすぎカッコ良すぎ親しみ易すぎだし、ホント夏フェスって気持ちいいイベントだなと。音楽の祭、まさにそのものです。音にのまれる一体感がたまりません。
1日中あの暑くて熱い環境にいて耐えられたので、まだまだ自分も若いなと、ちょっと自身持っちゃいました。
でも、ちょっと年だなと感じた瞬間も。
THE ALL AMERICAN REJECTSMY CHEMICAL ROMANCEを休憩がてらスタンドから見てたんですが、みんな(アリーナの観客)が楽しそうに踊りながら一体になってるのを見て、勝手に笑みがこぼれてきて、
「音楽ってやっぱいいなぁ。。。」
と、しみじみ感動しちゃって、自然と泣いちゃいそうになっちゃいました。りくに話したら「そりゃ年だよ!」って言われるし、我ながら「ヤベぇ~」とか思いつつも、そんな感情を抑えられない自分がちょっと好きになっちゃいそうです。
来年も絶対行きます、夏フェス!!!
気になったこと

ライブ中に携帯(最悪デジカメで)で写真を撮っている人間の多いこと多いこと。その写真を使ってブログ更新している人間の多いこと多いこと。不愉快極まりないです。音楽キッズ達のモラルも低下しているのかしら。
どうでもいいこと

まさに同じ日、ほぼ同じ場所でコミケも開催されていたようで。東京湾の江戸川・荒川を挟んで、若者が大きく2分割されていたようですね。まさに現代日本の象徴。いつかコミケも社会科見学として行ってみたいものです。

2006年8月8日

1年ぶりにリンク集更新しました



厳選サイトリンク集
多忙を理由にサボり続けたリンク集の更新、奇跡的に完了しました。素晴らしいサイト様ながら、相互リンクの依頼をしていただいた方々、お待たせしてしまって本当に申し訳ありません。
個別連絡はできませんが、「これはリンク集に入れるべき!」と感じたサイト様を、相互問わずリンクさせていただきました。
今後はなるべくこまめに対応させていただきたいと思います。
・・・という、心掛けだけはありますので、どうか呆れず連絡願います(汗)

2006年8月2日

ベランダでプランター栽培。



関東もやっと梅雨明けして晴れ間が続いてます。暑い夏がやってくるのかぁ。。。
でも暑くなってきたお陰で、7月上旬からベランダでプランター栽培し始めた『小松菜』と『ミニニンジン』がぐんぐん伸びてきました*
簡易キットで作り始めた『バジル』と『ミント』も少しずつ伸びてきています。
ベランダでのプランター栽培、意外に楽しいですね。収穫が楽しみ(*^_^*)
慣れてきたら、いろんなプチ野菜を育ててみよう。
いつか、市やJAで貸し出ししている小さい家庭農園を借りてみたいなぁ。

2006年8月1日

ゲド戦記

ゲド戦記 全6冊セット


面白いか面白くないかは別の話。ジブリ、特に宮崎作品を愛する者として、いろいろと感じることはありました。

とりあえず、ゲド戦記を観た直後に感じたことを羅列しておこうと思います。

  • 絵の美しさはやはり宮崎駿作品には及んでいないよう。だけど音楽は○。ファンタジーらしさがとても感じられた。

  • 今までのジブリ作品を集めてくっつけたような印象。特に、ナウシカ・もののけ姫・千と千尋の神隠し・ハウルの動く城の要素が随所に見て取れた。
  • ハウルの動く城同様、原作=監督ではないので、ストーリーの背景が分からない。想像するための材料もないのでちょっと致命的。本を読まなきゃダメ?
  • 2006年7月29日

    コジマのエアコン工事に憤慨



    ようやく梅雨が明けそうです。今年は極めて長かったですね。
    じめじめじめじめのこの季節。ボーナスが出たのを機に、我が家も遂に最新型のエアコンを導入しました。
    今まで使っていたのはマンションに据え付けられていた15年近く前のエアコン。パワーなんてゼロに等しいくせに、電気代だけはべらぼうにかかる、まさに最低のエアコン。さっさと処分したくてたまりませんでした。
    購入したのは富士通ゼネラルのAS-Z28R。パワーがあってあっという間に冷えるし、静かだし、効率も良いので電気代も心配ありません。
    モノそのものには不満のないエアコン、しかし取り付け工事には難儀させられました。電機大手のコジマだからと、安心してりくに任せたのが仇となったようです。
    コジマの工事不備は・・・
    ・ 初期動作確認では問題ないと言い放ち、工事完了したが、直後プラグをコンセントに差すだけで家の漏電ブレーカーが落ちる。コンプレッサーが完全に死亡(クレームで無償交換)
    ・ 基から家に付いていた使えるILコンセントを「今は規格が変わったので使えない」と騙し、許可無く変更、2100円ぼったくられる(クレームで返金)
    ・ 購入時、「メーカー推奨の電動ポンプで真空引き」を約束したが、実際は手動ポンプ使用(クレームで再工事)
    やれやれといった感じでしたが、今は快適に過ごせているので良しとします。次回からは102も同席できる時間を見計らって、目を光らせておくことにしましょう。

    2006年7月17日

    日本沈没

    日本沈没 上    小学館文庫 こ 11-1


    フォッサマグナが裂け始めたら その時はもうおしまいだ
    富士山の大噴火とともに 日本は一気呵成に沈んでいく


    好きです。面白かったです。かなり。

    これがハリウッド作ならただのパニック映画としてその場限りの作品だったんでしょうが、そこはやはり舞台が日本と言うだけで、かなり感情移入してしまいました。

    「この国好きなんだな」と、改めて思わせられます(制作者の意図にまんまと引っかかってる気もしますが)
    映画が終わった頃には汗びっしょりで、我ながら興奮していたようです。テーマそのものも破滅願望の102趣味にマッチ、出演陣もお気に入りばかり、DVDとして手元に残したい作品です。
    日本のCGも最近かなりの域に来ましたね。全編通して本物さながら、かなりの迫力でした。最初の噴火シーンなど、ビビりました。
    ストーリーへの突っ込みどころは満載ですが、そこを許容できるほど、日本沈没の迫力はもの凄いです。実世界のことを想像してしまうほど。ニュース画面で震度7の数字が日本全国に拡がっていくシーンなど、鳥肌が立ちました。
    ちなみに、りくの実家はいの一番に海の底でした。あーあ。

    2006年7月2日

    デスノートの舞台挨拶



    DEATH NOTE (1)

    初めて映画の舞台挨拶というものを体験しました。
    102もりくも連載当初からデスノートの原作ファン。映画がどんなものなのかと興味津々で行った地元のレイトショー。
    いつものレイトショーならどんなに人気作でもガラガラにも関わらず、何故かこの日ばかりは以上に人が多く、満席。
    何でかな~なんて思っていると、なんと偶然にも、秋野詩織役の香椎由宇の舞台挨拶があるということ、チケット買ってから初めて気付きました。
    これまで何人か生で芸能人見てきましたが(前回見たのは霞ヶ関で志茂田景樹・・・)、やっぱ顔が小さくて、細くて、足長くてキレイです。ローレライのヒロインもやってましたね。わざわざ地元の映画館だから来たと聞いて親近感覚えました。
    藤原竜也君のファンだから見に来た人」って質問にりくが両手挙げてたら、思い切り香椎由宇に指摘されてました。笑えます。
    肝心の映画の内容はというと・・・。
    やはり実写化は無理があったかなと。原作の一部しか積めてないので全体的に薄く感じました。盛り上がりは後編に持って行くという手なのでしょうか。
    香椎由宇には悪いですが、オリジナルキャラの必要性も?。弥海砂役の戸田恵梨香もね・・・。L役の松山ケンイチだけは妙にハマっていましたが。久々に消化不良な作品でした。

    2006年5月24日

    運動とDSで脳トレ。



    久しぶり雑記。。GW明けからずぅーーーんっと沈み込み生活(五月病?)を送っていたのですが、だいぶ回復。
    102ちんが衝動買いしてきたNintendo DSのおかげでしょうか?とりあえず、毎日脳トレしています。今のところ、24歳!!
    実年齢よりも102ちんよりもまだ若いらしい。わーい。
    そして、最近毎週日曜に部活動(?)始めました。
    テニス&ゴルフ部。たまにフットサル。102ちんの同僚に運動神経いいのが揃っていまして。いつのまにか部が出来て、ワタシも積極的に参加中。
    そのうち、フットサルのサークルみたいの入ろうかなぁと考え中。どっか良いチームないかなぁ。。。因みに。りくは小学生の頃女子サッカー部に所属していたんです。
    最近、フットサル参加してる内にサッカー熱がメラメラと(笑)
    ワールドカップも近いしね。開催中は寝不足だな(・ω・)

    2006年5月22日

    「Nintendo DS Lite」を衝動買い

    ニュー・スーパーマリオブラザーズ


    松嶋菜々子とスーパーマリオ。この組み合わせにノックアウト。CMを見ながら日に日に高まる誘惑には勝てませんでした。ゲーム買ったのなんて久しぶりです。

    Red Hot Chile PeppersのStadium Arcadiumを買いに寄ったヨドバシカメラ。

    Nintendo DS LIteの「本日入荷」「お一人様一個限り」という売り込みと、ニュー・スーパーマリオブラザーズの大々的なPOPの多さについ衝動買いしてしまいました。
    マリオだけやってすぐ売っちゃおうかなという魂胆です。中古でも定価並みの値段が付いてますからね。りくには売ることは大反対されていますが。。。
    同時購入ソフトは脳を鍛える大人のDSトレーニング。マリオ発売までは死にかけた脳みそを鍛えておきます。

    2006年4月27日

    奥様付き合いをしてみる。



    なんだか、ぼーっとしている内に102ちゃんが頑張ったようで。。更新してますねぇ。
    先日、年に一度の周年セールがありまして、大忙しでした。
    が、そんな中。。。1日目から熱を出してしまい、ぶっ倒れました。
    鬼の霍乱ってやつですか?1日中寝たら治りました。。それ以降、お腹の調子がいまいちよくないです。うーん。。。ストレスかしら?
    今日は、102同僚のヨメ仲間とランチ&お茶をしてきました(^^)
    何だか楽しく過ごせましたよ。いいですね、奥様付き合い。
    来年くらいにまたヨメ仲間が増えそうなので楽しみ*
    もうすぐゴールデンウィーク。お出かけ日和。

    2006年4月23日

    チタンコイル耳かき



    先日、耳掃除をしていたら勢い余って耳奥に耳かきを突っ込んでしまい、流血沙汰になりました。それ以来、傷が痛くて綿棒でしか掃除が出来ません。あの耳かきで得られる何とも言えない心地良さが味わえないのは、悔しくて悔しくて仕方ありません。
    そんな折、見付けました。その名もチタンコイル耳かき
    先端部分のスパイラル部を耳内に入れ、回転させるだけで耳垢が取れるというのです。しかもスパイラルは丸みがあるので耳を傷つけにくいとのこと。
    食指を動かされたので、早速使ってみました。なるほど、広告ほどごっそりは取れませんが(っていうか、あんなに垢が詰まっている耳は嫌ですね)、回転させるだけで確かに簡単に耳掃除できます。しかも、痛みは殆ど無く、心地良いです。
    しばらく耳掃除が楽しくなりそうな予感。
    楽天市場で最安値(送料無料)の店舗はこちら↓
    カラフルチタンコイル耳かき〔スエード調のケース付き〕送料無料!! 

    2006年4月22日

    いきものがかり 「SAKURA」

    SAKURA
    SAKURA
    posted with amazlet on 06.04.22
    いきものがかり 水野良樹 島田昌典 山下穂尊 亀田誠治 荒井由実 江口亮
    ERJ (2006/03/15)



    我が第2の地元、海老名・厚木が誇る3ピースバンド。
    路上ライブでは何度か見掛けたような記憶があります。NTTのCMソング、Mステ出演など、まさかこんなにも大きくなっていようとは。102父が知っていたのにもビックリしました。
    聴けば聴くほど味が出てくる切ない曲、春の定番ソングになって欲しいものです。SAKUSAKUご意見番を超える地元の星になれるよう応援してます。
    最近は海老名駅前やViNA WALKもストリートライブが熱を帯びてきていました。この街が音楽に満たされていくほど嬉しいことはないです。またバンド組みたくなってきちゃいますね。

    2006年3月28日

    オーダーメイドベッドの価格って・・・



    同僚が27万円のソファーを買ったそうです。家具にそんなお金を使うのなんてバカだなと思う反面、少し羨ましくもあります。「金があればね・・・」なんて考えるのは102だけではないでしょう。
    潜在的に「インテリアにこだわりたい」という思いは誰にでもあると思います。問題はコストとの兼ね合いをどこまで考えるか、ではないでしょうか?
    そんな中、格安でベッドをオーダーメイドできるオーダーベッド専門店 選ベッドというサイトを見付けました。オーダーメイドなのに驚きなのはその価格。なんとシングルだったら19800円!驚きです・・・。
    この時期に同棲を開始される方も多いでしょう。どうです?一気にベッドを新調してしまっては?経験上、どんなにラブでもシングルベッドに長期間2人で寝続けるのは厳しいですよ・・・。

    2006年3月27日

    ウェブ進化論



    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

    就職してもうすぐ1年。この1年で趣味が変化しました。
    学生時代はネットやギターばかり、今は読書、ゴルフ、スノボー。変わっていないのはドライブくらいです。その根底には「成長したい」という思いがあります。きっと現状維持という考え方が嫌いなのでしょう。
    ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるを読んで、そんな個人的な軌跡や考え方でも「あちら側」へアウトプットしていけばもっと成長できるんだろうなと、感じました。
    内容は、Web2.0の考え方、GoogleとYahooの在り方の違い、AmazonやGoogleが狙うロングテールの可能性、ワタシたちに身近なブログやアフィリエイトの将来、オープンソースがもたらすものなど。
    専門用語も出てきますが非常に丁寧に説明されていて、いわゆるネット初心者でも読みやすいんじゃないかと思います。
    内容も客観・主観が上手く檻混ざり、逐一「なるほど、なるほど」と思わせてくれます。102がこれまで培った「ネット心」をぐわんと揺らしてくれました。今後のウェブについて深く考えさせられます。
    IT関連の方だけではなく、サイトやブログを運営されている方も一読する価値有りです。特に、初めて聞いた「ロングテール」は目から鱗でした。
    最近、若干ネットから離れ気味でしたが、ネットの可能性の大きさを改めて再考させてくれ、ネット・サイトに対するモチベーションを上げてくれました。「ブログを知的生産の道具とする」、まずはこの価値観を意識していきたいと思います。
    10年後、ウェブの進化は何処までいっているんでしょうか。きっと誰も答えられない、だからこそ面白いんでしょうね。

    2006年3月22日

    ミントティーでデトックスリラックス。



    デトックス人気で、しばらく入荷がなかったミントティー。やっと入荷が安定してきたので職場で購入。
    これが調べたら何だか自分に合ったハーブティーと判明。体内毒素の排出という効能以外に、リラックス効果花粉症緩和消化促進などなど。。
    そんなわけで、イライラと発狂の多いワタシは日々飲んでいます。そして胃腸の弱い旦那さまにも半強制的に飲ませ中。飲むとほんと落ち着きますね。飲みづらいという方は、レモン汁や蜂蜜なんか混ぜて飲むのもオススメ。
    殺菌効果もあるため、風邪の時にも良いらしい。2倍に抽出したものでうがいをすると口臭予防もあるとか。。いやぁ、素敵万能ハーブティー(・∀・)
    他にもいろんなハーブティーを試してみたいなぁと思う今日この頃。

    2006年2月25日

    愛車紹介:マツダ アテンザスポーツ23S

    atenza.jpg


    すぐ路面干渉するファミリーカー。名を"フフム"と云う。

    チューンとも呼べないライトチューン。ストラトブルーマイカというアテンザでは超稀少色。光の当たり方で、紺にも紫にも黒にも見えるヤンチャ坊主。ラゲッジに布団が敷けるので、道の駅巡りでは車中泊で活躍。

    数々の被害事故での大修理と共に車高短も卒業し、キャンプ&スノーボードと、アウトドアで子どもたちを乗せて爆走。

    広州出向に伴い、8年間の日々に幕を閉じる。走行距離5万km、35万円で売却。

    ・ 車体 : タナベ ストラットタワーバー
    ・ 排気 : AutoExe ステンレスマフラー
    ・ 四輪 : ピレリ P7000(215/45R17)
           ヨコハマ ICE Guard(195/65R15)
    ・ 外装 : INNO シャドウ14
    ・ 純正 : アドバンスドキー
          オートライト&ワイパー

    アテンザ ルーフボックス


    2006年2月8日

    スノボーで肋骨骨折、その後。



    はて。骨折から1週間半。
    日常生活の至るところで、ズキズキ。
    生活の中での最大の難関は、寝る前のベッドに横たわる作業。
    ホントに痛い。横になったらなったので痛みが落ち着くまで
    うなってます(T_T)
    仕事もけっこうしんどいけど、この時期は忙しくて休めず
    ゆっくり無理せずこなしてます。
    が。昨日はどうも頑張ってしまったらしく。。。今日は朝から
    胸の痛みがひどくてぐったり。腕もいまいちあがらない。
    今日はのんびりです。

    2006年2月1日

    スノボーで肋骨にヒビ。



    今シーズンから始めたスノボー。
    29日も日帰りで長野まで行ってきました。
    山梨のアイスバーンほどではなかったものの。。。
    アイスバーンでやっちまいました。
    逆エッジ転倒、胸強打。
    めっちゃ痛かったんです。息ができませんでした。
    痛いし、涙でてくるし、しまいには笑えてくるしで。。。
    そして今日、痛みがとれないので病院へGO。
    レントゲンの結果、肋骨ヒビいってましたー(・∀・)
    うわぉー。どおりで歩いたり、何かするたびに痛かったのね。
    全治1ヶ月。
    スノボー行けない。。ちょっとへこんでます。。。(T-T)

    2006年1月22日

    ファイテン チタンネックレスの効果

    ファイテン(phiten) RAKUWAネックX50 ブラック 55cm 0208TF360254


    意外と降り続いた都心の大雪(雪国に比べたら超小雪)。久々に雪道を運転できて嬉しかったとはいえ、流石に遠出する気は起きません。

    というわけで、夫婦揃って地元のコナミスポーツで運動運動!スノボーにハマって以来、すっかり運動が日課と化した夫婦です。しかも、「コナミスポーツの金券が8000円分もある、なら全部使ってやろうじゃん」と意気揚々、前々から気になっていたファイテンのチタン製品売場へ直行しました。

    ファイテンのチタン製品とは?
    ファイテンは一昔前に流行ったのでご存じの方が多いかと思いますが、洗濯物干を上げるCMや高橋尚子で有名な健康科学の会社です。アクアチタンを含ませたネックレスやブレスレット、多くのスポーツ選手が愛用しているのを見ている方も多いと思います。

    商品のパッケージや公式サイトには効果や効能は一切書かれていないという、一種謎めいた製品なのですが、色々なサイトを見てみると、以下のような効果があるようです。

    リラックス、緊張をほぐす
    ボディバランスを整える
    運動パフォーマンスを高める
    血液循環を良くする
    肩凝り、腰痛、筋肉痛を緩和する
    目覚めが良くなる

    仕事でストレス溜めすぎ、パソコンで肩凝りすぎ、運動不足で筋肉痛みすぎ、血流悪くて指先冷えすぎ、スノボー下手すぎの102にとっては最適なモノのようです。

    購入したチタン製品と効果
    これが金券で実質タダで手に入るってことで、RAKUWAネックX50を2本、RAKUWAブレスと、りくのも併せて3つも買ってしまいました。ファッション性も高いしですしね。

    効果の程はまだ分かりませんが、今朝の目覚めはやたら良かったです。目覚め直後に洗濯して、部屋の片付けして、朝飯ガッツリ食べられる元気がありました。これは意外と良い買い物だったのかも・・・!?

    2006年1月11日

    テレカを換金してみた

    テレカの換金方法についての続き。
    前回書いた通り、ウチは固定電話をあまり使用しないため、金券ショップで換金してみました。

    ほとんどのテレカは、102が小学生時代買っていた月刊マンガの全員プレゼントや懸賞などでもらった物。当時流行っていたキャラ物ばかりだったので「こんなん買い取りしてくれのか?」と少々不安でしたが、なんと50度数のテレカを1枚;300円で買い取って頂けました。時代遅れの絵柄などでもこの値段で買い取ってくれるとは予想外*
    ただ、テレカの中でも、会社名や学校名の入ったものは買い取り値段が落ちてしまうみたいですね(個人保護法のせいでしょうか?)
    あと、使用していなくても擦れて絵柄が消えかかっているものなどは買い取り不可で戻ってきます。
    修学旅行や何かの記念で頂いたテレカは、机の奥などにしまわれがち。この機会に探して金券ショップへ持って行ってはいかがですか?ちょっとしたお小遣いになりますよ。